株式会社大和バルブ バルブ総合カタログ
株式会社大和バルブ バルブ総合カタログ http://www.ipros.jp/public/product/image/f25/2000217388/IPROS3862841217623382484.png 【掲載製品】 ○大和バルブ ダイレクト弁 →ゲート弁・埋設用ゲート弁・ボール弁(樹脂ハンドル・レバーハンドル) ○水道用透明塩ビ ダイレクト仕切弁 ○耐熱塩ビ ダイレクト仕切弁 ○青銅・黄銅バルブ ○鋳鉄バルブ ○バタフライバルブ ○ダクタイル鋳鉄バルブ ○ステンレスバルブ ○鍛鋼・鋳鋼バルブ ○自動弁シリーズ 他 ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。 株式会社大和バルブ 東京本社 機械部品 > 配管部品 > バルブ
  • 青銅・黄銅バルブ、鋳鉄バルブ、バタフライバルブなどを紹介します。
    株式会社大和バルブ
    株式会社大和バルブは創業80余年の実績を生かし、顧客第一主義に努め、従来の既成概念にとらわれず、柔軟な姿勢で消費者の皆様のさまざまなご要望にお応えしていきたいと考えております。
    バルブ総合カタログでは、バルブソケットが不要、狭い場所でも簡単施工の「ダイレクト弁」や、バルブも見える化「水道用透明塩ビ ダイレクト仕切弁」のほか、「青銅・黄銅バルブ」、「鋳鉄バルブ」、「バタフライバルブ」、「ダクタイル鋳鉄バルブ」、「ステンレスバルブ」など多数掲載しております。

    【掲載内容】
    ○製品の保証について
    ○新製品情報:ダイレクト弁
    ○ISO9001:2008 認証取得
    ○ハイクオリティーを保証する一貫生産システム
    ○バルブ関連資料 他

    詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。
  • 画像をクリックして拡大イメージを表示
  • この製品 を
  • Twitterボタン

基本情報株式会社大和バルブ バルブ総合カタログ

【掲載製品】
○大和バルブ ダイレクト弁
→ゲート弁・埋設用ゲート弁・ボール弁(樹脂ハンドル・レバーハンドル)
○水道用透明塩ビ ダイレクト仕切弁
○耐熱塩ビ ダイレクト仕切弁
○青銅・黄銅バルブ
○鋳鉄バルブ
○バタフライバルブ
○ダクタイル鋳鉄バルブ
○ステンレスバルブ
○鍛鋼・鋳鋼バルブ
○自動弁シリーズ 他

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

価格

※お問い合わせください。

価格帯

納期


※お問い合わせください。

発売日

取扱い中

用途/実績例

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

よく使用される業種

機械要素・部品、建築・土木・エンジニアリング、建材・資材・什器、製造・加工受託、その他製造、電気・ガス・水道業、その他

カタログ株式会社大和バルブ バルブ総合カタログ

  • 【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】
    株式会社大和バルブは創業80余年の実績を生かし、顧客第一主義に努め、従来の既成概念にとらわれず、柔軟な姿勢で消費者の皆様のさまざまなご要望にお応えしていきたいと考えております。
    バルブ総合カタログでは、バルブソケットが不要、狭い場所でも簡単施工の「ダイレクト弁」や、バルブも見える化「水道用透明塩ビ ダイレクト仕切弁」のほか、「青銅・黄銅バルブ」、「鋳鉄バルブ」、「バタフライバルブ」、「ダクタイル鋳鉄バルブ」、「ステンレスバルブ」など多数掲載しております。
    [PDF:8MB]

取扱会社株式会社大和バルブ バルブ総合カタログ

株式会社大和バルブ 東京本社

○各種バルブ並びに付属品の製造(設計)及び販売

株式会社大和バルブ バルブ総合カタログへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社大和バルブ 東京本社

株式会社大和バルブ バルブ総合カタログ が登録されているカテゴリ

開く

分類カテゴリから探す

  • 危険性流体のサンプリングを手作業で行っていませんか?
  • 金属ワッシャー大増量!総合カタログ最新版 進呈

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • 建築建材インテリア(製造)
  • キーマンインタビュー