株式会社東日製作所 クリック式無線データ伝送トルクレンチ「FD/FDDシリーズ」

クリック式無線データ伝送トルクレンチ「FD/FDDシリーズ」 http://www.ipros.jp/public/product/image/424/2000247361/IPROS5224720542213674912.jpg 1)「カチン!」で自動的に締付けトルクを無線伝送。※トルク表示もします。 2)トルクレンチに搭載した大型LEDで締付けトルクの合否判定結果が一目で分かります。 3)FDDは「2度締め検出機能」付き。2度締めのカウントとデータ送信を防止します。 4)FDは電池寿命が従来品(FHD)の約5倍となる24時間。FDDは12時間。 5)従来品(FHD/FHDS)で使用していた受信機R-FHD256と設計ボックスSB-FH256が使用可能。※詳細はカタログをご覧ください。 6)FD/FDDの送信機は従来品FHDより小型化。締付けトルク2~10Nmの小型から40~280Nmの機種まで製作可能です。 7)設置がパソコンで簡単に行えます。(FD/FDDパラメータソフトは和/英/中/独語に対応。東日Webサイトでダウンロードできます。) 8)FD/FDD送信機を搭載したトルクレンチはヘッド交換式のCSPFD/CSPFDD。スパナヘッドのSHやリングヘッドのRH、ラチェットヘッドのQH等、標準在庫品の東日製交換ヘッド(250種以上)が適用可能。作業効率を高めるだけでなく、特殊品製作の手間・時間・コストを低減できます。 株式会社東日製作所 工具・消耗品・備品 > 作業工具 > トルクレンチ FD/FDDシリーズ 252000円~286500円
「カチン!」で締付けトルクデータを無線伝送。使い慣れたクリック式トルクレンチと同じ感覚でデータ管理が行えるデジタルトルクレンチ。

クリック式無線デジタルトルクレンチは、締付け作業で設定トルクに達すると「カチン!」で自動的に締付けトルクを無線伝送し、締付けトルクの管理が簡単に行えます。特長は、
【1:作業者に負担を掛けずに高度な品質管理を実現】クリック式なので今使っているQLレンチやQSP等と同じ作業性。トルクデータは「カチン!」で自動的に無線伝送します。また締付けトルクの合否判定結果はレンチの大型LEDに直ちに反映し、締付け不良品の流出を防止します。
【2:FDDはさらに信頼性の高い締付け作業が可能】FDDは「2度締め検出機能」により、回数管理のポカヨケにありがちな2度締めカウントや2度締めデータの蓄積が防止できます。
【3:小型トルクレンチにも対応】FD/FDD送信機は従来機FHD送信機より小型化し、締付けトルク2~10Nmの小型トルクレンチにも搭載できます。
【4:従来機からの更新が安価】従来機のFHD/FHDSと同じ受信機R-FHD256や設定ボックスSB-FH256が使用可能。更新が安価で行えます。(※R-FHD256のソフトウェアVerに制限があります。詳細はカタログでご確認ください。)

関連動画クリック式無線データ伝送トルクレンチ「FD/FDDシリーズ」

基本情報クリック式無線データ伝送トルクレンチ「FD/FDDシリーズ」

1)「カチン!」で自動的に締付けトルクを無線伝送。※トルク表示もします。
2)トルクレンチに搭載した大型LEDで締付けトルクの合否判定結果が一目で分かります。
3)FDDは「2度締め検出機能」付き。2度締めのカウントとデータ送信を防止します。
4)FDは電池寿命が従来品(FHD)の約5倍となる24時間。FDDは12時間。
5)従来品(FHD/FHDS)で使用していた受信機R-FHD256と設計ボックスSB-FH256が使用可能。※詳細はカタログをご覧ください。
6)FD/FDDの送信機は従来品FHDより小型化。締付けトルク2~10Nmの小型から40~280Nmの機種まで製作可能です。
7)設置がパソコンで簡単に行えます。(FD/FDDパラメータソフトは和/英/中/独語に対応。東日Webサイトでダウンロードできます。)
8)FD/FDD送信機を搭載したトルクレンチはヘッド交換式のCSPFD/CSPFDD。スパナヘッドのSHやリングヘッドのRH、ラチェットヘッドのQH等、標準在庫品の東日製交換ヘッド(250種以上)が適用可能。作業効率を高めるだけでなく、特殊品製作の手間・時間・コストを低減できます。

価格 252000円~286500円
価格帯 10万円以上 50万円未満
納期 お問い合わせください
※受注時生産品です。お見積りください。
型番・ブランド名 FD/FDDシリーズ
用途/実績例 2019 年3 月時点でFD/FDD は日本・アメリカ・カナダ・タイ・マレーシア・インドネシア・台湾・メキシコ・ベトナム・ EU・中国・韓国・インド・ブラジル・ロシアで使用可能。
■自動車等の輸送機器製造工場。
■IoT(Internet of Things)を実施する生産現場。
■輸送機器(自動車、航空機、鉄道車両等)、プラント、重電等で高い信頼性が要求されるトルク管理。
■締付けトルク値やエビデンスを残す工程。
■ポカヨケ(締め忘れ防止)をさらに確実にする作業。
■最先端のマザー工場。
■セル生産/サブライン。
■トルクレンチの予防保全。
■従来製品のFHDやFHDSの更新に。
■海外工場でも使用可能。国内工場と同じ管理手法を海外拠点に水平展開できます。
※「FD/FDD専用カタログ」を用意しました。

ラインナップ

型番 概要
CSPFD25N3-10Nx10D トルク調整範囲:2~10Nm 1digit:0.1Nm 価格:252000円
CSPFDD25N3-10Nx10D トルク調整範囲:2~10Nm 1digit:0.1Nm 価格:282000円
CSPFD25N3Nx10D トルク調整範囲:5~25Nm 1digit:0.1Nm 価格:252000円
CSPFDD25N3Nx10D トルク調整範囲:5~25Nm 1digit:0.1Nm 価格:282000円
CSPFD50N3x12D トルク調整範囲:10~50Nm 1digit:0.2Nm 価格:252000円
CSPFDD50N3x12D トルク調整範囲:10~50Nm 1digit:0.2Nm 価格:282000円
CSPFD50N3x15D トルク調整範囲:10~50Nm 1digit:0.2Nm 価格:252000円
CSPFDD50N3x15D トルク調整範囲:10~50Nm 1digit:0.2Nm 価格:282000円
CSPFD100N3x15D トルク調整範囲:20~100Nm 1digit:0.5Nm 価格:252750円
CSPFDD100N3x15D トルク調整範囲:20~100Nm 1digit:0.5Nm 価格:282750円
CSPFD140N3x15D トルク調整範囲:30~140Nm 1digit:1Nm 価格:253500円
CSPFDD140N3x15D トルク調整範囲:30~140Nm 1digit:1Nm 価格:283500円
CSPFD200N3x19D トルク調整範囲:40~200Nm 1digit:1Nm 価格:253500円
CSPFDD200N3x19D トルク調整範囲:40~200Nm 1digit:1Nm 価格:283500円
CSPFD280N3x22D トルク調整範囲:40~280Nm 1digit:1Nm 価格:226500円
CSPFDD280N3x22D トルク調整範囲:40~280Nm 1digit:1Nm 価格:286500円
保護カバー FD-PCV FD/FDD発信機の保護カバーです。発信機の破損やワークへの傷付け防止に使用します。価格:1500円(税別) ※CSPFD/CSPFDDに1つ付属しています。
受信機 R-FHD256 FD/FDDシリーズ用の受信機です。価格:192000円(税別) ※従来機FHDやFHDSの受信機と同じなので、FHD/FHDS搭載トルクレンチの更新でも、受信機購入コストが抑えられます。 ※R-FHD256のソフトウェアバージョンに制限があります。詳細はカタログでご確認ください。
設定ボックス SB-FH256 FD/FDD発信機や受信機R-FHD256の設定(グループチャンネル、判定コード、ID)を無線で簡単に行えます。価格:78000円(税別) ※従来機FHDやFHDSの設定ボックスと同じなので、FHD/FHDS搭載トルクレンチの更新でも、導入コストが抑えられます。
FD/FDDシリーズ 2019 年3 月時点でFD/FDD は日本・アメリカ・カナダ・タイ・マレーシア・インドネシア・台湾・メキシコ・ベトナム・ EU・中国・韓国・インド・ブラジル・ロシアで使用可能。日本国内のマザー工場で実施している品質管理手法を素早く世界展開できます。

詳細情報クリック式無線データ伝送トルクレンチ「FD/FDDシリーズ」

大型の合否判定LEDで不良を防止
送信エラーや締付けトルクの異常が、大型LEDにより手元で一目で分かります。

FDDには「2度締め検出機能」あり
ジャイロセンサを搭載し、角度を監視することによりボルトの2度締め防止が可能になりました。締付け回数管理だけのポカヨケや、単なる締付けトルクデータ管理より信頼性の高いトルク管理が実現します。(※FD 型からの改造も可能です。)

•正しく締めた証拠が後工程や出荷後でも一目でわかる
正しく締めた証拠が後工程や出荷後でも一目でわかる、FD/FDD送信機を搭載したマーキングトルクレンチ「MQSPFD/MQSPFDD」にも受注時製作品で対応可能です。

カタログクリック式無線データ伝送トルクレンチ「FD/FDDシリーズ」

取扱企業クリック式無線データ伝送トルクレンチ「FD/FDDシリーズ」

東日企業情報TOPイメージ_W220pix.jpg

株式会社東日製作所

■手動式・動力式 トルク機器  トルクレンチ、トルクドライバ、ヘッド交換式トルクレンチ用専用交換ヘッド、半自動/全自動トルクレンチ「エアトルク」、半自動電動トルクレンチ、空圧/電動ナットランナー、ポカヨケトルクレンチ、ポカヨケトルクドライバ、マーキングトルクレンチ、絶縁トルクレンチ/トルクドライバ、10倍トルク増力装置、大型車ホイールナット締付け用トルクレンチ、防塵・防水トルクレンチ等 ■機械式・電子式 トルク計測機器  トルクゲージ、トルクメータ、トルクレンチテスタ、トルクドライバテスタ、トルクチェッカ、トルクセンサー、油圧式軸力計、超音波軸力計、無線データ転送トルクレンチ、回転角法締付け用デジタルトルクレンチ、増し締め検査用デジタルトルクレンチ等 ■軸力安定化材「Fcon(エフコン)」 ■ソフトウエア(工具管理システム、締付け保証システムなど) 以上の製造・販売。 ■JCSS対応校正証明書・不確かさ校正証明書の発行。 ■トルク管理のバイブルと呼ばれている【トルクハンドブックvol.9(和)】の無料送付を2018/11/21から、中&独文版は2019/3/28から開始しました。

クリック式無線データ伝送トルクレンチ「FD/FDDシリーズ」へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社東日製作所