株式会社イナリサーチ フォローアップ試験・補足的安全性薬理試験『中枢神経系』

フォローアップ試験・補足的安全性薬理試験『中枢神経系』 http://www.ipros.jp/public/product/image/753/2000325261/IPROS3296389549078606063.jpg GLP適合施設であり、AAALAC International(国際実験動物ケア評価認証協会) の認証を取得した施設で実施します。 臨床試験(Phase I)に入るために必要な、遺伝毒性試験や安全性薬理試験を 含む一連の非臨床試験セットは、6ヵ月以内に最終報告書作成までを 完了することが可能です。 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 株式会社イナリサーチ 測定・分析 > 受託サービス > 受託検査
スクリーニング段階から臨床試験に入るまでの安全性試験をサポート!

イナリサーチは、スクリーニング段階から臨床試験(治験)に入るまでの
安全性試験をサポートします。

安全性薬理試験は、ガイドラインに基づくコアバッテリー試験に加え、
各種フォローアップ試験、補足的安全性薬理試験のご提案が可能です。

長年培った試験技術とノウハウにより、適切な試験デザインを
ご提案します。

中枢神経系ではアカゲザルおよびラットの依存性試験など特殊な試験も
実施しています。

【中枢神経系 例】
■一般状態(イヌ、カニクイザル)
・薬物の作用特性に応じた作用検索
■運動協調性(マウス、ラット)
■自発運動量(マウス、ラット)
■麻酔協力/拮抗(マウス、ラット)
・ペントバルビタール麻酔による薬物影響
■痛覚(マウス、ラット)
・Tail flick法、加圧刺激法など
■カタレプシー観察(マウス、ラット、イヌ、アカゲザル)
・立ち上がり姿勢などの持続時間からカタレプシー誘発効果を検索
■嫌悪効果試験(アカゲザル)
・レバー押し行動による嫌悪効果などの検索

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報フォローアップ試験・補足的安全性薬理試験『中枢神経系』

GLP適合施設であり、AAALAC International(国際実験動物ケア評価認証協会)
の認証を取得した施設で実施します。

臨床試験(Phase I)に入るために必要な、遺伝毒性試験や安全性薬理試験を
含む一連の非臨床試験セットは、6ヵ月以内に最終報告書作成までを
完了することが可能です。

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

取扱企業フォローアップ試験・補足的安全性薬理試験『中枢神経系』

株式会社イナリサーチ ロゴ.PNG

株式会社イナリサーチ

非臨床事業 ・医薬品、化学品、農薬、食品、医療機器等の安全性試験及び薬効試験 ・各種安全性評価のコンサルテーション ・非臨床から臨床へのトランスレーショナルリサーチ ・米国心電図中央解析ラボとの連携 環境事業 ・動物施設、化学実験施設などの設計・施工 ・空調システムおよび空気浄化システムならびに実験器具等の提案、販売

フォローアップ試験・補足的安全性薬理試験『中枢神経系』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社イナリサーチ