【最新導入事例集+特典アリ】生産管理システム「rBOM V2」
【最新導入事例集+特典アリ】生産管理システム「rBOM V2」 http://www.ipros.jp/public/product/image/9b2/2000281010/IPROS6578767955769700455.PNG = rBOM V2 の導入事例集(自社の課題発見シート付き) 進呈中 = 【導入事例概要】※最新事例追加 ■他計量測定器等製造:多品種小ロット生産の原価や進捗を把握 ■梱包業:材料の価格データを共有することで、原価計算、見積書の作成が格段に省力化 ■温風等暖房装置製造業:全社でデータを共有でき、効率的に業務を進めることが可能に ■食品加工機械製造業:「見える化」を実現し、生産管理主導のモノづくりへ ■昇降機製造業:全社共通のデータの活用で業務効率化を実現 ■特典(1)「生産管理アンケート」  意外にわかっていない自社の課題。チェックするだけで簡単確認 ■特典(2)「Excel業務アンケート」  現在のExcel業務、煩雑な思いをしていませんか ※詳しくはカタログをダウンロードしてご覧いただくか、お気軽にお問合せください。 大興電子通信株式会社 IT・ネットワーク > SCM・生産管理 > 生産管理システム
  • 手配・原価の進捗をリアルタイムで共有!適切な生産管理によって、作業時間の短縮などあらゆる課題解決を実現します!
    大興電子通信株式会社
    「 rBOM V2 」は、個別受注生産、多品種少量生産企業を支援する生産管理システムです。

    販売管理モジュール(案件、見積、受注管理、売掛管理機能)と、『リアルタイム統合部品表』を中核とした
    生産管理モジュール(発注管理、買掛管理、在庫管理、原価管理、予算管理機能)を実装し基幹業務を強力にサポート。
    図面管理等の豊富なテンプレート、オプションやデータ分析、帳票作成などのツールをご提供します。

    【特徴】
    ◆設計部品表と製造部品表を実装(統合部品表)
     →設計変更情報の迅速な伝達により、原価、納期への影響を最小化
    ◆設計・製造・調達・保守までの業務機能を提供
     →PDM、ERPなど個々のPKGの導入が不要でコスト削減
    ◆設計変更、手配進捗、原価進捗などリアルタイムな情報共有
     →受注から出荷までの情報を見える化し、リードタイムを短縮

    ※詳しくはカタログをダウンロードしてご覧いただくか、お気軽にお問合せください。
    ※最新導入事例集(特典:自社の課題発見シート)も、下記よりダウンロード頂けます。
  • 画像をクリックして拡大イメージを表示

基本情報【最新導入事例集+特典アリ】生産管理システム「rBOM V2」

= rBOM V2 の導入事例集(自社の課題発見シート付き) 進呈中 =

【導入事例概要】※最新事例追加
■他計量測定器等製造:多品種小ロット生産の原価や進捗を把握

■梱包業:材料の価格データを共有することで、原価計算、見積書の作成が格段に省力化

■温風等暖房装置製造業:全社でデータを共有でき、効率的に業務を進めることが可能に

■食品加工機械製造業:「見える化」を実現し、生産管理主導のモノづくりへ

■昇降機製造業:全社共通のデータの活用で業務効率化を実現

■特典(1)「生産管理アンケート」
 意外にわかっていない自社の課題。チェックするだけで簡単確認

■特典(2)「Excel業務アンケート」
 現在のExcel業務、煩雑な思いをしていませんか

※詳しくはカタログをダウンロードしてご覧いただくか、お気軽にお問合せください。

価格

-
※お問い合わせください

価格帯

納期

発売日

取扱い中

用途/実績例

・半導体製造装置、フラットパネルディスプレイ製造装置、工作機械、建設機械、特殊車輌等のメーカー
・プラント、配管設備のメーカー
・スクリーン印刷、梱包機械、 射出成形機などの装置製造メーカー
・金型製造業
・制御盤や配電盤などの電気設備のメーカー
・大手製造業の試作品製造部門
・工具/部品卸売り業で施工工事等を請け負う商社

※詳細は、『資料請求』にてお問い合わせ下さい。

よく使用される業種

産業用機械、ロボット、食品機械、機械要素・部品、民生用電気機器、産業用電気機器、光学機器、自動車・輸送機器、航空・宇宙、造船・重機、医療機器、建材・資材・什器、その他製造

カタログ【最新導入事例集+特典アリ】生産管理システム「rBOM V2」

  • 「 rBOM V2 」は、個別受注生産、多品種少量生産企業を支援する生産管理システムです。

    販売管理モジュール(案件、見積、受注管理、売掛管理機能)と
    生産管理モジュール(発注管理、買掛管理、在庫管理、原価管理、予算管理機能)
    を実装し基幹業務を強力にサポート。

    【rBOMがあらゆる悩みを解決!】
    ◆転記作業がなくなり、発注時間が半分以下に!  
    ◆製品データの検索時間が、1/20に短縮!
    ◆部門間のデータ連携により、発注ミスがほぼゼロに! 等

    ※導入いただいた各社様の事例を進呈中!
     詳細は、ダウンロードよりご覧ください。
    [PDF:9MB]
  • カタログでは
    rBOM GPの概念、実際の画面、機能フロー図、解決課題一覧を掲載
    しております。
    また詳細は、HPにて掲載しております。→ rbom.jp
    ご参照いただければ幸いです。

    rBOM GPは
    個別受注製造、製番管理業務に特化し、
    業務効率を極限まで追求した生産管理パッケージです。

    また、推奨ソリューションを豊富に取り揃えております。
    是非ご検討よろしくお願いいたします。
    [PDF:2MB]
  • カタログでは

    rBOMの概念、実際の画面、機能フロー図、解決課題一覧を掲載しております。
    また詳細なrBOMのソリューションとしての思想や導入事例がHPにて掲載しております。
    → rbom.jp
    ご参照いただければ幸いです。

    rBOMは
    案件、見積、受注管理、債権管理機能を備えた販売管理モジュールと、
    『リアルタイム統合部品表』を中核とした発注管理、債務管理、
    在庫管理、原価管理、予算管理機能を実装した生産管理モジュールにより
    基幹業務を強力にサポートす統合ERPシステムです。
    また、オプションやテンプレート、推奨ソリューションを豊富に取り揃えております。
    是非ご検討よろしくお願いいたします。
    [PDF:2MB]
  • 独自の生産管理システムを稼動させていたキリンテクノシステム様は、
    各部署の要望に応えてカスタマイズを重ねるうちにシステムは肥大化。
    全体を把握できる人間が誰もいない状況に陥っていました。
    多くの製品が個別受注ベースで生産されているため、使用する部品がまちまちで、その数も膨大。部品管理がリアルタイム化していないために、在庫品の引当がスムーズに連動せず、在庫過剰や在庫不足による納期の遅れが生じる可能性がありました。

    【大興電子通信のrBOMがそんな悩みを解決!】
    ■ノンカスタマイズで業務のスリム化
    ■各部署でリアルタイムに情報共有
    ■ランニングコストの削減

    ◆事例の詳細は、ダウンロードよりご覧ください◆
    [PDF:2MB]
  • 多くの製品が個別受注ベースで生産されているため、使用する部品がまちまちで、その数も膨大。部品管理がリアルタイム化していないために、在庫品の引当がスムーズに連動せず、在庫過剰や在庫不足による納期の遅れが生じる可能性がありました。

    【大興電子通信のrBOMがそんな悩みを解決!】
    ■リアルタイムな在庫管理を実現
    ■月次の製番ごとの原価管理を実現
    ■在庫管理と生産管理の可視化による経営状態の把握

    ◆事例の詳細は、ダウンロードよりご覧ください◆
    [PDF:3MB]

取扱会社【最新導入事例集+特典アリ】生産管理システム「rBOM V2」

大興電子通信株式会社

1.生産管理ソリューション 2.設計ソリューション 3.調達ソリューション 4.内部統制ソリューション

【最新導入事例集+特典アリ】生産管理システム「rBOM V2」へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

大興電子通信株式会社


  • 樹脂や金属など様々な材質のスペーサー等の機構部品 全78,000アイテム収録!総合カタログ最新版進呈
  • 研究開発でのお困り事・・・解決できます! AIKIパイロットマシンシリーズ 小型単軸押出機ALM-E20

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー