株式会社米倉製作所 高温観察装置(IRイメージ炉)『IR-HP』 ※デモ受付中

高温観察装置(IRイメージ炉)『IR-HP』 ※デモ受付中 http://www.ipros.jp/public/product/image/4c7/2000142963/IPROS5836107952466459943.jpg 【その他特長】 ■オプションの急冷機構により急速加熱が可能 ■別ラインナップにて、ズームレンズやマイクロスコープとの組合せも可能 ■オプションにて加熱中のサンプルを観察しながら温度と時間を貼り付けて動画保存が可能 【仕様】※一部抜粋 ■観察機構:低倍率(7倍)~高倍率(500倍以上) ■加熱方式:赤外線5放物面反射加熱方式 ■温度範囲:RT~1300℃ ■加熱速度:1000℃/min以上 ■ヒーター:200V-1kW又は1.5kW又は2kW×5本(温度やサンプルにより決定) ■必要電源:200V-25A又は37.5A又は50A(ランプ仕様による) ■雰囲気調整装置: ・ガス導入機構(手動・自動・流量調節・複数ガス種類) ・真空ガス置換機構(手動・自動・ポンプ種類) ※詳しくはお問い合わせ、またはPDF資料をダウンロードしてください。 株式会社米倉製作所 横浜事業所 測定・分析 > 分析機器 > 分析機器・装置 IR-HP -
集光加熱により1300℃まで高速加熱!上部・側部の観察窓から加熱中のサンプル状態も観察可能! ※濡れ性の測定もできます

『IR-HP』は、サンプルのみの集光加熱により、1300℃までの加熱が可能な高温観察装置です。
100mmの大型試料ホルダーを標準装備し、上部に加えて側部に観察窓を
設けることにより、色々な角度で加熱中のサンプルの状態が観察可能です。

炉内部密閉構造により真空・ガス置換が可能です。
また、ランプ加熱のためクリーンな環境での加熱ができ、
オプションの急冷構造によって急速加熱も行えます。

※無料デモを受付中※
(購入予定の方は画像確認のための無料デモを受付いたします。)

【特長】
■集光加熱により1300℃まで加熱が可能
■100mmの大型試料ホルダーを標準装備
■上部・側部に観察窓を設置
→色々な角度で加熱中のサンプルの状態が観察可能
■『162W×160H×382Lmm』のコンパクトサイズ
■炉内密閉構造により真空・ガス装置が可能
■ランプ加熱のためクリーンな環境での加熱が可能

※詳しくはお問い合わせ、またはPDF資料をダウンロードしてください。

基本情報高温観察装置(IRイメージ炉)『IR-HP』 ※デモ受付中

【その他特長】
■オプションの急冷機構により急速加熱が可能
■別ラインナップにて、ズームレンズやマイクロスコープとの組合せも可能
■オプションにて加熱中のサンプルを観察しながら温度と時間を貼り付けて動画保存が可能

【仕様】※一部抜粋
■観察機構:低倍率(7倍)~高倍率(500倍以上)
■加熱方式:赤外線5放物面反射加熱方式
■温度範囲:RT~1300℃
■加熱速度:1000℃/min以上
■ヒーター:200V-1kW又は1.5kW又は2kW×5本(温度やサンプルにより決定)
■必要電源:200V-25A又は37.5A又は50A(ランプ仕様による)
■雰囲気調整装置:
・ガス導入機構(手動・自動・流量調節・複数ガス種類)
・真空ガス置換機構(手動・自動・ポンプ種類)

※詳しくはお問い合わせ、またはPDF資料をダウンロードしてください。

価格 -
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
型番・ブランド名 IR-HP
用途/実績例 【用途】
■研究・開発
■加熱工程のシミュレート
■加熱工程の条件出し
■加熱による加熱中の変化の確認
               など

※詳しくはお問い合わせ、またはPDF資料をダウンロードしてください。
よく使用される業種 産業用機械、機械要素・部品、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、光学機器、試験・分析・測定、その他製造、その他

