粒状活性炭吸着装置『リーチフィルター』
粒状活性炭吸着装置『リーチフィルター』 http://www.ipros.jp/public/product/image/ecf/2000321401/IPROS7267159281963639797.jpg 【ラインアップ】 ■RFC-1000 ■RFC-3000 ■RFC-8000 ■RFC-14000 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 株式会社広洋技研 制御・電機機器 > 水処理装置 > 水処理装置
  • 処理水中の化学物質を除去!ロングライフでリサイクルも可能な活性炭吸着装置
    株式会社広洋技研
    『リーチフィルター』は、製造用水から工場排水、上水や下水等の水処理で、
    処理水に含まれる化学物質を除去するのに使用される活性炭吸着装置です。

    吸着性能を発揮させるため活性炭吸着槽の活性炭全体を、洗浄水と洗浄用の
    空気の泡により流動攪拌、混合して、活性炭に付着しているSS(懸濁物質)を
    洗浄、除去し、吸着槽外に排出することができます。

    活性炭の吸着性能を長く維持できるので、ランニングコストを大幅に縮減。
    再生炭として活用できるので、資源の有効利用ができる環境にやさしい装置です。

    【特長】
    ■活性炭の吸着効率、再生利用がアップ
    ■活性炭のランニングコスト、処理コストを削減
    ■作業効率アップ
    ■装置の付帯設備、維持管理が減少

    ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 画像をクリックして拡大イメージを表示

基本情報粒状活性炭吸着装置『リーチフィルター』

【ラインアップ】
■RFC-1000
■RFC-3000
■RFC-8000
■RFC-14000

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格

-
※お問い合わせください

価格帯

納期

発売日

取扱い中

用途/実績例

【用途】
■食品製造用水設備
■再生処理用設備
■高度処理用設備 など

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

よく使用される業種

建築・土木・エンジニアリング、建材・資材・什器、その他製造、電気・ガス・水道業、その他

カタログ粒状活性炭吸着装置『リーチフィルター』

  • 『リーチフィルター』は、製造用水から工場排水、上水や下水等の水処理で、
    処理水に含まれる化学物質を除去するのに使用される活性炭吸着装置です。

    吸着性能を発揮させるため活性炭吸着槽の活性炭全体を、洗浄水と洗浄用の
    空気の泡により流動攪拌、混合して、活性炭に付着しているSS(懸濁物質)を
    洗浄、除去し、吸着槽外に排出することができます。

    活性炭の吸着性能を長く維持できるので、ランニングコストを大幅に縮減。
    再生炭として活用できるので、資源の有効利用ができる環境にやさしい装置です。

    【特長】
    ■活性炭の吸着効率、再生利用がアップ
    ■活性炭のランニングコスト、処理コストを削減
    ■作業効率アップ
    ■装置の付帯設備、維持管理が減少

    ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
    [PDF:2MB]

取扱会社粒状活性炭吸着装置『リーチフィルター』

株式会社広洋技研

○水処理機器の企画、開発、設計、製作、施工、ならびに販売

粒状活性炭吸着装置『リーチフィルター』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社広洋技研

粒状活性炭吸着装置『リーチフィルター』 が登録されているカテゴリ

分類カテゴリから探す
分類カテゴリから探す

  • 東芝機械の産業用ロボット コストパフォーマンス&省エネ 自動化ニーズに幅広く対応
  • 多人数での双方向同時通話が可能 ワイヤレスインターカムシステム

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー