アルケマ株式会社 Rilsamid リルサミド (ポリアミド12, PA12)

Rilsamid リルサミド (ポリアミド12, PA12) http://www.ipros.jp/public/product/image/ac6/2000181017/IPROS1983206042004118754.jpg Risamid(ポリアミド12)は、典型的な汎用樹脂や類似のポリアミド樹脂と比較して、以下の点で優れた特徴を有しています。  - 一般的なポリアミドと比べて低吸水、低密度  - 耐熱性・耐熱老化性  - 耐屈曲疲労性  - 耐磨耗特性  - 耐薬品性  - 衝撃強度 アルケマ株式会社 京都テクニカルセンター 素材・材料 > 高分子材料 > エンジニアリングプラスチック Rilsamid 数量およびグレードにより価格が異なります。お気軽にお問い合わせください。
様々な用途展開に実績のあるポリアミド12

Rilsamid(リルサミド)は、アルケマが製造・販売するポリアミド12(PA12、12ナイロン)です。
重合およびコンパウンドの条件をコントロールすることにより、粘度、強度、柔軟性、剛性、耐衝撃性など様々な物性を変化させることが可能で、幅広い用途に対応可能な製品を取り揃えています。
Rilsamidは、フランス、アメリカで生産されており、製品はペレット状で供給されます。
押出成形、射出成形、ブロー成形など様々な成形方法での加工が可能です。

基本情報Rilsamid リルサミド (ポリアミド12, PA12)

Risamid(ポリアミド12)は、典型的な汎用樹脂や類似のポリアミド樹脂と比較して、以下の点で優れた特徴を有しています。
 - 一般的なポリアミドと比べて低吸水、低密度
 - 耐熱性・耐熱老化性
 - 耐屈曲疲労性
 - 耐磨耗特性
 - 耐薬品性
 - 衝撃強度

価格 数量およびグレードにより価格が異なります。お気軽にお問い合わせください。
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※数量およびグレードによって納期が異なります。お気軽にお問い合わせください。
型番・ブランド名 Rilsamid
用途/実績例 Rilsamidは、自動車の燃料チューブ用コネクターとして長年の実績をもっています。耐熱性、耐薬品性、耐衝撃性などが評価され、燃料チューブ用コネクターとして欠かせない材料となっています。
Rilsamidには導電性グレードもあり、導電性が必要な箇所にも適用可能です。
スポーツ分野では、軽量性、耐衝撃性、寸法安定性などが評価され、サッカー、ランニングなど様々なスポーツシューズに採用されています。
その他、電線被覆材料、結束バンドなど、様々な分野で使用されています。

ラインナップ

型番 概要
AMN O TLD 射出成形用 非強化非難燃PA12標準グレード (ナチュラル)
AMNO P20 TLD 射出成形用 非強化非難燃PA12可塑化グレード(ナチュラル)
AMN O P40 TLD 射出成形用 非強化非難燃PA12可塑化グレード(ナチュラル)
AMN Noir T6LD 射出成形用 非強化非難燃PA12耐熱グレード(黒色)
AMN Noir P20 TLD 射出成形用 非強化非難燃PA12可塑化グレード(黒色)
AMN Noir P40 TLD 射出成形用 非強化非難燃PA12可塑化グレード(黒色)
AZM23 Noir T6LD 射出成形用 ガラス繊維強化非難燃PA12耐熱グレード(黒色)
AZM30 Noir T6LD 射出成形用 ガラス繊維強化非難燃PA12耐熱グレード(黒色)
AZM30 O TLD 射出成形用 ガラス繊維強化非難燃PA12グレード(ナチュラル)
ASR13 射出成形用 炭素繊維強化PA12グレード
AESN Noir T6L 押出成形用 非強化非難燃PA12耐熱グレード(黒色)
AESN O TL 押出成形用 非強化非難燃PA12グレード(ナチュラル)
AESN Noir P40 TL 押出成形用 非強化非難燃PA12可塑化グレード(黒色) PHLグレード(DIN73378による分類)
AESN O P40 TL 押出成形用 非強化非難燃PA12可塑化グレード(黒色) PHLグレード(DIN73378による分類)
AESN Noir P201 TL 押出成形用 非強化非難燃PA12可塑化グレード(黒色) PHLYグレード(DIN73378による分類)
AESN Noir P202 T6L 押出成形用 非強化非難燃PA12可塑化グレード耐熱処方(黒色)
AESN Noir P110 TL 押出成形用 非強化非難燃PA12可塑化グレード耐加水分解処方(黒色)
AESN Noir P302 TL 押出成形用 非強化非難燃PA12可塑化グレード(黒色) HIPHLグレード(DIN73378による分類)

カタログRilsamid リルサミド (ポリアミド12, PA12)

取扱企業Rilsamid リルサミド (ポリアミド12, PA12)

Corporate.jpg

アルケマ株式会社 京都テクニカルセンター

アルケマのポリアミドの歴史は長く、1938年に前身となるオルガニコ社がポリアミド11(ヒマシ油由来)の開発に着手し、1944年に同パイロットプラントを建設、1955年から商業生産を開始しました。現在でも、ポリアミド11を商業生産しているのはARKEMAだけであり、ヒマシ油から11-アミノウンデカン酸(PA11モノマー)、PA11の一貫生産を行っています。 続いて1970年代より石油由来のポリアミド12の生産も行うようになりました。 さらに近年は、PA11と同じ「ヒマシ油」を原料とする「セバシン酸:DC10」と「デカンジアミン: DA10」(PA1010モノマー)、PA1010の一貫生産も開始しました。また、PA610、PA612、PA1012の生産も行っています。 上記以外にも、優れた透明性のポリアミド、耐熱性に優れたポリフタルアミド、剛性に優れたメタキシレンジアミン(MXD)、ポリアミド-ポリオレフィン・アロイといった高機能なポリアミド樹脂を製造販売しています。 さらに、高い機能性を有したファインパウダー、ポリアミド系エラストマー、ランダム共重合ポリアミド(ホットメルト)も製造販売しています。

Rilsamid リルサミド (ポリアミド12, PA12)へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

アルケマ株式会社 京都テクニカルセンター

Rilsamid リルサミド (ポリアミド12, PA12) が登録されているカテゴリ