株式会社サンコー  主要生産設備
株式会社サンコー  主要生産設備 http://www.ipros.jp/public/product/image/b40/2000144645/IPROS5440512337125674697.jpg 【設備一覧】 ○小型NC施盤NUCBBOY8GL ○センタレス研磨機GR-20045N ○工具研磨機MZ-3BG ○卓上施盤 ○ボール盤 ○タッパー ○小型フライス盤 ○投影機 ○表面粗度計サーフコム550A ○測長機YA-101A ○DGホールテスターGS-551 ○ハイスピンBRS-121、BRS-103 ○測定工具顕微鏡 ○NC自動施盤 ●詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをご覧ください。 株式会社サンコー 株式会社サンコー奈良工場 機械部品 > 機械要素 > その他機械要素
  • 株式会社サンコーの「主要生産設備」のご紹介になります
    株式会社サンコー
    株式会社サンコーの主要生産設備として、NC自動施盤、小型NC施盤、センタレス研磨機、工具研磨機、卓上施盤、ボール盤、タッパー、小型フライス盤、投影機、表面粗度計、測長機、DGホールテスター、ハイスピン、測定工具顕微鏡があります。操業以来30年、「誠を積んで、技を練る」という、いわゆる「積誠練技」を経営理念とし、高品質精密部品を恒常的に安定供給できるシステムづくりと取り組んでまいりました。今日では「精密金属部品加工はサンコー」とまでいわれる企業へと成長してまいりました。
    詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをご覧ください。

基本情報株式会社サンコー  主要生産設備

【設備一覧】
○小型NC施盤NUCBBOY8GL
○センタレス研磨機GR-20045N
○工具研磨機MZ-3BG
○卓上施盤
○ボール盤
○タッパー
○小型フライス盤
○投影機
○表面粗度計サーフコム550A
○測長機YA-101A
○DGホールテスターGS-551
○ハイスピンBRS-121、BRS-103
○測定工具顕微鏡
○NC自動施盤

●詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをご覧ください。

価格

※お問い合わせください。

価格帯

納期


※お問い合わせください。

発売日

取扱い中

用途/実績例

●詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをご覧ください。

よく使用される業種

鉄/非鉄金属、産業用機械、ロボット、食品機械、機械要素・部品、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、光学機器、自動車・輸送機器、造船・重機、製造・加工受託、その他製造、その他

カタログ株式会社サンコー  主要生産設備

  • 【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください】
    サンコーの精密金属部品は、機械産業の目立たぬ立役者として情報機器製品、家電製品、自動車、ガス機器の精密パーツ製作をはじめとするあらゆる分野で使われてまいりました。創業以来50年、「誠を積んで、技を練る」という、いわゆる「積誠練技」を経営理念とし、高品質精密部品を恒常的に安定供給出来るシステムづくりへと取り組んでまいり、「精密金属加工はサンコー」といわれる企業を目指し努力を積み重ねてまいりました。今後、機械技術は確実に変貌を遂げるでありましょうし、メカトロニクスの世界はますます複合化、緻密化の道を歩むものと考えます。このように限りなく飛躍する産業機器の分野にあって、新たなニーズにフレキシブルに応えられる企業体質の強化を画り、これまでに蓄積されたノウハウを基に他社の追随を許さぬ独創的な技術を開発し、この産業機器の分野の発展に貢献してゆくことこそが、未来に向かって進むべき道と考えます。

取扱会社株式会社サンコー  主要生産設備

○情報機器製品、家電製品、自動車、ガス機器等の精密、部品金属加工、製本機、 建設機器油圧部品

株式会社サンコー  主要生産設備へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社サンコー 株式会社サンコー奈良工場


  • 電波干渉が少ない5GHz帯 非圧縮データを高速伝送!
  • ゴムワッシャー大増量!ピンヘッダー・ローレットツマミなど全78,000アイテム収録!総合カタログ進呈中

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー