無電極ランプ『nexus Lamp』
無電極ランプ『nexus Lamp』 http://www.ipros.jp/public/product/image/f00/2000246436/IPROS5943387667717688054.png 【仕様】 ○長寿命:約10万時間 ○高演色性 →Ra≧ 80、太陽光に近く、物体をより自然な状態で見ることが可能 ○高いファクター:PF≧ 098 ○光束の安定性:5万時間点灯でも70%の光束を維持 ○即時点灯:電源ONから05秒以内で点灯または再点灯 ○順応性:-50℃~60℃の環境下での使用が可能 ○色温度:2,700~6,500K ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。 阪九機械株式会社 制御・電機機器 > 照明 > その他照明器具
  • LEDの約2倍の長寿命!交換が難しい高天井への設置に最適な無電極ランプ
    阪九機械株式会社
    『nexus Lamp』は、省エネ・エコ、自然光に近い優しい光で点灯する無電極ランプです。
    無電極ランプは、点灯回路(高周波インバーター)、誘導コイルとフェライト、発光体から構成され、高周波インバーターにより誘導コイルから高周波磁界を発生させ、磁界によって生じる電磁誘導により電球内の水銀ガスが励起され紫外線を発生。発生した紫外線により電球内壁の蛍光粉が励起され、可視光線が生じて発光します。

    【特徴】
    ○ランプはサビ防止コーティング処理を実施
    ○長寿命で様々な環境下での使用が可能
    ○ランプはアルミニウム製で、IP65(器具の保護程度)に適合
    ○真空コーティング処理の特殊な反射笠は、反射効率90%以上を維持
    ○強化ガラス、ポリカーボネイト(PC)どちらでも使用可能

    詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

基本情報無電極ランプ『nexus Lamp』

【仕様】
○長寿命:約10万時間
○高演色性
→Ra≧ 80、太陽光に近く、物体をより自然な状態で見ることが可能
○高いファクター:PF≧ 098
○光束の安定性:5万時間点灯でも70%の光束を維持
○即時点灯:電源ONから05秒以内で点灯または再点灯
○順応性:-50℃~60℃の環境下での使用が可能
○色温度:2,700~6,500K

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

価格

※お問い合わせください。

価格帯

納期


※お問い合わせください。

発売日

取扱い中

用途/実績例

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

よく使用される業種

建築・土木・エンジニアリング、建材・資材・什器、その他製造、その他

カタログ無電極ランプ『nexus Lamp』

  • 【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】
    『nexus Lamp』は、省エネ・エコ、自然光に近い優しい光で点灯する無電極ランプです。
    無電極ランプは、点灯回路(高周波インバーター)、誘導コイルとフェライト、発光体から構成され、高周波インバーターにより誘導コイルから高周波磁界を発生させ、磁界によって生じる電磁誘導により電球内の水銀ガスが励起され紫外線を発生。発生した紫外線により電球内壁の蛍光粉が励起され、可視光線が生じて発光します。

取扱会社無電極ランプ『nexus Lamp』

○ラッピングマシン、ポリッシングマシン、研削盤、切断機等、  精密加工機の販売 ○各種洗浄装置の販売 ○液晶関連装置の販売 ○クリーン機器、真空機器の販売 ○各種自動機・専用機の設計、製作販売 ○凍結チャック(冷凍チャック)装置の販売 ○中古機械の売買 ○ラッピング・ポリッシング加工の受注  上記に伴う消耗品、部品の販売及び賃貸

無電極ランプ『nexus Lamp』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

阪九機械株式会社

無電極ランプ『nexus Lamp』 が登録されているカテゴリ

分類カテゴリから探す

  • スペーサーの調達ならヒロスギネット 金属・樹脂スペーサー、ピンヘッダーなど全78,000品

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー