液体充填機 MSシリーズ
液体充填機 MSシリーズ http://www.ipros.jp/public/product/image/ba0/2000140329/IPROS3660562213918821904.JPG 【特徴】 ○MS-GS4 →充填機は、ギヤーポンプ充填機、ピストンサーボ充填機の2機種から選択 →容器に合った充填動作を記憶、100種類の製品を記憶 →充填物に応じた充填動作の修正が簡単 →容器搬送が、ボックスモーションクランプ搬送式 →交換部品が少なく、広範囲の製品に対応 ○MS-G31 →5~3000ccまでの広範囲充填が可能 →床置きタンクから直引で充填ができる →ホーパーを取付け、クリーム充填もできる →サニタリー構造のため分解洗浄が簡単 →充填ノズルも様々な種類の粘液物に合わせてノズル形状を選択可能 ○MS-GS2 →ノズル昇降にACサーボモーターを使用し液質に合った充填動作を行う →ノズル昇降動作も40種類記憶でき、速度変更も簡単 →充填機は、ギヤーポンプ充填機、ピストンサーボ充填機の2機種から選択 ○MS-CM2 →洗ビン、充填、キャッピング、排出までを一人のオペレーターで処理 →セルタイプのユニット充填機 ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。 株式会社シバタエンジニアリング 製造・加工機械 > 包装機械 > 充填機・びん詰め機
  • この製品 を
  • Twitterボタン

動画で製品特徴をわかりやすくご紹介

    このページで動画見るには、Flash Playerが必要です。(Flash Playerのインストールはこちら
    動画が見れない場合は、こちらからご覧ください。(外部サイト)

基本情報液体充填機 MSシリーズ

【特徴】
○MS-GS4
→充填機は、ギヤーポンプ充填機、ピストンサーボ充填機の2機種から選択
→容器に合った充填動作を記憶、100種類の製品を記憶
→充填物に応じた充填動作の修正が簡単
→容器搬送が、ボックスモーションクランプ搬送式
→交換部品が少なく、広範囲の製品に対応
○MS-G31
→5~3000ccまでの広範囲充填が可能
→床置きタンクから直引で充填ができる
→ホーパーを取付け、クリーム充填もできる
→サニタリー構造のため分解洗浄が簡単
→充填ノズルも様々な種類の粘液物に合わせてノズル形状を選択可能
○MS-GS2
→ノズル昇降にACサーボモーターを使用し液質に合った充填動作を行う
→ノズル昇降動作も40種類記憶でき、速度変更も簡単
→充填機は、ギヤーポンプ充填機、ピストンサーボ充填機の2機種から選択
○MS-CM2
→洗ビン、充填、キャッピング、排出までを一人のオペレーターで処理
→セルタイプのユニット充填機

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。

価格

※お問い合わせください。

価格帯

納期


※お問い合わせください。

発売日

取扱い中

用途/実績例

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。

よく使用される業種

飲食料品、化学、樹脂・プラスチック、産業用機械、試験・分析・測定、環境、医療機器、医薬品・バイオ、製造・加工受託、医療・福祉、教育・研究機関、その他

カタログ液体充填機 MSシリーズ

  • 【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】
    多品種・少量生産向き・多品種兼用向きと、用途に合わせて選べるシバタの液体充填機シリーズです。様々なサイズや形状のボトルに対応できる「MS-GS4」、液体から粘体まで、幅広く兼用できる万能充填機「MS-G31」、2連型の万能自動充填機「MS-GS2」、洗ビン、充填、キャッピング、排出までを一人のオペレーターで処理できる「MS-CM2」など様々な液体充填機を取り揃えております。
    [PDF:3MB]

液体充填機 MSシリーズへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社シバタエンジニアリング

液体充填機 MSシリーズ が登録されているカテゴリ

開く

分類カテゴリから探す

  • 金属ワッシャー大増量!総合カタログ最新版 進呈
  • ロームの評価キットシリーズにセンサメダルが新登場

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • 建築建材インテリア(製造)
  • キーマンインタビュー