株式会社陽和 コンタミ残留を抑制!熱溶着【PFAビードレス溶着技術】の紹介

コンタミ残留を抑制!熱溶着【PFAビードレス溶着技術】の紹介 http://www.ipros.jp/public/product/image/29a/2000338690/IPROS1623617675991867896.jpg ■溶着可能なサイズ 溶着部の対応肉厚(1mm~3mm) 半導体製造装置に使用される部品には、低イオン溶出グレードとして、三井デュポンフロロケミカル(株)社製のテフロンPFA 440HP-J、ダイキン工業(株)社製PFA AP-211SH等をお勧めします。 ■お客様のメリット 接着剤や溶剤を使用せず、熱と圧力により、接合する為、溶着部からの不純物溶出の心配がありません。 配管部品のコンパクト化がはかれます。 部品点数の削減、配管施工の手間が大幅に削減でき、コストダウンが可能となります。 株式会社陽和 製造・加工機械 > 受託サービス > 製造受託

画像をクリックして拡大イメージを表示

人工透析配管やカテーテル、内視鏡等の医療用途に。医療機器のお悩みは、フッ素樹脂加工に特化した陽和にお任せください。

PFA溶着は溶接工法とは異なり、対象物同士の接合面を加熱溶融し加圧することによって一体化させる接合方法です。
接合部分は、溶接工法より母材と同等の強度が得られます。

【フッ素樹脂の特長「C-F結合」】
フッ素樹脂はC(炭素)とF(フッ素)原子の強固な結びつき「C-F結合」
により、結合エネルギーが高く、化学的に不活性かつ安定的な分子構造となっています。この「C-F結合」から耐熱・耐薬品・非粘着質等の特長が得られ医療機器用途においても優れた特性を発揮します!

■クリーン性 ■耐薬品性 ■耐熱性 ■非粘着性 ■弾性

【こんなお悩みを解決!】
■溶着部からの不純物の溶出/コンタミ残留が心配…
 →接着剤や溶剤を使用せず熱と圧力によってのみ「接合」するPFA溶着技術で解決!
■コストダウンを図りたい…
 →部品点数の削減、配管施工の手間・洗浄時間の大幅削減が可能
■液体の液漏れを改善したい…
 →溶着部分を平滑にする「PFA溶着」で解決!

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。

動画で製品特徴をわかりやすくご紹介コンタミ残留を抑制!熱溶着【PFAビードレス溶着技術】の紹介

動画が見られない場合は、こちらからご覧ください。(外部サイト)

基本情報コンタミ残留を抑制!熱溶着【PFAビードレス溶着技術】の紹介

■溶着可能なサイズ
溶着部の対応肉厚(1mm~3mm)
半導体製造装置に使用される部品には、低イオン溶出グレードとして、三井デュポンフロロケミカル(株)社製のテフロンPFA 440HP-J、ダイキン工業(株)社製PFA AP-211SH等をお勧めします。

■お客様のメリット
接着剤や溶剤を使用せず、熱と圧力により、接合する為、溶着部からの不純物溶出の心配がありません。
配管部品のコンパクト化がはかれます。
部品点数の削減、配管施工の手間が大幅に削減でき、コストダウンが可能となります。

価格 -
※お問い合わせください
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
用途/実績例 【用途】
■医療機器・分析機器事業関係者の方
・人工透析配管
・カテーテル
・内視鏡
よく使用される業種 機械要素・部品、電子部品・半導体、自動車・輸送機器、試験・分析・測定

カタログコンタミ残留を抑制!熱溶着【PFAビードレス溶着技術】の紹介

【PFAビードレス溶着】PFA溶着技術を使った製品例あり!

■溶着方法■
溶着は、溶接工法と異なり、溶接棒を使用することなく、対象物の接合面を加熱溶融し、加圧することによって一体化させる接合方法です。

※溶着可能なサイズ(φ4~φ40)、溶着部の最適肉厚(最適1ミリ~3ミリ)

■特長■
<独自のビードレス溶着>
溶着部の内径側にできるビード(接合部の盛り上がり)を最小限に抑制し、コンタミの滞留防止や液体の置換性を向上させ、高いクリーン性を実現します。

<不純物の溶出懸念なし>
接着剤不使用。熱と圧力のみによる接合方法で不純物が溶出することなく、内部環境が安定します。

<接合部の信頼性アップ>
溶着部は完全に一体化しているため、液漏れの心配がありません。

<バイオフィルムの形成を抑制>
フッ素樹脂の特長である非粘着質とビードレス溶着による内面の平滑化により、接合部への滞留を防ぎます。

PDFダウンロード [PDF:890KB]
このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

フッ素樹脂加工技術で課題解決

フッ素樹脂は優れた特長を多く持ち、医療用途においても様々な
メリットをもたらします。

当社では長年の加工実績と品質管理力で、安全性と信頼性が要求される
メディカル分野において、クオリティの高い部品を供給いたします。

また、試作から量産まで社内一貫対応のワンストップソリューションを実現。
フッ素樹脂加工に特化した設備環境にて製品作りを行っております。

【フッ素樹脂の特性】
■クリーン性
■耐薬品性
■耐熱性
■非粘着質
■弾性

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

医療分析機器部品を高機能化

当社では、フッ素樹脂プレート内部にクリーンな流路を形成し、
医療分析機器部品をさらに高機能化することが可能です。

リアクター・化学チップ・熱交換プレートへの応用では、
フッ素樹脂の特性と精密加工により、スムーズな液体流動を実現。
少量試作対応から製作相談が可能で、1個からでも請け賜ります。

また、液溜りやバイオフィルム形成を抑制するクリーン配管にも対応致します。

【特長】
■多層構造にも対応
■強酸、強アルカリ対応可能
■高温蒸気滅菌OK
■コンパクト設計
■対応可能サイズ:~200mm(W)×200mm(L)

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

PDFダウンロード [PDF:1003KB]
このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

取扱企業コンタミ残留を抑制!熱溶着【PFAビードレス溶着技術】の紹介

株式会社陽和

エンジニアリングプラスチックの精密切削加工等による工業用機能部品の製造 ・フッ素樹脂については、素材成形、精密切削、溶着などその加工技術に特化しています。 ・フッ素樹脂のほか、ベスペル、PBIなど高機能樹脂も幅広く加工します。

コンタミ残留を抑制!熱溶着【PFAビードレス溶着技術】の紹介へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

動機必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社陽和

コンタミ残留を抑制!熱溶着【PFAビードレス溶着技術】の紹介 が登録されているカテゴリ