株式会社キャリアパートナーズ セミナー開催!『製品含有化学物質 情報伝達の実践』

セミナー開催!『製品含有化学物質 情報伝達の実践』 http://www.ipros.jp/public/product/image/7b4/2000153656/IPROS8312243412414375774.JPG ■第1部 【管理者向け】 13:30~15:00 (90分) 1.化学物質管理の必要性とその動向 ・ハザード管理からリスク管理への転向 2.REACH規則の概要説明 3.JAMP情報ツールによる情報伝達の仕組み説明 ・JAMP 管理ガイドライン ・ JAMP MSDSplus/AIS ・ JAMP 情報流通基盤 ■第2部 【実務者向け】 15:15~16:45 (90分) 4.JAMP AISの概要説明 ・作成手順説明 ・ 材質分類リストの説明 ・ 物質用途リストの説明 ・ 入力支援ツール操作説明 5.AIS作成演習 ・原部品AISの作成 ・ 複合アーティクルの作成 (注)JAMP MSDSplus/AISは最新版Ver.4.0を用いて、説明・演習を行います。 株式会社キャリアパートナーズ 業務支援サービス > コンサルタント > 経営コンサルタント/中小企業診断士 JAMP会員 3,000円・一般 5,000円

画像をクリックして拡大イメージを表示

なぜ化学物質管理が必要か ?大手企業・中小企業の実態にせまります!

化学物質管理の必要性とは?
国際的に製品含有化学物質規制(REACH規則/RoHS指令など)の高まりから、製品含有化学物質の管理を原料の調達段階、生産段階、出荷段階の各段階にわたって適切に実施することが不可欠となっています。

~セミナー概要~
■第1部
 大手企業、中小企業におけるそれぞれの
 化学物質管理への取り組み方を解説。
■第2部
 2013年6月追加になった高懸念物質(SVHC)の解説も含めた
 実務者(AIS作成)講習。

※プログラムの詳細、お申し込み方法に関してはカタログを
 ダウンロードしてご覧下さい。

【会場のご案内】
株式会社エイジェック 本社 プレゼンルーム
東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル46階

基本情報セミナー開催!『製品含有化学物質 情報伝達の実践』

■第1部 【管理者向け】 13:30~15:00 (90分)
1.化学物質管理の必要性とその動向
・ハザード管理からリスク管理への転向
2.REACH規則の概要説明
3.JAMP情報ツールによる情報伝達の仕組み説明
・JAMP 管理ガイドライン ・ JAMP MSDSplus/AIS ・ JAMP 情報流通基盤

■第2部 【実務者向け】 15:15~16:45 (90分)
4.JAMP AISの概要説明
・作成手順説明 ・ 材質分類リストの説明 ・ 物質用途リストの説明 ・ 入力支援ツール操作説明
5.AIS作成演習
・原部品AISの作成 ・ 複合アーティクルの作成
(注)JAMP MSDSplus/AISは最新版Ver.4.0を用いて、説明・演習を行います。

価格 JAMP会員 3,000円・一般 5,000円
価格帯 1万円未満
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
用途/実績例 ●詳細はカタログダウンロード、又はお問い合わせください。
よく使用される業種 飲食料品、繊維、紙・パルプ、化学、石油・石炭製品、ゴム製品、ガラス・土石製品、木材、セラミックス、樹脂・プラスチック、鉄/非鉄金属、産業用機械、ロボット、食品機械、機械要素・部品、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、光学機器、自動車・輸送機器、航空・宇宙、造船・重機、試験・分析・測定、IT・情報通信、ソフトウェア、CAD/CAM、環境、エネルギー、医療機器、医薬品・バイオ、建築・土木・エンジニアリング、建材・資材・什器、印刷業、製造・加工受託、その他製造、商社・卸売り、小売、電気・ガス・水道業、倉庫・運輸関連業、情報通信業、医療・福祉、教育・研究機関、官公庁、水産・農林業、鉱業、サービス業、その他

詳細情報セミナー開催!『製品含有化学物質 情報伝達の実践』

講師:環境アドバイザー 小川俊一氏

元株式会社リコー 
■略歴■
1971年4月株式会社リコーに入社。同年7月同社電子機器事業本部メカ設計担当。1983年10月プリンター事業部メカ設計担当。1992年4月資材本部開発購買担当。1998年4月資材本部グリーン調達担当。2007年10月社会環境本部化学物質管理担当。2010年4月シニアスタッフとして同社に再就職。2012年5月キャリアパートナーズ環境アドバイザーとして活躍。

カタログセミナー開催!『製品含有化学物質 情報伝達の実践』

セミナー開催!『製品含有化学物質 情報伝達の実践』

~セミナー概要~
■第1部
 大手企業、中小企業におけるそれぞれの
 化学物質管理への取り組み方を解説。
■第2部
 2013年6月追加になった高懸念物質(SVHC)の解説も含めた
 実務者(AIS作成)講習。

※プログラムの詳細、お申し込み方法に関してはカタログを
 ダインロードしてご覧下さい。

【会場のご案内】
株式会社エイジェック 本社 プレゼンルーム
東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル46階

PDFダウンロード [PDF:330KB]
このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

取扱企業セミナー開催!『製品含有化学物質 情報伝達の実践』

株式会社キャリアパートナーズ

シニア人材によるビジネス支援、シニア層の雇用開発 ・教育/セミナー ・製造現場改善コンサルティング(リーン生産) ・人材紹介 ・企業の海外展開支援 ・西美緒技術研究所

セミナー開催!『製品含有化学物質 情報伝達の実践』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

動機必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社キャリアパートナーズ

セミナー開催!『製品含有化学物質 情報伝達の実践』 が登録されているカテゴリ