ビューポート・ガラスアダプタ
ビューポート・ガラスアダプタ http://www.ipros.jp/public/product/image/e95/2000137196/IPROS4150775678359339526.jpg "【主な製品】 ●フランジ規格:ICF、ISO-KF、ISO ●フランジサイズ:DN16~DN200 ●フランジ材質:SUS304、SUS316 ●ICFビューポート窓材:ガラス、溶融石英、サファイア、ZnCe、 MgF2 ●ビューポートオプション:非磁性、ARコート、InSnO2コート、                 カバーガラス、X線防止用鉛ガラス、                 ガラス交換可能タイプ ●ガラスアダプタタイプ:開放型、封じ切り型、ベロー付 ●ガラスアダプタ材質:コーディアル、パイレックス、溶融石英" 丸菱実業株式会社 機械部品 > 真空機器 > 真空機器
  • "ICF、ISO-KF、ISO規格の各種ビューポート、ガラスアダプタ のご紹介です。"
    丸菱実業株式会社
    "ガラスビューポートは、大量生産によりコストダウン致しました。
    また、ICF規格ビューポートに関しては、非磁性タイプ及び特殊材質
    のタイプも販売しております。
    ガラスアダプタに関しては、開放タイプ・封じ切りタイプ・ベロー付
    があります。
    カタログに記載されていない商品もありますので、お気軽にご相談
    下さい。"

基本情報ビューポート・ガラスアダプタ

"【主な製品】
●フランジ規格:ICF、ISO-KF、ISO
●フランジサイズ:DN16~DN200
●フランジ材質:SUS304、SUS316
●ICFビューポート窓材:ガラス、溶融石英、サファイア、ZnCe、
MgF2
●ビューポートオプション:非磁性、ARコート、InSnO2コート、
                カバーガラス、X線防止用鉛ガラス、
                ガラス交換可能タイプ
●ガラスアダプタタイプ:開放型、封じ切り型、ベロー付
●ガラスアダプタ材質:コーディアル、パイレックス、溶融石英"

価格

-
※お問い合わせください

価格帯

納期

発売日

取扱い中

用途/実績例

●表面分析
●質量分析
●半導体製造装置
●成膜装置
●加速器
●各種真空実験装置

よく使用される業種

産業用電気機器、電子部品・半導体、光学機器、航空・宇宙、試験・分析・測定

カタログビューポート・ガラスアダプタ

  • "【主な製品】
    ●フランジ規格:ICF、ISO-KF、ISO
    ●フランジサイズ:DN16~DN200
    ●フランジ材質:SUS304、SUS316
    ●ICFビューポート窓材:ガラス、溶融石英、サファイア、ZnCe、
    MgF2
    ●ビューポートオプション:非磁性、ARコート、InSnO2コート、
                    カバーガラス、X線防止用鉛ガラス、
                    ガラス交換可能タイプ
    ●ガラスアダプタタイプ:開放型、封じ切り型、ベロー付
    ●ガラスアダプタ材質:コーディアル、パイレックス、溶融石英"

取扱会社ビューポート・ガラスアダプタ

【特徴】 ○建設機械、プラスチック加工機械、包装荷造機械、電子電気計測機作業用ロボット、電子応用装置、コンピューター通信機器部品等の国内販売、並びに輸出入 ○半導体製造装置及び部品の国内販売、並びに輸出入 ○航空機用部品、自動車、オートバイの国内販売、並びに輸出入 ●詳しくはお問い合せ、またはカタログをご覧ください。

ビューポート・ガラスアダプタへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

丸菱実業株式会社


  • 溶接ロボット、ハンドリングロボットなど 中古産業用ロボット高価買取いたします!
  • 研究開発でのお困り事・・・解決できます! AIKIパイロットマシンシリーズ 小型単軸押出機ALM-E20

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー