フレコンバッグ内の原料吸引補助装置
フレコンバッグ内の原料吸引補助装置 http://www.ipros.jp/public/product/image/e26/2000191998/IPROS7536735929688035532.JPG 【展示会出展情報】 展示会名: 第8回高機能フィルム展 会期: 2017年4月5日[水]~7日[金] 時間:10:00-18:00(最終日17:00まで) 会場: 東京ビッグサイト 小間:東ホール8 57-98 HP:http://www.filmtech.jp/ *TSM社製混合機は実機を展示予定 ※詳細は資料請求して頂くかダウンロードからPDFデータをご覧下さい。 株式会社湘南貿易 製造・加工機械 > 搬送機械 > その他搬送機械
  • フレコンバックを装置にセットするだけで原料を自動吸引!エアー(圧縮空気)のみで稼働するので電源確保が不要!
    株式会社湘南貿易
    フレコンバックを重量に合わせて自動で上昇させることで、原料を最後までフレコンバックから吸い出すことを補助する装置です。吸引ヘッドがフレコンの底まで自動で届くので、底に残った粒体も吸引可能です。独自のノズルでフレコンバックや内袋の吸いつきがなく、吸引づまりトラブルもありません。エアーのみで稼働するため新たな電源確保が不要です。作業時間を短縮でき省人化にも貢献します。

    【特長】
    ■エアー(圧縮空気)のみで稼働します。新たな電源確保が不要
    ■ヘッドがフレコンの底まで自動で届くので、底に残った粒体も吸引可能
    ■フレコンから直接吸い込めるので、下抜き異物混入の確率が下がります
    ■独自ノズルによりフレコンバックや内袋の吸い込みや、吸引づまりを防止
    ■玉がけ免許は不要なので誰でも簡単に扱えます
    ※吸引ブレワーは標準仕様では含まれておりません。ご要望に応じて対応いたします。

    ※詳細は資料請求して頂くかダウンロードからPDFデータをご覧下さい。
  • 画像をクリックして拡大イメージを表示

動画で製品特徴をわかりやすくご紹介

基本情報フレコンバッグ内の原料吸引補助装置

【展示会出展情報】
展示会名: 第8回高機能フィルム展
会期: 2017年4月5日[水]~7日[金]
時間:10:00-18:00(最終日17:00まで)
会場: 東京ビッグサイト
小間:東ホール8 57-98
HP:http://www.filmtech.jp/
*TSM社製混合機は実機を展示予定


※詳細は資料請求して頂くかダウンロードからPDFデータをご覧下さい。

価格

-
※お問い合わせください

価格帯

納期

発売日

取扱い中

用途/実績例

※詳しくはカタログダウンロード、もしくはお問い合わせください。

よく使用される業種

化学、産業用機械、医薬品・バイオ、製造・加工受託、その他

カタログフレコンバッグ内の原料吸引補助装置

  • フレコンバックを装置にセットすれば
    あとは自動で粒体を吸い込んで搬送してくれる自動吸引補助装置です。

    フレコンバックが軽くなると自動で上昇させ、サクションヘッドがフレコンの底まで
    届くように調節することで、最後まで吸引することを補助します。
    独自のノズルで、フレコンバックや内袋の吸いつきがなく、「吸引づまりトラブル」もありません。
    免許も不要で誰にでも扱うことが可能。
    また作業時間を短縮でき、省人化にも貢献。エアーのみで稼働する省エネ仕様のため、
    電気代の削減にも有効です。
    [PDF:4MB]

取扱会社フレコンバッグ内の原料吸引補助装置

株式会社湘南貿易

(1)軟包材関連機器の輸出入販売 (2)前号に付帯する一切の業務

フレコンバッグ内の原料吸引補助装置へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社湘南貿易

フレコンバッグ内の原料吸引補助装置 が登録されているカテゴリ

分類カテゴリから探す

  • ワークスタイル変革や仕事の生産性を向上させるLenovoノートブック「YOGA BOOK」
  • ゴーリキのテント倉庫で空間フル活用!フォークリフトも自在に走行!製造現場を知り尽くした提案力で短期間・大空間・自由設計を実現。

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー