包装資材 緩衝能力の妥当性確認サービス
包装資材 緩衝能力の妥当性確認サービス http://www.ipros.jp/public/product/image/1ff/2000277771/IPROS8911392304610551363.jpg 当サービスを活用して頂くことにより以下の効果が期待できます: レ 現状の問題点が明確になり、対応策が設定できます レ 包装の改善を実行することにより、輸送中の損傷事故が減少します レ 損傷に関連するワークロードや内部費用が削減でき、本来業に集中できます レ 損傷事故減少により、顧客満足度の低下にも歯止めを掛ける事が出来ます 包装資材 緩衝能力の妥当性確認サービスの御用命・ご相談は下記の電話番号へお問い合わせください。 ◆◆連絡先・担当者:0466-41-0266(鈴木(信))/0466‐41‐0283(望月)E-mail: j101022@jbl.co.jp◆◆ 日本ビジネスロジスティクス(JBL)株式会社 藤沢北事業所 製造・加工機械 > 包装機械 > その他包装機械 包装資材 緩衝能力の妥当性確認サービス -
  • この製品を
  • Twitterボタン

基本情報包装資材 緩衝能力の妥当性確認サービス

当サービスを活用して頂くことにより以下の効果が期待できます:

レ 現状の問題点が明確になり、対応策が設定できます
レ 包装の改善を実行することにより、輸送中の損傷事故が減少します
レ 損傷に関連するワークロードや内部費用が削減でき、本来業に集中できます
レ 損傷事故減少により、顧客満足度の低下にも歯止めを掛ける事が出来ます


包装資材 緩衝能力の妥当性確認サービスの御用命・ご相談は下記の電話番号へお問い合わせください。

◆◆連絡先・担当者:0466-41-0266(鈴木(信))/0466‐41‐0283(望月)E-mail: j101022@jbl.co.jp◆◆

価格

-

価格帯

納期

発売日

取扱い中

型番・ブランド名

包装資材 緩衝能力の妥当性確認サービス

用途/実績例

医療用機器、精密電子機器、パソコン周辺機器、半導体関連機器などに適用している包装資材

よく使用される業種

産業用機械、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、自動車・輸送機器、試験・分析・測定、IT・情報通信、医薬品・バイオ

カタログ包装資材 緩衝能力の妥当性確認サービス

  • 輸送途中に製品が損傷し、リカバリー製品の手配や、原因の究明、再発防止策、保険求償手続きなどに多大な時間と労力を費やしていませんか?この場合、緩衝設計に欠陥がある可能性があります。

    当サービスでは、弊社の落下試験機を使用した包装試験結果から、現行の包装資材の緩衝能力(問題点)を把握するサービスです。必要に応じて改良点のワンポイントアドバイスや包装設計のご支援をさせて頂きます。
    [PDF:127KB]

取扱会社包装資材 緩衝能力の妥当性確認サービス

日本ビジネスロジスティクス(JBL)株式会社 藤沢北事業所

物流コンサルテーション、物流管理サービス、国内および海外における調達・生産・販売・回収物流・包装設計・包装試作・パソコン関連(カストマイズ及びソフトウェア製造)、物流システム設計開発

包装資材 緩衝能力の妥当性確認サービスへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日本ビジネスロジスティクス(JBL)株式会社 藤沢北事業所


  • プロレベルの音質・低価格化を実現!電波干渉が少ない5GHz帯。非圧縮データを高速転送!デジタルワイヤレスオーディオモジュール
  • 耐熱・耐圧・耐洗浄・耐衝撃。超精密加工技術ETCHING+熱圧着による『高精度金属製生産冶具トレイ』

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー