水溶性金属加工油『B-Cool 9665』
水溶性金属加工油『B-Cool 9665』 http://www.ipros.jp/public/product/image/504/2000272876/IPROS8620344472330055338.PNG 【使用濃度】 ■最低濃度:3% ■最高濃度:10% (濃度計の読み値:1.6~5.2) ■切削加工:5~10% (濃度計の読み値:2.6~5.2) 【荷姿】 ■208L (ドラム缶) ■18L (ペール缶) ※詳しくはカタログをご覧下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。 ブラザー・スイスルーブ・ジャパン株式会社 工具・消耗品・備品 > 消耗品 > 切削油
  • 鋼、鋳鉄、チタン合金に最適!塩素フリー、ソリュブルタイプの水溶性金属加工油
    ブラザー・スイスルーブ・ジャパン株式会社
    ブラザー・スイスルーブ・ジャパンの『B-Cool 9665』は、安定性の高いソ
    リュブルで寿命が長く、廃液費用の低減ができる水溶性金属加工油です。

    希釈水の水質を問わず低発泡性で、高速切削や高圧クーラントポンプ使用時
    にも優れた消泡力を発揮します。

    優れた洗浄能力、補充液の低濃度維持で使用量を低減。加工内容を問わず幅
    広い材質に適合しますが、特に鋼、鋳鉄、チタン合金等に良く適合します。

    【特長】
    ■優れた加工性能
    ■安定性の高いソリュブル
    ■低発泡性
    ■優れた洗浄性
    ■良好な防錆性

    ※詳しくはカタログをご覧下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

基本情報水溶性金属加工油『B-Cool 9665』

【使用濃度】
■最低濃度:3%
■最高濃度:10% (濃度計の読み値:1.6~5.2)
■切削加工:5~10% (濃度計の読み値:2.6~5.2)

【荷姿】
■208L (ドラム缶)
■18L (ペール缶)

※詳しくはカタログをご覧下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

価格

-
※お問い合わせください

価格帯

納期

発売日

取扱い中

用途/実績例

【用途】
■鋳鉄、合金鋼、チタンなどの軽~重切削用および開発
■個別マシン、集中タンクシステム

※詳しくはカタログをご覧下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

よく使用される業種

化学、石油・石炭製品、ガラス・土石製品、セラミックス、鉄/非鉄金属、産業用機械、ロボット、食品機械、機械要素・部品、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、光学機器、自動車・輸送機器、航空・宇宙、造船・重機、エネルギー、医療機器、建築・土木・エンジニアリング、建材・資材・什器、製造・加工受託、その他製造、電気・ガス・水道業

カタログ水溶性金属加工油『B-Cool 9665』

  • ブラザー・スイスルーブ・ジャパンの『B-Cool 9665』は、安定性の高いソ
    リュブルで寿命が長く、廃液費用の低減ができる水溶性金属加工油です。

    希釈水の水質を問わず低発泡性で、高速切削や高圧クーラントポンプ使用時
    にも優れた消泡力を発揮します。

    優れた洗浄能力、補充液の低濃度維持で使用量を低減。加工内容を問わず幅
    広い材質に適合しますが、特に鋼、鋳鉄、チタン合金等に良く適合します。

    【特長】
    ■優れた加工性能
    ■安定性の高いソリュブル
    ■低発泡性
    ■優れた洗浄性
    ■良好な防錆性

    ※詳しくはカタログをご覧下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

水溶性金属加工油『B-Cool 9665』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

ブラザー・スイスルーブ・ジャパン株式会社

水溶性金属加工油『B-Cool 9665』 が登録されているカテゴリ

分類カテゴリから探す

  • スペーサーの調達ならヒロスギネット 金属・樹脂スペーサー、ピンヘッダーなど全78,000品
  • 樹脂や金属など様々な材質のスペーサー等の機構部品 全78,000アイテム収録!総合カタログ最新版進呈

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー