自然換気用連続型 「SVM-MO(高効率型)」
自然換気用連続型 「SVM-MO(高効率型)」 http://www.ipros.jp/public/product/image/b09/2000234258/IPROS4975114069637756119.jpg 【ラインナップ】 ○SVM-750MO ○SVM-900MO ○SVM-1000MO ○SVM-1200MO ○SVM-1500MO ○SVM-1800MO ○SVM-2100MO ○SVM-3000MO ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。 三和式ベンチレーター株式会社 制御・電機機器 > 空調機器 > 換気・排気
  • 高い換気効率!雨の流入を抑える屋上換気扇・ルーフファン
    三和式ベンチレーター株式会社
    屋上換気扇 自然換気用連続型 SVM-MOは、高温多湿高所の大量換気や倉庫の排煙設備に、外気の流入が充分な工場、倉庫、体育館、製鋼所、製鉄所等の全体換気に適しています。材質はアルミニウムと亜鉛とを合金メッキしたガルバリウム鋼板製です。亜鉛鉄板に比べ3〜6倍の耐久力があり、耐熱性にも優れた材料です。各種用途・場所など、ご注文に応じて標準仕様以外の寸法及び材料等の設計・施工も致します。屋内の換気量の調節が自由にでき、冷暖房効果を上げる手動式(オペレーター)・電動式ダンパーもあります。

    【特徴】
    ○アルミニウムと亜鉛とを合金メッキしたガルバリウム鋼板製
    ○亜鉛鉄板に比べ3〜6倍の耐久力
    ○耐熱性にも優れる

    詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。
  • 画像をクリックして拡大イメージを表示
  • この製品 を
  • Twitterボタン

基本情報自然換気用連続型 「SVM-MO(高効率型)」

【ラインナップ】
○SVM-750MO
○SVM-900MO
○SVM-1000MO
○SVM-1200MO
○SVM-1500MO
○SVM-1800MO
○SVM-2100MO
○SVM-3000MO

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

価格

※お問い合わせ下さい。

価格帯

納期


※お問い合わせ下さい。

発売日

取扱い中

用途/実績例

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

よく使用される業種

製造・加工受託、その他製造、商社・卸売り、倉庫・運輸関連業、官公庁、サービス業、その他

カタログ自然換気用連続型 「SVM-MO(高効率型)」

  • 【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください】
    屋上換気扇 自然換気用連続型 SVM-MOは、高温多湿高所の大量換気や倉庫の排煙設備に、外気の流入が充分な工場、倉庫、体育館、製鋼所、製鉄所等の全体換気に適しています。材料はアルミニウムと亜鉛とを合金メッキしたガルバリウム鋼板製です。亜鉛鉄板に比べ3〜6倍の耐久力があり、耐熱性にも優れた材料です。各種用途・場所など、ご注文に応じて標準仕様以外の寸法及び材料等の設計・施工も致します。屋内の換気量の調節が自由にでき、冷暖房効果を上げる手動式(オペレーター)・電動式ダンパーもあります。
    [PDF:948KB]

取扱会社自然換気用連続型 「SVM-MO(高効率型)」

三和式ベンチレーター株式会社

下記製品の製造販売及びそれに関する一切の業務 (1) 排煙、採光装置(サンハッチ、トップライト) (2) 屋上換気扇及びベンチレーター (3) 建築用品及びその他の板金製品 (4) 一般家庭用各種換気扇

自然換気用連続型 「SVM-MO(高効率型)」へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

三和式ベンチレーター株式会社

自然換気用連続型 「SVM-MO(高効率型)」 が登録されているカテゴリ

開く

分類カテゴリから探す

  • ロームの評価キットシリーズにセンサメダルが新登場
  • 金属ワッシャー大増量!総合カタログ最新版 進呈

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • 建築建材インテリア(製造)
  • キーマンインタビュー