ライカ レーザー墨出し器 Leica Lino ML90
ライカ レーザー墨出し器 Leica Lino ML90 http://www.ipros.jp/public/product/image/14d/2000274054/IPROS8147268875779775973.jpg 【パッケージ内容】 ■ LinoML90本体 ■ 受光器用 単3電池 3本 ■ 赤色ターゲットプレート(大・小) ■ 赤色レーザーグラス ■ 受光器 株式会社ムーヴ 工具・消耗品・備品 > 電動・空圧工具 > 電動工具 レーザー墨出し器 Leica Lino ML90 オープン
  • スマート・ターゲティング機能 によって、施工現場でのレイアウト作業において距離の長い場合でも効果的に実施できます。
    株式会社ムーヴ
    ライカ レーザー墨出し器 Lino ML90 とは

    ★ Point 1 スピード感のある自動整準 (10秒以内)

    ★ Point 2 高いレベリングの精度 ( ±0.7mm@10m )

    ★ Point 3 受光器対応で100mの長距離の墨出しが可能

    【 安心の3年保証 !! 】
    ご購入後、8週間以内にWeb上よりユーザー登録することで、保証期間が2年間から3年間へ延長されます。
    (落下・浸水などによる障害は保証対象外となります)
  • この製品を
  • Twitterボタン

基本情報ライカ レーザー墨出し器 Leica Lino ML90

【パッケージ内容】

■ LinoML90本体
■ 受光器用 単3電池 3本
■ 赤色ターゲットプレート(大・小)
■ 赤色レーザーグラス
■ 受光器

価格

オープン

価格帯

10万円以上 50万円未満

納期


※通常3~5営業日

発売日

取扱い中

型番・ブランド名

レーザー墨出し器 Leica Lino ML90

用途/実績例

■ アルカリ電池での利用
“単1” アルカリ電池 x 2本 (1.5 V)使用時間20時間OK
※ アルカリ電池は別途ご用意ください。

■ 高輝度なレーザーラインは見やすい
Lino ML90は 3ライン+1ポイント照射が可能!!
多目的な使用を考慮して設計されたライカのレーザー墨出し器は、
室内だけでなく屋外であっても、90°レイアウト、水平、垂直のレベリングを行えます。

■ JIS規格による保護等級 IP54

よく使用される業種

建築・土木・エンジニアリング、建材・資材・什器、商社・卸売り、倉庫・運輸関連業、官公庁、その他

取扱会社ライカ レーザー墨出し器 Leica Lino ML90

┏┓ Authorized Software Developer and Distributor ┗■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   \ レーザー距離計による多点同時変位計測システム / ┏━━━━━━━━━━━━━┓ NETIS番号:  KT-110063-A ┗━━━━━━━━━━━━━┛ 登録データ公開日: 2011年12月9日(金) http://www.netis.mlit.go.jp/RenewNetis/Search/Nt/NtSearchD.asp ○ コンピュータシステム開発 ○ 計測機器販売 ○ システム構築コンサルティング ○ 機器販売ならびにシステム導入サポート ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ライカ レーザー墨出し器 Leica Lino ML90 へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社ムーヴ

ライカ レーザー墨出し器 Leica Lino ML90  が登録されているカテゴリ

分類カテゴリから探す

  • 紡糸、コーティング糸、不織布、フィルムなどユニットの組合わせで多様な試作に対応 小型単軸押出機ALM-E20
  • 断水不要!ネジを締めるだけで配管の水漏れが直る!児玉工業の圧着ソケット

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー