Temp Tale 4 デュアルセンサー 温度データロガー
Temp Tale 4 デュアルセンサー 温度データロガー http://www.ipros.jp/public/product/image/309/2000202141/IPROS6400097782311430773.jpg 測定温度範囲 ; -30℃~+70℃ 測定間隔 ; 10秒~2時間の間で設定可能 記録ポイント ; 16000ポイント(プローブ用;8000ポイント、内蔵センサー;8000ポイント) スタートアップ遅延機能付(0秒~194日の間で設定可能) NIST規格準拠品 Certification of Validation(検査証明書)添付 プローブの種類 ; フレックスプローブ/ステンレスプローブ *この商品は、データダウンロードと設定のために、専用ソフトウェアと専用コネクタを一緒にご購入いただく必要があります。 ・Temp Tale Desktop Manager (専用ソフト) ・Interface Plus USB (専用コネクタ) *温度比較校正証明書(3点温度比較校正証明書)がご希望の場合はお問い合わせ時にお知らせください。 日本センスティック株式会社 測定・分析 > 記録計・ロガー > データロガー
  • 内部/周辺の2点温度記録が可能なプローブ付温度データロガー。
    日本センスティック株式会社
    医薬品・化学材料・電子材料・食品の輸送・保管の温度管理・記録に最適で、2点の温度記録が可能なプローブ付温度記録計(温度データロガー)です。

    温度変化に敏感な化学品原料や医薬品などは、製品の温度はもとより、周辺の温度の影響の検証が不可欠です。
    デュアルセンサータイプの温度データロガーは、プローブは内部測定用として、温度ロガー本体に内蔵された温度センサーは周辺温度測定用に使うことで、
    内部と梱包や容器外の温度を同時に測定することが可能です。
    別々に温度記録計を配置するより、同時に測定できることで、より精密な温度変化の検証をすることが可能です。

    管理すべき温度帯の範囲を指定することで、温度逸脱があったときにはLCDウィンドウにアラートアイコンを表示し異常を知らせます。
    設定条件(測定期間など)はプログラマブルですので、ご使用状況に合わせて設定できます。
    輸送の温度記録に最適な1回使い切りタイプのシングルユースと、保証期間(1年間)の間に再設定をして何度も測定・記録することが可能なマルチプルユースから選択可能です。
    プローブは、フレックスプローブとステンレスプローブの2種類から選択可能です。
  • テンプテール4デュアルセンサー温度ロガー
    テンプテール4デュアルセンサー温度ロガー

基本情報Temp Tale 4 デュアルセンサー 温度データロガー

測定温度範囲 ; -30℃~+70℃
測定間隔 ; 10秒~2時間の間で設定可能
記録ポイント ; 16000ポイント(プローブ用;8000ポイント、内蔵センサー;8000ポイント)
スタートアップ遅延機能付(0秒~194日の間で設定可能)
NIST規格準拠品
Certification of Validation(検査証明書)添付

プローブの種類 ; フレックスプローブ/ステンレスプローブ

*この商品は、データダウンロードと設定のために、専用ソフトウェアと専用コネクタを一緒にご購入いただく必要があります。

・Temp Tale Desktop Manager (専用ソフト)
・Interface Plus USB (専用コネクタ)

*温度比較校正証明書(3点温度比較校正証明書)がご希望の場合はお問い合わせ時にお知らせください。

価格

※お気軽にお問い合わせください

価格帯

1万円以上 10万円未満

納期


※数量によって納期が変動しますので、お気軽にお問い合わせください。

発売日

取扱い中

用途/実績例

輸送・保管の温度管理などの検証実験用途に幅広くご採用いただいています。

[例1:輸送梱包や容器の検証実験]
化学品や医薬品原薬・検体などは、温度変化に敏感で、かつ輸送梱包や容器が特殊なため、エンドユーザーから検証データを求められる場合があります。
同じタイミングで温度変化を記録できるため、内部と外部で別々の温度ロガーを使ったときと比べて、測定時間のズレが生じず、過渡的な温度変化があった場合のデータ検証時もデータ分析が容易になります。

プローブ付の場合は、現物により近い温度を測定することができるため、厳密な温度記録が必要な場合におすすめです。
ステンレスプローブは、液体などの温度測定記録に適しています。(液体の成分によっては、お使いいただけない場合もあります。)

【主な採用マーケット】
医薬品/化学薬品・材料/電子材料/食品 および これらを扱う輸送・倉庫業者

よく使用される業種

飲食料品、化学、樹脂・プラスチック、電子部品・半導体、航空・宇宙、試験・分析・測定、環境、医薬品・バイオ、その他製造、官公庁、その他

ラインナップ

型番 概要
T4604-01

Temp Tale4 デュアルセンサー フレックスプローブ Single Use(テンプテール4 ステンレスプローブ シングルユース、記録ポイント:16000ポイント)

T4604-03

Temp Tale4 デュアルセンサー フレックスプローブ Multiple Use(テンプテール4 デュアルセンサー ステンレスプローブ マルチプルユース、記録ポイント:16000ポイント)

T4606-01

Temp Tale 4 デュアルセンサー フレックスプローブ Single Use(テンプテール4 デュアルセンサー フレックスプローブ シングルユース、記録ポイント:16000ポイント)

T4606-03

Temp Tale 4 デュアルセンサー フレックスプローブ Multiple Use(テンプテール4 デュアルセンサー フレックスプローブ マルチプルユース、記録ポイント;16000ポイント)

カタログTemp Tale 4 デュアルセンサー 温度データロガー

  • 医薬品・化学材料・電子材料・食品の輸送中の温度管理・記録に最適な温度・湿度記録計(データロガー)です。
    管理すべき温度帯の範囲を指定することで、温度逸脱があったときにはLCDウィンドウにアラートアイコンを表示し異常を知らせます。
    輸送時は貨物の受入可否の判断に役立ちます。
    One-way輸送向けの1回使い切りタイプ(シングルユース)、保管用途向けの保証期間1年間は再設定して何度も使えるタイプ(マルチプルユース)や、
    周辺機器なしでも温度記録レポートが確認できるUSBシリーズなど、
    用途に応じて、さまざまなタイプの商品ラインナップを有しています。

取扱会社Temp Tale 4 デュアルセンサー 温度データロガー

【医薬品(ライフサイエンス)】 室温・冷凍・冷蔵温度帯における温度記録計(温度ロガー)は、NIST規格に準拠しており、温度校正証明書によりその品質が保証されています。 製品・治験薬等の輸送・保管に対し、FDAやGDPの要件を満たした温度記録計(温度ロガー)は、製薬会社をはじめ、治験業務を中心に病院やクリニック、医療用倉庫など幅広くご採用いただいております。 【電子材料・化学材料(インダストリアル)】 温度や湿度の影響を受けやすい電子材料や化学材料の輸送において不可欠な温度管理ソリューションとして、輸送業者・材料メーカーにご採用いただいております。 目的やご希望に応じた温度記録計(温度ロガー)をご提案します。 【食品】 近年の物流ネットワークの品質向上により、鮮度に厳しい食品の輸出入量が増えるなか、輸送中の冷蔵・冷凍温度帯の温度管理が不可欠になりつつあります。 また輸送中の温度管理体制に対して、市場や消費者の中でも関心と品質ニーズが高まっています。 米国での採用実績より、お客様のご要望に応じた最適な温度管理ソリューションをご提案します。

Temp Tale 4 デュアルセンサー 温度データロガーへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日本センスティック株式会社

Temp Tale 4 デュアルセンサー 温度データロガー が登録されているカテゴリ

開く

分類カテゴリから探す
分類カテゴリから探す

  • 暑い現場を5℃冷やす。霧+ファンの冷房装置『COOLJetter』
  • 危険性流体のサンプリングを手作業で行っていませんか?

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • 建築建材インテリア(製造)
  • キーマンインタビュー