カタログ高温観察装置(IRイメージ炉)『IR-HP』 ※デモ受付中

IRイメージ炉

IRイメージ炉 表紙画像

◆製品特徴◆

〜IRイメージ加熱によるリアルタイムコンパクト高温加熱観察装置〜

 ・ヒータはタングステンフィラメントで、発熱温度は3400K
 ・ワット密度 ニクロムヒータに比べ10〜20倍
 ・発光した赤外線輻射光は効率良く反射集光し、高い加熱能力を一段と高める
 ・熱容量の少ない発熱ランプと冷却された高反射鏡だけで
  炉の熱容量は極小で急速加熱冷却を可能
 ・真空気密構造のため、直接輻射加熱ができクリーン急速加熱冷却が可能

このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

高温観察装置「IR-HP」

高温観察装置「IR-HP」 表紙画像

「IR-HP」は、サンプルのみの集光加熱により、1300℃までの加熱が可能な高温観察装置です。
「IR-HP」は100mmの大型試料ホルダーを標準装備しています。上部に加えて側部に観察窓を設けることにより、色々な角度で加熱中のサンプルの状態が観察可能です。162W×160H×382Lmm(突起部を除く)のコンパクトサイズで、場所を取らずに加熱がおこなえます。炉内部密閉構造により真空・ガス置換が可能です。また、ランプ加熱のためクリーンな環境での加熱ができ、オプションの急冷構造によって急速加熱もおこなえます。

詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

PDFダウンロード [PDF:497KB]
このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

観察窓付き 高温観察装置(IRイメージ炉)

観察窓付き 高温観察装置(IRイメージ炉) 表紙画像

高温観察装置は低温から高温まで、応力負荷時の試料状態などの「その場観察」ができるため、研究開発ツールとして好適です。
近赤外線ランプによる反射熱で、試験片を高速に加熱する画期的な加熱炉です。従来の実験用加熱炉のように、ガスやススが発生せずエネルギー消費も少ないクリーン加熱を実現しました。
コンパクトで設置場所を問わないので、IC等の部品のみならず、基板に組み込んだ実装に近い部品を加熱することも可能です。

【製品ラインアップ】
○高温観察装置 QPシリーズ
→1700℃まで高速加熱が可能で保持もできます
○高温観察装置 HPシリーズ
→1300℃まで高速加熱可能で、上部・側部からの観察ができます
○顕微鏡用高温観察ステージ MS-TPS
→加熱中のサンプルを観察、動画保存もできます

その他詳細は、カタログをダウンロード、もしくはお問合せ下さい。

このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

【米倉製作所】IRイメージ炉のご紹介

【米倉製作所】IRイメージ炉のご紹介 表紙画像

「IRイメージ炉」とは、ランプとその反射面(金メッキ楕円および方物面)の組み合せにより、光のエネルギーを使って試料の温度を上げる炉です。試料の温度を上げている光のエネルギーは、近赤外線と言われる波長域です。この方式は光を反射・集光して加熱をするため炉体温度を上げず、又炉体を積極的に水冷しているので、高速での加熱冷却が可能です。
赤外線集光のため、秒速高温均一加熱します(MAX1700℃)。内部密閉構造のため真空雰囲気、ガス置換での使用が可能であり、ハロゲン加熱のためクリーンな加熱とクルアーな観察がおこなえます。観察窓があるので加熱・冷却過程の観察ができます。スーパーインポーズ用ソフトを使った観察で画面に経過時間、温度を表示することができます。また、最小500W/V~使用でき、省電力です。
通常の抵抗炉は炉自身が熱くなるので、火傷等の危険と危険防止策が必要ですが、イメージ炉の場合、炉を水冷しているので火傷の心配もなく試料の冷却が早いです。また、抵抗炉と異なり、ランプによる集光加熱のため、炉の消耗はほとんどありません。

詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

取扱企業高温観察装置(IRイメージ炉)『IR-HP』 ※デモ受付中

yonekura_L.jpg

株式会社米倉製作所 横浜事業所

万能材料試験機、衝撃試験機、疲労試験機、摩耗試験機、実体製品試験機等、自動検査ライン設計、製作、非破壊検査(超音波、AE、磁気)機器

高温観察装置(IRイメージ炉)『IR-HP』 ※デモ受付中へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社米倉製作所 横浜事業所