スターエンジニアリング株式会社 バイオトイレ『ビオレットBT-S型』1日20回用

小型・省スペース・軽量タイプ。仮設トイレ、公園、山小屋、車載用に最適!

○販売実績 シリーズ累計500台以上
○国土交通省NETIS登録済
○茨城県新分野開拓商品事業者認定制度 認定商品
「ビオレット BT-S型」は、軽量・コンパクトタイプのバイオ式トイレです。東北大学との共同開発で生まれたアシドロコンポスト分解方式(特許取得済み)により屎尿を効率よく短時間で分解処理します。

【アシドロコンポスト分解方式の特徴】
1.微生物による分解力が長期間持続する。
2.アンモニア(臭いの原因)の発生を抑えるため臭いが少ない。

【製品スペック BT-S型】
処理能力:1日最大20回 (250cc/回)
本体寸法:幅640×奥行485×高さ515mm
本体重量:48kg
電源  :AC100V 50/60Hz
消費電力:最大380W
脱臭装置:別売り
その他詳細は、カタログをダウンロード、もしくはお問い合わせ下さい。

基本情報バイオトイレ『ビオレットBT-S型』1日20回用

(特徴)
○汲み取り不要
→アシドロコンポスト分解方式により、屎尿は水や炭酸ガスに分解されます。
→従来の仮設トイレでは不可欠だった、汚水の汲み取りや浄化の作業にかかるメンテナンスコストの削減に貢献します。
○洗浄水不要
→洗浄水なしで使用できるため、給排水管の工事を行わなくても設置が可能。イニシャルコストの削減に貢献します。
○分解力が長持ち
→アシドロコンポスト分解方式は分解効果が長持ちしますので、長期間(10年以上の実績あり)基材の追加・交換なしで使用することができます。
→使用回数を守って正しくお使いいただければ、ランニングコストを
 大幅に低減します。
○臭いが少ない
→アシドロコンポスト分解方式による汚物の分解は、酸性下で進行
 するのが特徴です。このため、臭いの原因の一つであるアンモニアの
 揮散が抑えられ、非水洗式トイレ特有の臭気を低減します。

●その他詳細は、カタログをダウンロード、もしくはお問い合わせ下さい。

価格情報 詳細はお問い合わせください
価格帯 10万円 ~ 50万円
納期 ~ 1ヶ月
型番・ブランド名 バイオトイレ ビオレット BT-S型
用途/実績例 【設置事例】
○工事用仮設トイレ、レンタル用トイレ
○環境イベント時の仮設トイレ
○福島第一原子力発電所の作業員休憩所(2011年7月下旬~)
○自然公園の常設トイレ「助川山市民の森」(茨城県・日立市)
○鉄道車両(流氷ノロッコ号・くしろ湿原ノロッコ号 運行:JR北海道)
→真冬に運行される「流氷ノロッコ号」では、バイオ式屎尿処理槽は車両の床下で直接風雪に曝され、処理槽表面が凍結するほどの厳しい環境条件においても順調に稼働し、無事に運用試験を乗り越えました。

ラインナップ

型番 概要
BT-S 処理能力:1日20回(1回あたり250ccとして)、本体寸法 幅640×奥行き485×高さ515mm、重量48kg、電源AC100V 50/60Hz、最大消費電力380W、使用温度範囲 処理槽内の基材・屎尿が凍結しない温度(5℃~40℃を推奨)、脱臭装置(別売)
BT-L 処理能力:1日40回(1回あたり250ccとして)、本体寸法 幅670×奥行き800×高さ755mm、重量85kg、電源AC100V 50/60Hz、最大消費電力720W、使用温度範囲 処理槽内の基材・屎尿が凍結しない温度(5℃~40℃を推奨)、脱臭装置(別売)

詳細情報バイオトイレ『ビオレットBT-S型』1日20回用

バイオトイレ ビオレット設置例
バイオトイレ「ビオレット」BT-L型(最大処理能力40回/日)用、M高等学校様の体育館脇トイレでの設置例です。給排水管の工事が不要で設置できます。

カタログバイオトイレ『ビオレットBT-S型』1日20回用

取扱企業バイオトイレ『ビオレットBT-S型』1日20回用

STARマーク.png

スターエンジニアリング株式会社

○非接触ICカード・ICタグ(RFIDタグ)の設計、製造、販売 ○DCマイクロモーター、巻線コイルの設計、製造、販売 ○環境機器(生ごみ処理機・バイオトイレ)の設計、製造、販売 上記に付随する業務(輸出入業務を含む)

バイオトイレ『ビオレットBT-S型』1日20回用へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

スターエンジニアリング株式会社