日本シュトイテ株式会社 ワイヤレス多機能送信ユニット:RF 96 ST SW922

ワイヤレス多機能送信ユニット:RF 96 ST SW922 https://www.ipros.jp/public/product/image/e82/2000293278/IPROS1225861553076900495.jpg 筐体 熱可塑性グラスファイバー強化樹脂(自己消炎性UL94-V0) 締め付けトルク max. 1.2 Nm 接続 M12 x 1 (4極) 保護等級 IP 67 (IEC/EN 60529) 通信プロトコル SW922: sWave 周囲温度 -20 °C ~ +65 °C スイッチング頻度 最大 5 Hz 供給電源 リチウム電池 TL-5920/S (Tadiran社製) 電池容量 8.5 Ah 通信周波数 916.5 MHz 通信距離 野外150m/屋外20m 操作間隔 最低80 ms 日本シュトイテ株式会社 電子部品・モジュール > 電子部品 > センサ RF
既存の設備・装置に設置されているセンサーの稼働状況を送信ユニットからデータ送信。送信機はIDを所有。受信機は個別に送信機を判断。

「RF 96 ST SW922」は、既存の設備や装置に設置されている又はこれから設置するセンサーからの検知情報をデータ化、サブギガ帯(916.5MHz)を使う送信機です。例えば、弊社の誘導センサー「RF IS M8 nb-ST」と併せてのご利用が可能です。外部スイッチ接点(電位なし)への接続の場合は金接点が必要です。

IP67と防塵・防水にも優れております。

通信距離は屋内20m屋外150m、中継機を使用することで更に通信距離を延ばすことも可能です。受信機はリレー、RS232、TCP/IPの出力が機器により選択可能で、受信機1台につきMAX40台(RS232はMAX20台)まで送信機のペアリングが可能。

送信機は個々にIDを持ち、全ての送信機の情報が個別に取扱うことが可能です。現在お使いの設備、機器の稼働情報が容易に入手できます。

シュトイテのワイヤレスセンサー及びスイッチは、欧州では既に自動車等の製造ラインで多くの導入実績があります。

シュトイテのワイヤレス多機能送信ユニットが、貴社の見える化やIoT導入のお手伝いを致します。

基本情報ワイヤレス多機能送信ユニット:RF 96 ST SW922

筐体 熱可塑性グラスファイバー強化樹脂(自己消炎性UL94-V0)
締め付けトルク max. 1.2 Nm
接続 M12 x 1 (4極)
保護等級 IP 67 (IEC/EN 60529)
通信プロトコル SW922: sWave
周囲温度 -20 °C ~ +65 °C
スイッチング頻度 最大 5 Hz
供給電源 リチウム電池 TL-5920/S (Tadiran社製)
電池容量 8.5 Ah
通信周波数 916.5 MHz
通信距離 野外150m/屋外20m
操作間隔 最低80 ms

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 RF
用途/実績例 ●詳しくはお問い合わせ下さい。

カタログワイヤレス多機能送信ユニット:RF 96 ST SW922

取扱企業ワイヤレス多機能送信ユニット:RF 96 ST SW922

イプロスsteuet.png

日本シュトイテ株式会社

○医療機器向けフットスイッチを中心に、産業機器向け、防爆仕様等の  スイッチ販売

ワイヤレス多機能送信ユニット:RF 96 ST SW922へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日本シュトイテ株式会社