切削加工専用シミュレーション【AdvantEdge FEM 】
切削加工専用シミュレーション【AdvantEdge FEM 】 http://www.ipros.jp/public/product/image/02f/2000326997/IPROS291772649511301875.png ◇ 金属の強変形が高速で移動する工具刃先近傍の過酷な切削挙動を、高速な陽解法手法に基づく   有限要素法用いて解析 ◇ 旋削、フライス切削、ドリル、ねじ切り、ブローチ削り、ギアホブなど多彩な加工(定義)   テンプレートを持ち、CAEオペレータが不要 ◇ 切削加工専用の材料データベース(工具材:24種類、コーティング材:4種類、被削材:140   種類以上)を有する。 ◇ AdvantEdge FEMの解析で得られる主な結果出力  ・ 切削抵抗(主分力、送り分力)  ・ 切り屑形状  ・ 工具刃先、切り屑、被削材の温度分布  ・ 応力分布  ・ 被削材の残留応力  ・ バリ形状 ◇ 上記解析結果をスケルトン表示含むコンター表示、グラフ出力、アニメーションなど多彩に   表示し、実際では観察の難しい切削挙動を見える化 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 科学システム本部 製造・加工機械 > 加工機械 > 塑性加工機械(切断・圧延)
  • 業界標準の切削加工専用シミュレーションプログラム
    伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
    これまでの経験に基づいた切削加工の改善及び開発に対し、AdvantEdge FEMを使ってシミュレーションという違う方向から切削現象を見える化して捉えることで、効果的かつ効率的に問題解決を行うことが可能となります。
    AdvantEdge FEMは、以下の機能を有する最新のテクノロジーを凝縮した有限要素法ベースの解析エンジンを備えています。

    ・2次元(旋削加工)、3次元切削
    ・全自動メッシュ生成
    ・全自動最適リメッシュ
    ・せん断域の再現性
    ・熱、構造カップリング計算
    ・被削材、工具に関して、熱、慣性を考慮
    ・被削材、工具、切り屑、各々の接触、熱伝導を考慮
    ・コーティング及び刃先の形状を忠実に再現
    ・定常解析にて定常切削時の温度分布計算
  • 深穴ドリル加工解析事例
    深穴ドリル加工解析事例
  • この製品を
  • Twitterボタン

基本情報切削加工専用シミュレーション【AdvantEdge FEM 】

◇ 金属の強変形が高速で移動する工具刃先近傍の過酷な切削挙動を、高速な陽解法手法に基づく
  有限要素法用いて解析
◇ 旋削、フライス切削、ドリル、ねじ切り、ブローチ削り、ギアホブなど多彩な加工(定義)
  テンプレートを持ち、CAEオペレータが不要
◇ 切削加工専用の材料データベース(工具材:24種類、コーティング材:4種類、被削材:140
  種類以上)を有する。
◇ AdvantEdge FEMの解析で得られる主な結果出力
 ・ 切削抵抗(主分力、送り分力)
 ・ 切り屑形状
 ・ 工具刃先、切り屑、被削材の温度分布
 ・ 応力分布
 ・ 被削材の残留応力
 ・ バリ形状
◇ 上記解析結果をスケルトン表示含むコンター表示、グラフ出力、アニメーションなど多彩に
  表示し、実際では観察の難しい切削挙動を見える化

価格

-
※お問い合わせください

価格帯

納期

1週間以内

発売日

取扱い中

用途/実績例

AdvantEdge FEMは、許容される設計範囲、製造条件の範囲より、工具、被削材の選択を含む複数の切削条件案のモデルを以下のように予測して、より良い工具、被削材、切削加工条件を見出だすことが可能となります。

◇ 工具設計
工具のすくい角、逃げ角、ホーニングR、ランド形状、ブレーカー形状、工具材料及びコーティング材料が、切削力、温度分布等にどのように影響するかを予測します。

◇ 切削加工条件の検討、改善
切削加工条件である送り、切削幅、切削速度や刃先形状を変更することによって、切削力、温度分布、応力分布にどのように影響するかを予測します。

◇ 被削材の改良
切削加工による被削材の切り屑排出挙動やバリの発生状態の他、温度分布、残留応力を予測します。

よく使用される業種

産業用機械、食品機械、機械要素・部品、電子部品・半導体、自動車・輸送機器、航空・宇宙、ソフトウェア、CAD/CAM

カタログ切削加工専用シミュレーション【AdvantEdge FEM 】

  • 業界標準の切削加工シミュレーション
    AdvantEdge FEM

    AdvantEdge FEMは、商用版として初めて米国Third Wave System社で開発された「切削専用有限要素法プログラム」です。
    AdvantEdge FEMは、切削工具を使う現場において、事前に切削条件を検討、改善していく過程や、より優れた工具開発に向けて、有用なシミュレーションツールとなります。

取扱会社切削加工専用シミュレーション【AdvantEdge FEM 】

コンピュータ・ネットワークシステムの販売・保守、ソフトウェア受託開発、情報処理サービス、科学・工学系情報サービス、サポート、その他

切削加工専用シミュレーション【AdvantEdge FEM 】へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 科学システム本部


  • ロームの評価キットシリーズにセンサメダルが新登場
  • iREX2017に出展します!「ロボット組立適合コネクタ」で自動実装の最適ソリューションを!

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー