オーダーメイドねじ製作
オーダーメイドねじ製作 http://www.ipros.jp/public/product/image/2ec/2000348868/IPROS5518142295624525248.PNG 詳細はPDFをダウンロード、もしくはお気軽にお問い合わせください。 株式会社粉室製作所 機械部品 > ねじ > ボルト Kルクスなべ座付カップSTスリータイト 4×12
  • ネジ山のヘタりや緩みなどネジのことでお困りなことはございませんか?課題に対して最適なネジを規格品やオーダーメイドでご提案します!
    株式会社粉室製作所
    高品質なねじ、規格品から特殊品までねじのことならお任せください!
    最適な商品の設計、材質、加工方法、熱処理、メッキまでねじに関するお悩み、
    課題に対して総合的にご提案致します。

    ■制作実績
    ・十字穴タッピンねじ
    ・三角形状タッピンねじ
    ・2D3B製品
    ・座金組込みねじ
    ・特殊リセス品

    ※詳細はPDFをダウンロード、もしくはお気軽にお問い合わせください。
  • 画像をクリックして拡大イメージを表示

基本情報オーダーメイドねじ製作

詳細はPDFをダウンロード、もしくはお気軽にお問い合わせください。

価格

-
※お問い合わせください

価格帯

納期

発売日

取扱い中

型番・ブランド名

Kルクスなべ座付カップSTスリータイト 4×12

用途/実績例

【採用決定打】
※雌ねじ加工不要⇒コストダウン
※当社製品採用⇒10%コストダウン
※相手材、製品両方の見直しにより大幅なコストダウンに成功!

より詳細な内容につきましてはお気軽にお問合せ下さい。

よく使用される業種

鉄/非鉄金属、産業用機械、ロボット、食品機械、機械要素・部品、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、光学機器、自動車・輸送機器、航空・宇宙、造船・重機、医療機器、建築・土木・エンジニアリング、建材・資材・什器、印刷業、製造・加工受託、その他製造、電気・ガス・水道業、その他

カタログオーダーメイドねじ製作

  • 高品質なねじ、規格品から特殊品までねじのことならお任せください!
    最適な商品の設計、材質、加工方法、熱処理、メッキまでねじに関するお悩み、
    課題に対して総合的にご提案致します。

    ■制作実績
    ・十字穴タッピンねじ
    ・三角形状タッピンねじ
    ・2D3B製品
    ・座金組込みねじ
    ・特殊リセス品

    ※詳細はPDFをダウンロード、もしくはお気軽にお問い合わせください。
    [PDF:5MB]
  • コストダウン要請にお応えすべく!
    納期に対しての不安要素
    天災等による供給ストップの不安要素
    ほぼ同等のスペックを希望
    相手材「アルミダイキャスト」

    ■小ネジ⇒タッピングに変更⇒雌ねじ加工不要に
    ■十字穴⇒Kルクスに変更⇒締付トルクアップ
    ■ねじり強さ:4.0N・mにて破断無きこと⇒問題無し

    【採用決定打】
    ※雌ねじ加工不要⇒コストダウン
    ※当社製品採用⇒10%コストダウン
    ※相手材、製品両方の見直しにより大幅なコストダウンに成功!


    ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
    [PDF:114KB]

取扱会社オーダーメイドねじ製作

株式会社粉室製作所

【取扱製品】 ■JIS規格品 ■スリータイト ■各種リセス ■Kムス(商標名)座金組込タッピンねじ ■冷間圧造部品 ■特殊製品、その他 ■ハイテンビス ■ノジロック(緩み止めねじ) ■各種表面処理

オーダーメイドねじ製作へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社粉室製作所


  • 必要なときだけ!検査機器レンタルサービス
  • 確かな品質の製品を納得の価格でご提供 電子部品・消耗品・計測器など約42,000点ラインアップ

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー