株式会社アサカ理研 ローリ形状の連続外径計測システム

ローリ形状の連続外径計測システム http://www.ipros.jp/public/product/image/24d/2000205316/IPROS1045349921983493647.gif ○外径センサとしてはレーザスキャンマイクロメータを2台使用し、Z方向に測定長分自動移動しLSMよりデータを収集します。 ○その後指定時間間隔と繰り返し回数の指定により、無人状態でも指定時間経過後にデータ収集動作を行います。 株式会社アサカ理研 測定・分析 > その他計測器 > その他計測・記録・測定器
ロール形状物の外径を自動測定!無人状態でも指定時間経過後にデータ収集可能

ローリ形状の連続外径計測システムは、高温のメッキ槽からとりだされた
ロール形状物の外径を連続でXY方向より自動測定するシステムであり、
さらに一定周期で自動的に測定処理を行い、温度が下がってくるに対する
外径の経時変化をデータとして収集する事ができます。

【特徴】
■レーザスキャンマイクロメータを2台使用し、Z方向に測定長分自動移動しLSMよりデータを収集
■指定時間間隔と繰り返し回数の指定により、無人状態でも指定時間経過後にデータ収集動作を行う

詳しくはお問い合わせください。

基本情報ローリ形状の連続外径計測システム

○外径センサとしてはレーザスキャンマイクロメータを2台使用し、Z方向に測定長分自動移動しLSMよりデータを収集します。

○その後指定時間間隔と繰り返し回数の指定により、無人状態でも指定時間経過後にデータ収集動作を行います。

価格 -
※お問い合わせください
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
用途/実績例 詳しくはお問い合わせください。
よく使用される業種 産業用機械、ロボット、食品機械、機械要素・部品、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、光学機器、自動車・輸送機器、航空・宇宙、造船・重機、試験・分析・測定、IT・情報通信、ソフトウェア、CAD/CAM、環境、エネルギー、医療機器、建築・土木・エンジニアリング、建材・資材・什器、製造・加工受託、その他製造

取扱企業ローリ形状の連続外径計測システム

AsakaRiken_Image.jpg

株式会社アサカ理研

■システム事業 数百社以上の製造現場とともにシステムを構築してきた実績と経験により、検査現場の合理化・省力化から複数検査システムの効率的計測ネットワーク開発および専用システム等、システムソリューションを提案しております。 ■貴金属事業 有価貴金属を含む廃棄品からの貴金属回収、機能部品・治具の精密洗浄と再生を業務としています。 世界9ヵ国で特許取得の高速精錬装置「ハイエクト」やリサイクル可能な吸着樹脂「アサカリデュース」で高い精製技術を誇るとともに、母材を傷めない洗浄システムと徹底した生産管理システムでお客様と地球環境に貢献しています。 ■環境事業 当社は塩化第二鉄液の製造販売および銅廃液と銅張積層板からの銅回収からスタートしました。創業業務を受け継ぎ発展させながら、環境保全に貢献できる新分野の開拓を目指しています。環境関連の事業ドメインでトレンドに左右されない「製品」の供給・販売を行っています。 ■分析事業 貴金属事業の豊富な経験と実績を活かして、新たに分析事業をスタートしました。成型品や製品、スクラップ、廃液、汚泥、触媒...、形状を問わず対象物の含有する資源を分析・評価します。

ローリ形状の連続外径計測システムへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社アサカ理研

ローリ形状の連続外径計測システム が登録されているカテゴリ