TRF(温度調節フィルム)
TRF(温度調節フィルム) http://www.ipros.jp/public/product/image/e18/2000176897/IPROS2860201991582059770.png ■TRF(温度調節フィルム)の補足 このフィルムは室内温度の上昇を防ぎ、安定させるものです。 しかしながら、温度変化を起こす要因は多様に存在し、この商品が特定の温度問題の解決を保証するものではありません。 ※お気軽にお問い合わせください。 株式会社カジテック 制御・電機機器 > エネルギー機器 > その他エネルギー機器 TRF(温度調節フィルム)
  • 光合成に悪影響なし! ビニールハウス内の温度安定と電力節約に効果あり。
    株式会社カジテック
    ■TRF(温度調節フィルム)の特長
    1:透明性
      透明度60~80%。
    2:環境に優しい
      環境に有害な物質は含まれていません。
    3:使用者に優しい
      高いC/P値により、どんなビニールハウスにも簡単に取り付けることが可能です。
    4:光合成に無害
      UV透過性60~70% 光合成に悪影響はありません。
    5:温度の安定
      赤外線吸収率90%。熱の層を形成することによって、太陽光の強さに関わらず、ビニールハウス内の温度を安定させることが可能になり、エアコンによる膨大な電力を節約することが出来ます。
  • TRF(温度調節フィルム)
    画像をクリックして拡大イメージを表示
  • この製品を
  • Twitterボタン

基本情報TRF(温度調節フィルム)

■TRF(温度調節フィルム)の補足
このフィルムは室内温度の上昇を防ぎ、安定させるものです。
しかしながら、温度変化を起こす要因は多様に存在し、この商品が特定の温度問題の解決を保証するものではありません。

※お気軽にお問い合わせください。

価格

※お客様のご要望により別途試算いたします。

価格帯

納期


※ご発注後の生産となりますので、お見積時にご連絡いたします。

発売日

取扱い中

型番・ブランド名

TRF(温度調節フィルム)

用途/実績例

■TRF(温度調節フィルム)の実用例
様々な種類のビニールハウスや、高緯度地帯でのガラスのカーテンウォール等。

よく使用される業種

機械要素・部品、環境、エネルギー、建材・資材・什器、電気・ガス・水道業、その他

詳細情報TRF(温度調節フィルム)

TRF(温度調節フィルム)の実用例

ビニールハウス

取扱会社TRF(温度調節フィルム)

株式会社カジテック

≪アパレル、シューズ、カバン、文具、汎用雑貨のパーツ、企画、生産、販売≫ 【アパレルパーツ】 サンテナック、サングリップ、耐熱ホック、金属ドットボタン、面テープ、スナップ、ファスナー、バックル、各種テープ、紐、各種ボタン等 【シューズ、バックパーツ】 ハトメ、ホック、カシメ、紐、テープ、面テープ、美錠、スパイク金具、鋲、ナット、カップインソール、各種パッチ、リボン、飾り、転写シート、把手、底鋲、ファスナー、織ネーム等 【文具、雑貨汎用パーツ】 バインダー、コーナー金具、ボールチェーン、キーホルダー、ネックストラップ等 【機械・工具類】 ハンドプレス機、自動機他 ≪電池販売≫ 【二次電池】 ニカド電池、ニッケル水素電池、リチウムイオン電池等 ※左記のパック電池 【一次電池】 マンガン、アルカリ乾電池、アルカリボタン電池、リチウム電池等 ≪販促SP商品、健康食品≫ 各種ノベルティグッズ、サラシアスリムティー他 ≪その他加工資材≫ 金属プレス・線加工品、しぼり物、挽物、プラスチック成型品、ダイカスト加工品、高周波・超音波加工品

TRF(温度調節フィルム)へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社カジテック


  • イノベーション・ジャパン2017~大学見本市&ビジネスマッチング~
  • 外付け部品内蔵で業界最小クラスの部品点数を実現!USB Type-C

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー