株式会社東日製作所 東日 デジタルトルクレンチテスターDOTE4シリーズ

東日 デジタルトルクレンチテスターDOTE4シリーズ http://www.ipros.jp/public/product/image/c09/2000343385/IPROS5250776186357833288.jpg ■合否判定機能搭載。測定結果の合否が数値の表示色(白/赤/青)で一目で分かります。 ■合否判定に必要な上下限値は外部入力も可能。PCやバーコードリーダーからのコマンド入力できます。※別途ソフトウェアが必要。 ■高精度:従来品(DOTE3)の約2倍の分解能。 ■ハンドルを回すと、トルクレンチの有効長線に正しく荷重がかけられる「ローディング装置」が動作。 安定した校正条件が保て、誤差の発生を防止します。 ■モータードライブ付きのDOTE4-MD2もあり。ローディングをモーターで行うので、作業効率がアップします。 ■測定データを従来品の10倍(1000件)。演算機能あり。 ■標準仕様でRS232CとUSB(Bタイプ)の出力端子を持っており、PCや専用プリンタ(EPP16M3)と接続できます。 ■EU圏内でも安心してご使用いただける、CEマーキングつき。 ■2〜1000Nmまで6機種、精度±1%+1digit、校正証明書付属、安心の日本製、自社工場で生産されます。 ■DOTE4の校正をするための「校正装置DOTCL」(別売)も用意しています。 ◎修理・校正も可能です。お問い合わせください。 株式会社東日製作所 工具・消耗品・備品 > 作業工具 > トルクレンチ DOTE4/DOTE4-MD2シリーズ 機種により異なります。
トルクレンチの校正/修理作業の効率アップに、東日のデジタルトルクレンチテスターDOTE4。モータードライブ付きやJCSS対応あり

■トルクレンチの校正/修理/単能形トルクレンチのトルクセットの作業効率がアップする理由は...
1)合否判定機能付き:一目で合否がわかります。
2)合否判定の設定は外部入力も可能
3)モータードライブ付きDOTE4-MD2もあり。
など
■「JCSS対応校正証明書付」や「不確かさ校正証明書付き」もあります。
■【無料ソフトダウンロード開始】DOTE4用パソコンソフト「エクセルレシーバ 」が東日Webサイトでダウンロードできます。
◆DOTE4があれば、トルクレンチの自社校正が本当にできるのかな?ご安心ください!トルクレンチの校正/再調整/修理方法は「東日トルク講習会」の『トルクレンチの修理/校正コース』で学べ、「自社校正ができるようになった!」と好評です。

関連動画東日 デジタルトルクレンチテスターDOTE4シリーズ

基本情報東日 デジタルトルクレンチテスターDOTE4シリーズ

■合否判定機能搭載。測定結果の合否が数値の表示色(白/赤/青)で一目で分かります。
■合否判定に必要な上下限値は外部入力も可能。PCやバーコードリーダーからのコマンド入力できます。※別途ソフトウェアが必要。
■高精度:従来品(DOTE3)の約2倍の分解能。
■ハンドルを回すと、トルクレンチの有効長線に正しく荷重がかけられる「ローディング装置」が動作。 安定した校正条件が保て、誤差の発生を防止します。
■モータードライブ付きのDOTE4-MD2もあり。ローディングをモーターで行うので、作業効率がアップします。
■測定データを従来品の10倍(1000件)。演算機能あり。
■標準仕様でRS232CとUSB(Bタイプ)の出力端子を持っており、PCや専用プリンタ(EPP16M3)と接続できます。
■EU圏内でも安心してご使用いただける、CEマーキングつき。
■2〜1000Nmまで6機種、精度±1%+1digit、校正証明書付属、安心の日本製、自社工場で生産されます。
■DOTE4の校正をするための「校正装置DOTCL」(別売)も用意しています。
◎修理・校正も可能です。お問い合わせください。

価格 機種により異なります。
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※在庫は東日Webサイトでご確認いただけます。
発売日 取扱い中
型番・ブランド名 DOTE4/DOTE4-MD2シリーズ
用途/実績例 【用途に関するご注意】ISO6789において当社トルクレンチチェッカ「LC3シリーズ」のように、ローディング装置が無い構造の物も「トルクレンチテスタ」と表現している様子です。ところが
 a)直読式トルクレンチのFやDBシリーズに対し、人間の手によって『任意の負荷を安定して発生させる』のは困難である。
 b)トルクレンチ本体への『加力位置が変動』して測定値に与える影響が無視できない場合がある。
など、計測条件を一定に保つのが難しいことから、東日ではLC3シリーズを校正用のテスターと区別して日常点検用の「トルクレンチチェッカー」と位置づけています。
■小型(2Nm)から大型(1000Nm)までのトルクレンチをお使いの全業種。
■自動車・建設機械・航空機・重電・弱電等あらゆる産業界。
■特に自社校正される工場。(トルクレンチの校正/再調整/修理方法は、「東日トルク講習会」を受講すると、実技を通してご理解できます。)
■トルクレンチの校正事業者。
■リース/レンタル業

ラインナップ

型番 概要
DOTE20N4 測定範囲:2~20Nm 1目盛:0.002Nm 精度±1%+1digit 不確かさ校正証明書付モデルもあります。
DOTE50N4 測定範囲:5~50Nm 1目盛:0.005Nm 精度±1%+1digit 不確かさ校正証明書付モデル/JCSS対応校正証明書モデルもあります。
DOTE100N4 測定範囲:10~100Nm 1目盛:0.01Nm 精度±1%+1digit 不確かさ校正証明書付モデル/JCSS対応校正証明書モデルもあります。
DOTE200N4 測定範囲:20~200Nm 1目盛:0.02Nm 精度±1%+1digit 不確かさ校正証明書付モデル/JCSS対応校正証明書モデルもあります。
DOTE500N4 測定範囲:20~500Nm 1目盛:0.05Nm 精度±1%+1digit 不確かさ校正証明書付モデル/JCSS対応校正証明書モデルもあります。
DOTE1000N4 測定範囲:100~1000Nm 1目盛:0.1Nm 精度±1%+1digit 不確かさ校正証明書付モデル/JCSS対応校正証明書モデルもあります。
DOTE20N4-MD2 DOTE20N4のモータードライブ付き
DOTE50N4-MD2 DOTE50N4のモータードライブ付き
DOTE100N4-MD2 DOTE100N4のモータードライブ付き
DOTE200N4-MD2 DOTE200N4のモータードライブ付き
DOTE500N4-MD2 DOTE500N4のモータードライブ付き
DOTE1000N4-MD2 DOTE1000N4のモータードライブ付き

詳細情報東日 デジタルトルクレンチテスターDOTE4シリーズ

校正作業が楽になる、合否判定機能を搭載。
デジタルトルクレンチテスタDOTE4/DOTE4-MDシリーズは、合否判定機能を搭載。
測定結果の合否が一目で分かるので、校正作業が楽になります。

校正の作業効率がアップする、DOTE4-MD2シリーズ
モータードライブ付きのDOTE4-MD2シリーズは、ローディングプレートを電動モーターで動かします。
ハンドルをクルクル廻さなくても、簡単に校正作業が行えるので、多くのトルクレンチを校正する場合に最適です。

JCSS校正や不確かさ校正証明書付きDOTE4に対応
JCSS校正証明書付きDOTE4や、不確かさ校正証明書付きDOTE4にも対応いたします。
仕様、価格等はカタログをご覧ください。

2Nm以下の小型トルクレンチの校正はどうすれば?
小型トルクレンチ(QL2NやQSP1.5N、DB1.5N4、SF40CNなど)はデジタルトルクレンチテスタの最小機種「DOTE20N4」の計測範囲外で困った・・!そんな時にはデジタルトルクドライバテスタ「TDT3シリーズ」とローディング装置「TDTLA3」の組み合わせで測定できます。(画像はSFの測定例)当イプロスからTDT3のカタログ(TDTLA3も掲載)がダウンロードできますのでご覧ください。

カタログ東日 デジタルトルクレンチテスターDOTE4シリーズ

取扱企業東日 デジタルトルクレンチテスターDOTE4シリーズ

東日企業情報TOPイメージ_W220pix.jpg

株式会社東日製作所

■手動式・動力式 トルク機器  トルクレンチ、トルクドライバ、ヘッド交換式トルクレンチ用専用交換ヘッド、半自動/全自動トルクレンチ「エアトルク」、半自動電動トルクレンチ、空圧/電動ナットランナー、ポカヨケトルクレンチ、ポカヨケトルクドライバ、マーキングトルクレンチ、絶縁トルクレンチ/トルクドライバ、10倍トルク増力装置、大型車ホイールナット締付け用トルクレンチ、防塵・防水トルクレンチ等 ■機械式・電子式 トルク計測機器  トルクゲージ、トルクメータ、トルクレンチテスタ、トルクドライバテスタ、トルクチェッカ、トルクセンサー、油圧式軸力計、超音波軸力計、無線データ転送トルクレンチ、回転角法締付け用デジタルトルクレンチ、増し締め検査用デジタルトルクレンチ等 ■軸力安定化材「Fcon(エフコン)」 ■ソフトウエア(工具管理システム、締付け保証システムなど) 以上の製造・販売。 ■JCSS対応校正証明書・不確かさ校正証明書の発行。 ■トルク管理のバイブルと呼ばれている【トルクハンドブックvol.9(和)】の無料送付を2018/11/21から、中&独文版は2019/4/1から開始しました。

東日 デジタルトルクレンチテスターDOTE4シリーズへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社東日製作所