株式会社SHAPE FIELD 炭素繊維強化プラスチック「CFRP オートクレーブ成形品」

炭素繊維強化プラスチック「CFRP オートクレーブ成形品」 http://www.ipros.jp/public/product/image/1b1/2000270343/IPROS4939260775761685348.PNG 【CFRPとは?】 ■CF(Carbon Fiber)=炭素繊維 →PAN系  ・ポリアクリルニトリルが原料  ・中弾性・高強度:引張弾性率24t~60t、引張強度330~600kgf/mm2 →ピッチ系  ・石油ピッチや石炭ピッチが原料  ・高弾性品が多い:引張弾性5.5t~95t、引張強度112~400kgf/mm2 【炭素繊維は未来産業を担う、人と環境に優しい生活素材です】 ○耐久性がある →製造品寿命が永くななる ○軽量 →省エネにも貢献 →環境負担低減に効果がある →環境対策材としての有用性が高い製品 ●無料サンプルをご希望の方は、弊社までお問い合わせください。 株式会社SHAPE FIELD 設計・生産支援 > 試作 > 試作サービス
金属より高強度で超軽量なカーボン成形品【※先着5名様にサンプル無料進呈】

「CFRP(カーボンコンポジット)」とは炭素繊維強化プラスチックのことです。炭素繊維と樹脂(エポキシ、フェノール等)による複合材料で、金属素材に比べ高強度で非常に軽量な素材です。
繊維方向や繊維のラミネート数、高強度の繊維、アラミド繊維の様々な素材の組み合わせにより、更に高剛性になります。X線透過性、寸法安定性、振動減衰性、耐薬品性などの大変優れた特性を兼ね備えることが可能です。

【特長】
■金属素材に比べ高強度で非常に軽量なため、金属の代替が可能
■X線透過性、寸法安定性、振動減衰性、耐薬品性など優れた特性も追加可能
■ご要望に応じた成形・特性をすることが可能で自由にカスタマイズ可能

※サンプルをご希望の方は「サンプル希望」を明記の上、お問い合わせ下さい。
(サンプルには限りがあるため、先着順とさせて頂きます。)
※「CFRP」のカタログは、ダウンロードからPDFデータをご覧下さい。

基本情報炭素繊維強化プラスチック「CFRP オートクレーブ成形品」

【CFRPとは?】
■CF(Carbon Fiber)=炭素繊維
→PAN系
 ・ポリアクリルニトリルが原料
 ・中弾性・高強度:引張弾性率24t~60t、引張強度330~600kgf/mm2
→ピッチ系
 ・石油ピッチや石炭ピッチが原料
 ・高弾性品が多い:引張弾性5.5t~95t、引張強度112~400kgf/mm2

【炭素繊維は未来産業を担う、人と環境に優しい生活素材です】
○耐久性がある
→製造品寿命が永くななる
○軽量
→省エネにも貢献
→環境負担低減に効果がある
→環境対策材としての有用性が高い製品

●無料サンプルをご希望の方は、弊社までお問い合わせください。

価格 -
※お問い合わせください
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
用途/実績例 【用途】
○炭素繊維強化プラスチックとして

●詳しくはお問い合わせください。
よく使用される業種 樹脂・プラスチック、鉄/非鉄金属、産業用機械、機械要素・部品、民生用電気機器、産業用電気機器、自動車・輸送機器、航空・宇宙、造船・重機、建材・資材・什器、製造・加工受託、その他製造、その他

カタログ炭素繊維強化プラスチック「CFRP オートクレーブ成形品」

株式会社SHAPE FIELD 会社案内

株式会社SHAPE FIELD 会社案内 表紙画像

【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】会社案内、企業理念、会社概要、事業内容、設備紹介、製造フロー、CFRP紹介 他

このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

【技術資料】軽量化検討時によくあるお困り事と課題解決による3つのメリット

【技術資料】軽量化検討時によくあるお困り事と課題解決による3つのメリット 表紙画像

「軽量化検討時によくあるお困り事と課題解決による3つのメリット」は、設計・開発、設備設計時によくある軽量化のお悩み事・お困り事とCFRP利用により生まれる+αのメリットを解説した技術資料です。

※技術資料はダウンロードよりPDFをご覧下さい。
※CFRPのサンプルをご希望の方は「サンプル希望」を明記頂き、用途やお困り事を明記の上、お問い合わせ下さい。
(サンプルは数に限りがありお断りする場合があります。ご了承下さい)

PDFダウンロード [PDF:468KB]
このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

取扱企業炭素繊維強化プラスチック「CFRP オートクレーブ成形品」

shapefield_logo.JPG

株式会社SHAPE FIELD

人と環境に優しい生活素材。炭素繊維は航空機部品・レーシングカー・テニスラケット・ゴルフクラブのシャフト・釣竿・義足などに使われ強度、剛性、耐熱性、耐久性、軽量等の点に優れる素材として、既に広く浸透しています。しかし、市販自動車部品、鉄道車輌、船舶、医療機器、道路公共物、建材等、その他の分野への使用はまだ限定的であり、今後の成長の余地は計り知れないものがあります。また、炭素繊維は耐久性があるため製造品寿命が永くなり、しかも軽量なので省エネにも貢献でき、環境負担低減に効果があるため、環境対策材としての有用性が高い製品です。  フェノール樹脂含浸プリプレグで不燃部品の成形も可能です。

炭素繊維強化プラスチック「CFRP オートクレーブ成形品」へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社SHAPE FIELD