株式会社ハギテック RW-175 サーモフィット熱収縮チューブ

RW-175 サーモフィット熱収縮チューブ http://www.ipros.jp/public/product/image/dad/2000168112/IPROS6296455576559060559.jpg ■基本特性 ●材質…………………放射線架橋ビニリデン ●収縮温度……………175℃以上 ●収縮比………………2:1 ●縦方向収縮率………ー10%(最大) ●連続使用可能温度…ー55~175℃ ■特長 ●透明、高耐熱、高度の難燃性を有する薄肉厚、半硬質タイプ のチューブ。 ●高度の難燃性 ●強靭で耐熱性にすぐれている ●半透明、薄肉厚 ■定格 定格:150℃ 600V 規格:●UL224 150℃ VW-1 ●SAE-AMS-DTL-23053/8 ●Raychem RW-3029/1(UK)           RW-3029/2(US) ■標準色 黒 株式会社ハギテック 本社工場 素材・材料 > 高分子材料 > 複合材料 RW-175 サーモフィット熱収縮チューブ
一層構造・薄肉厚・半硬質な熱収縮チューブ

一層構造・薄肉厚・半硬質な熱収縮チューブ

基本情報RW-175 サーモフィット熱収縮チューブ

■基本特性
●材質…………………放射線架橋ビニリデン
●収縮温度……………175℃以上
●収縮比………………2:1
●縦方向収縮率………ー10%(最大)
●連続使用可能温度…ー55~175℃
■特長
●透明、高耐熱、高度の難燃性を有する薄肉厚、半硬質タイプ
のチューブ。
●高度の難燃性
●強靭で耐熱性にすぐれている
●半透明、薄肉厚
■定格
定格:150℃ 600V
規格:●UL224 150℃ VW-1
●SAE-AMS-DTL-23053/8
●Raychem RW-3029/1(UK)
          RW-3029/2(US)
■標準色

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 RW-175 サーモフィット熱収縮チューブ
用途/実績例 ■用途
●ハンダ付箇所の絶縁、補強
●電子部品の絶縁、保護
●接続端子の絶縁、保護

カタログRW-175 サーモフィット熱収縮チューブ

取扱企業RW-175 サーモフィット熱収縮チューブ

IMG_03231.jpg

株式会社ハギテック 本社工場

ファイバー保護チューブの販売・加工 配線保護部材・ケーブルアクセサリーの販売 樹脂・ゴムチューブの販売・加工 熱収縮チューブの販売 各種ゴム・工業用パッキンの加工・販売 電子コネクター・流体コネクター等の販売

RW-175 サーモフィット熱収縮チューブへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社ハギテック 本社工場

RW-175 サーモフィット熱収縮チューブ が登録されているカテゴリ