株式会社ホーペック ハンドブック「繊維強化プラスチックFRPの特長/用途事例」

ハンドブック「繊維強化プラスチックFRPの特長/用途事例」 http://www.ipros.jp/public/product/image/20c/2000183880/IPROS2722147105973305632.JPG 『HPCパイプ』とは当社オリジナルのFRP(繊維強化プラスチック)パイプの総称です。当社のFRPパイプ『HPCパイプ』は、カーボン繊維(CFRP)やガラス繊維(GFRP)に、あらかじめ樹脂が含浸され半硬化状態になった材料=プリプレグシートを使い、そのシートを金型にぐるぐると巻きつけパイプを成形しています。 この製法を、『シートワインディング(SW)法』と呼び、他の製法では難しい超肉薄パイプから肉厚ものまで、自由な積層構成ができる上、小ロット生産にも適しています。さらには金属や樹脂、天然木等とのコンポジットパイプも成形可能です。 株式会社ホーペック 素材・材料 > 紙・パルプ > 紙・パルプ加工品

無料進呈中!読むだけで繊維強化プラスチックFRPの特長や用途がわかるハンドブック

超軽量・繊維強化プラスチックFRPの特長や主な用途がわかるハンドブックを無料配布中!

【掲載内容】
◆繊維強化プラスチックERPの特長
◆ホーペックコンポジットパイプの8つの特長
◆主な製品用途/解決事例

【詳しくはカタログダウンロードまたはお気軽にお問い合わせください】
     ↓ ↓ ↓            ↓ ↓ ↓

基本情報ハンドブック「繊維強化プラスチックFRPの特長/用途事例」

『HPCパイプ』とは当社オリジナルのFRP(繊維強化プラスチック)パイプの総称です。当社のFRPパイプ『HPCパイプ』は、カーボン繊維(CFRP)やガラス繊維(GFRP)に、あらかじめ樹脂が含浸され半硬化状態になった材料=プリプレグシートを使い、そのシートを金型にぐるぐると巻きつけパイプを成形しています。 この製法を、『シートワインディング(SW)法』と呼び、他の製法では難しい超肉薄パイプから肉厚ものまで、自由な積層構成ができる上、小ロット生産にも適しています。さらには金属や樹脂、天然木等とのコンポジットパイプも成形可能です。

価格 -
※お問い合わせください
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
用途/実績例 ●詳しくはお問い合わせ下さい。
よく使用される業種 紙・パルプ、化学、ゴム製品、セラミックス、樹脂・プラスチック、産業用機械、食品機械、自動車・輸送機器、航空・宇宙、環境、建材・資材・什器、製造・加工受託

カタログハンドブック「繊維強化プラスチックFRPの特長/用途事例」

無料プレゼント!【小冊子 FRPの特性と活用事例】

~ホーペックのFRPパイプ・HPCパイプのご紹介~
『HPCパイプ』とは当社オリジナルのFRP(繊維強化プラスチック)パイプの総称です。

特徴1:自由な厚み調整が可能
特徴2:異種材料との組み合わせによるハイブリッド化が容易
特徴3:材料の繊維確度の組み合わせが容易
特徴4:断面形状に様々なバリエーションを持つことが可能
特徴5:パイプ形状に様々なバリエーションを持つことが可能
特徴6:高強度・高弾性
特徴7:各種耐力に優れている

●詳しい特性・製品用途事例は、カタログダウンロードよりご覧下さい。

取扱企業ハンドブック「繊維強化プラスチックFRPの特長/用途事例」

株式会社ホーペック

漁業用釣竿/トローリングポール/漁業用ジョイントポール/鉄道・駐車常用遮断棒/CFRPローラー/CFRPエアシャフト/ETC遮断棒/電設工事用伸縮式絶縁操作棒/空港用FRPフェンス等およそ8000種類のFRPパイプや成型品を各業界に納めています。

ハンドブック「繊維強化プラスチックFRPの特長/用途事例」へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

動機必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社ホーペック

ハンドブック「繊維強化プラスチックFRPの特長/用途事例」 が登録されているカテゴリ