ハリオサイエンス株式会社 HARIO(H-32)GLASS TUBE ガラス管の価格一覧

HARIO(H-32)GLASS TUBE ガラス管の価格一覧 http://www.ipros.jp/public/product/image/444/2000183043/IPROS7307206508158115249.jpg 【寸法規格】 ○真円度 →最大直径と最小直径との差が直径の1.5%以内とする ○曲がり →ガラス管を1回転させた時の振幅値が2.0mm以内とする  (ガラス管中心部を測定し振幅値の1/2の値) ○偏肉 →最大肉厚と最小肉厚との差が肉厚の15%以内とする 【外観規格】 ○エアーライン →幅1.0mm以下は許容、1.1mm以上においては  エアーラインの合計長さ350mmまでとする ○ガラススジ →外表面に浮き出ているものは不可とする ○生地汚れ →連なって発生しているもの及び外表面に発生するものは不可とする ハリオサイエンス株式会社 科学・理化学機器 > 実験器具・消耗品 > ガラス器具・容器 HARIO お問い合わせ下さい。
耐熱ガラス製ガラス管の価格一覧です。

HARIO はガラスだけでなく、
梱包も含めてひとつの「製品」と考えております。
外装箱は、ガラス管にキズをつけにくく、
一本一本出し入れしやすい仕切り箱仕様。
収納もしやすいように外装箱の形状を極力統一しています。
また、開閉がしやすくほこり除けにもなる扉形状の間仕切り。

もちろんブランク同様、加工がしやすいガラス素材ですので、
製品を通じてお客様に満足をお届けできると考えております。

詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

基本情報HARIO(H-32)GLASS TUBE ガラス管の価格一覧

【寸法規格】
○真円度
→最大直径と最小直径との差が直径の1.5%以内とする
○曲がり
→ガラス管を1回転させた時の振幅値が2.0mm以内とする
 (ガラス管中心部を測定し振幅値の1/2の値)
○偏肉
→最大肉厚と最小肉厚との差が肉厚の15%以内とする

【外観規格】
○エアーライン
→幅1.0mm以下は許容、1.1mm以上においては
 エアーラインの合計長さ350mmまでとする
○ガラススジ
→外表面に浮き出ているものは不可とする
○生地汚れ
→連なって発生しているもの及び外表面に発生するものは不可とする

価格 お問い合わせ下さい。
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※お問い合わせ下さい。
発売日 取扱い中
型番・ブランド名 HARIO
用途/実績例 国 公官庁、研究所、学校、製造会社にて永年の使用実績があります。

加熱する場合は、局部過熱を避けてください。
沸点の低い物質や引火性物質を加熱する場合は、湯煎器をご使用ください。
加熱したガラスをつかむ場合は、火傷防止のため必ず耐熱手袋や専用はさみなどの器具を使用してください。

ラインナップ

型番 概要
GT9-1.2A
GT10-1.0S
GT10-1.2A
GT10-1.6B
GT11-1.0S
GT11-1.6B
GT12-1.0S
GT12-1.2A
GT12-1.6B
GT12-2.0
GT13-1.2S
GT13-1.6A
GT13-2.0B
GT14-1.2S
GT14-2.0B
GT15-1.2S
GT15-1.6A
GT15-2.0B
GT16-1.2S
GT16-2.0B
GT17-1.2S
GT18-1.2S
GT18-1.6A
GT18-2.0B
GT19-1.2S
GT19-2.0B
GT20-1.2S
GT20-1.6A
GT20-2.0B
GT22-1.5S
GT22-2.0B
GT23-1.5S
GT25-1.5S
GT25-2.0A
GT25-2.4B
GT26-1.5S
GT28-1.5S

カタログHARIO(H-32)GLASS TUBE ガラス管の価格一覧

取扱企業HARIO(H-32)GLASS TUBE ガラス管の価格一覧

無題.png

ハリオサイエンス株式会社

●ビーカー・フラスコ類、生地製品・ガラス管等理化学製品の企画・製造・販売。 ●耐熱ガラス素材OEM製品の企画・製造・販売。

HARIO(H-32)GLASS TUBE ガラス管の価格一覧へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

ハリオサイエンス株式会社

HARIO(H-32)GLASS TUBE ガラス管の価格一覧 が登録されているカテゴリ