J&Aさくら株式会社 自動化装置 パイプ振れ検査・修正位置自動検出器

自動化装置 パイプ振れ検査・修正位置自動検出器 http://www.ipros.jp/public/product/image/9b6/2000150375/IPROS8312634446079573185.png 【特徴】 ○パイプ振れ GO・NO判定し、不良品は修正位置を検出 ○高速・高精度デジタル寸法測定器仕様 LS-7030・LS-7000/KEYENCE ○ワーク1回分のデータを採取し、曲がりのピーク点が頂点に来るように  2回転目で位置決め ○振れ精度の厳しいワークに対応 ○加工完了品に対応 ○ワーク →アルミパイプ・SUSパイプ →φ12~25 →長さ:200~370mm →タクトタイム:2~3秒/1本(セットしてから終了まで) ○ユーザー様仕様に合わせ設計製作 ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。 J&Aさくら株式会社 本社 測定・分析 > 検査機器・装置 > 外観検査装置 お問い合わせください
パイプ振れ GO・NO判定し、不良品は修正位置を検出します

「パイプ振れ検査・修正位置自動検出器」は、パイプ振れ GO・NO判定し、不良品は修正位置を検出します。高速・高精度デジタル寸法測定器仕様(LS-7030・LS-7000/KEYENCE)で、ワーク1回分のデータを採取し、曲がりのピーク点が頂点に来るように2回転目で位置決めします。振れ精度の厳しいワークに対応します。また、加工完了品に対応します。対応ワークは、アルミパイプ・SUSパイプで、φ12~25、長さ200~370mm、タクトタイムは2~3秒/1本(セットしてから終了まで)となっています。ユーザー様仕様に合わせ設計製作いたします。
詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。

基本情報自動化装置 パイプ振れ検査・修正位置自動検出器

【特徴】
○パイプ振れ GO・NO判定し、不良品は修正位置を検出
○高速・高精度デジタル寸法測定器仕様 LS-7030・LS-7000/KEYENCE
○ワーク1回分のデータを採取し、曲がりのピーク点が頂点に来るように
 2回転目で位置決め
○振れ精度の厳しいワークに対応
○加工完了品に対応
○ワーク
→アルミパイプ・SUSパイプ
→φ12~25
→長さ:200~370mm
→タクトタイム:2~3秒/1本(セットしてから終了まで)
○ユーザー様仕様に合わせ設計製作

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。

価格 お問い合わせください
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※お問い合わせください
用途/実績例 ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。

カタログ自動化装置 パイプ振れ検査・修正位置自動検出器

取扱企業自動化装置 パイプ振れ検査・修正位置自動検出器

J&A_logo.jpg

J&Aさくら株式会社 本社

弊社は治工具(JIG)とオートメーション(AUTOMATION EQUIPMENT)の製作を 主体とするベンチャー企業です。

自動化装置 パイプ振れ検査・修正位置自動検出器へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

J&Aさくら株式会社 本社