株式会社食環境衛生研究所 事業紹介「一般検査(放射能検査)」

事業紹介「一般検査(放射能検査)」 http://www.ipros.jp/public/product/image/fd1/2000173614/IPROS3330985124027354662.jpg 【放射能測定対象】 ○食品(農産物・畜水産物・加工品)、水等 ○必要量 →Ge半導体 約2リットル分(2.5kg以上) →NaIシンチレーション 約1.2kg以上 【検査項目】 ○放射性物質 Ge半導体 3核種セット →分析方法:ゲルマニウム半導体 スペクトロメトリ(I131,Cs134,Cs137) →検査期間:3~5営業日 ○放射性物質 NaIシンチレーション 3核種 (I-131,Cs-134,Cs-137) →分析方法:NaIシンチレーション検出器γ線シングルチャンネルアナライズ →検査期間:3~5営業日 ○放射性物質 NaIシンチレーション セシウム2核種 (Cs-134,Cs-137) →分析方法:NaIシンチレーション検出器γ線シングルチャンネルアナライズ →検査期間:3~5営業日 ○至急【NaIシンチレーションのみ】 →検査期間:翌営業日 ●詳しくはお問い合わせください。 株式会社食環境衛生研究所 測定・分析 > 受託サービス > 受託検査 お問い合わせください
世界に認められた放射能検査が可能です(国際規格ISO17025 取得)

食環境衛生研究所では、食品・水・土壌における放射能検査を実施しております。
現在、放射性物質濃度については品目によって残留基準値が定められており、基準値を上回る放射性物質を含んだ食品については流通が禁じられております。
放射性物質濃度は拡散地域からの距離等で一概に推定できず、土壌から作物への推移、食物連鎖による濃縮など、今後も長いスパンで、監視し続けていくことが必要になります。
ただし、影響の無い食材までも廃棄することや、風評のみで食品を倦厭することは好ましくありません。
一人ひとりが放射能に対する知識を広げ、科学的視点に基づいた検査、無駄のない対応を行う必要があります。

【使用機器】
○ゲルマニウム半導体検出器によるガンマ線スペクトロメトリー
→測定核種:ヨウ素131、セシウム134及び137
→低濃度までの高精度分析が可能
○NaIシンチレーション検出器によるガンマ線シングルチャンネルアナライズ
→測定核種:ヨウ素131、セシウム134及び137
→低価格でスクリーニング検査が可能

詳しくはお問い合わせください。

基本情報事業紹介「一般検査(放射能検査)」

【放射能測定対象】
○食品(農産物・畜水産物・加工品)、水等
○必要量
→Ge半導体 約2リットル分(2.5kg以上)
→NaIシンチレーション 約1.2kg以上

【検査項目】
○放射性物質 Ge半導体 3核種セット
→分析方法:ゲルマニウム半導体 スペクトロメトリ(I131,Cs134,Cs137)
→検査期間:3~5営業日
○放射性物質 NaIシンチレーション 3核種 (I-131,Cs-134,Cs-137)
→分析方法:NaIシンチレーション検出器γ線シングルチャンネルアナライズ
→検査期間:3~5営業日
○放射性物質 NaIシンチレーション セシウム2核種 (Cs-134,Cs-137)
→分析方法:NaIシンチレーション検出器γ線シングルチャンネルアナライズ
→検査期間:3~5営業日
○至急【NaIシンチレーションのみ】
→検査期間:翌営業日

●詳しくはお問い合わせください。

価格 お問い合わせください
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※お問い合わせください
用途/実績例 ●詳しくはお問い合わせください。

カタログ事業紹介「一般検査(放射能検査)」

取扱企業事業紹介「一般検査(放射能検査)」

shokukanken_image.JPG

株式会社食環境衛生研究所

●食品分野・検査 ●畜産分野・検査 ●受託試験 ●コンサルティング ●飼料・資材販売

事業紹介「一般検査(放射能検査)」へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社食環境衛生研究所