日邦プレシジョン株式会社 テラヘルツ分光装置『Tera Prospector』

テラヘルツ分光装置『Tera Prospector』 http://www.ipros.jp/public/product/image/b95/2000225996/IPROS8495313043674435473.jpg 【主な製品仕様】 ○測定方式:THz-TDS (Time-Domain Spectroscopy) ○計測信号:電場強度の時間波形 ○出力データ →透過/反射スペクトル(オプション) →複素屈折率 →複素誘電率(解析プログラム使用) ○試料室光学配置:透過光学系配置 →付属光学系(オプション)により、反射測定、ATR 測定など汎用測定ができる →クライオスタットを用いた温度可変計測も可能 ○サンプル室容量:200(W)×360(D)×200(H)mm、約14L ○測定帯域:40GHz~4THz以上(カットオフ周波数) ○周波数分解:7GHz以下 ○ダイナミックレンジ:50dB以上(パワースペクトル:最大値) ○信号対雑音比:2500:1以上(パワースペクトル:最大値) ○試料形態:固体、液体(液体セルを使用) ○外形寸法/重量:700(W)×580(D)×380(H)mm、約60kg ○電源:AC100V (50/60Hz) 10A ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。 日邦プレシジョン株式会社 測定・分析 > 分析機器 > 分光分析装置
光と電波の境界の周波数であるテラヘルツ(THz)の電磁波を用いた時系列変換パルス分光装置!非破壊での製品の内部検査を可能に!

日邦プレシジョン株式会社(PNP)が提供するテラヘルツ分光装置『Tera Prospector』は、非破壊での製品の内部検査を可能にしました。また、汎用性を重視し、広い試料室空間を確保することで、お客様の様々な目的に応じた付属光学系の導入を実現します。『Tera Prospector』は、検査・分析の未来を拓くテラヘルツ分光装置です。

【特長】
■レーザーの外部入力が可能なシステム構成で運用やコストに有利
■広い試料室空間を活かし多様な測定(透過 / 反射 / マッピング等)に拡張対応
■一連の測定手順の組換えや測定の自動化に対応したソフトウェアを搭載
■計測用PCとの接続が簡略化されているため、容易に設置が可能

※詳細は資料請求して頂くか、ダウンロードからPDFデータをご覧下さい。

基本情報テラヘルツ分光装置『Tera Prospector』

【主な製品仕様】
○測定方式:THz-TDS (Time-Domain Spectroscopy)
○計測信号:電場強度の時間波形
○出力データ
→透過/反射スペクトル(オプション)
→複素屈折率
→複素誘電率(解析プログラム使用)
○試料室光学配置:透過光学系配置
→付属光学系(オプション)により、反射測定、ATR 測定など汎用測定ができる
→クライオスタットを用いた温度可変計測も可能
○サンプル室容量:200(W)×360(D)×200(H)mm、約14L
○測定帯域:40GHz~4THz以上(カットオフ周波数)
○周波数分解:7GHz以下
○ダイナミックレンジ:50dB以上(パワースペクトル:最大値)
○信号対雑音比:2500:1以上(パワースペクトル:最大値)
○試料形態:固体、液体(液体セルを使用)
○外形寸法/重量:700(W)×580(D)×380(H)mm、約60kg
○電源:AC100V (50/60Hz) 10A

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

価格 ※お問い合わせください
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※お問い合わせください
発売日 取扱い中
用途/実績例 【用途】
○医療や製薬、半導体のような産業分野、建築物の劣化評価などへの応用が期待される
○水の状態の変化には高感度であり、生体への応用も期待されている

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。
よく使用される業種 電子部品・半導体、試験・分析・測定、建築・土木・エンジニアリング、その他製造、医療・福祉、教育・研究機関、官公庁、その他

カタログテラヘルツ分光装置『Tera Prospector』

テラヘルツ分光装置『Tera Prospector』

テラヘルツ分光装置『Tera Prospector』 表紙画像

【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】
日邦プレシジョン株式会社(PNP)が提供するテラヘルツ分光装置『Tera Prospector』は、非破壊での製品の内部検査を可能にしました。
また、汎用性を重視し、広い試料室空間を確保することで、お客様の様々な目的に応じた付属光学系の導入を実現します。
『Tera Prospector』は、検査・分析の未来を拓くテラヘルツ分光装置です。

【特徴】
○多様性
→レーザーの外部入力が可能なシステム構成で運用やコストに有利
○拡張性
→広い試料室空間を活かし多様な測定(透過 / 反射 / マッピング等)に拡張対応
○柔軟性
→一連の測定手順の組換えや測定の自動化に対応したソフトウェアを搭載
○容易性
→計測用PCとの接続が簡略化されているため、容易に設置が可能

取扱企業テラヘルツ分光装置『Tera Prospector』

b.PNG

日邦プレシジョン株式会社

○半導体製造装置、検査装置及び液晶パネル表示装置の設計・製造 ○同上周辺装置の設計・製作及び関連機器の製造 ○電子応用精密機器、計測装置及びメカトロ製品の設計・製造 ○各種検査システム及び搬送システムの開発・設計 ○磁性材料、セラミック、炭素繊維その他新素材の販売 ○アプリケーションソフトウェアの設計 ○赤外線分光装置及びテラヘルツ分光分析装置の設計・製作

テラヘルツ分光装置『Tera Prospector』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日邦プレシジョン株式会社

テラヘルツ分光装置『Tera Prospector』 が登録されているカテゴリ