ヴァイサラ株式会社 過酸化水素・湿度・温度プローブ『HPP272』ウェブセミナー公開

過酸化水素・湿度・温度プローブ『HPP272』ウェブセミナー公開 http://www.ipros.jp/public/product/image/816/2000351336/IPROS1771685934277601914.png 1台で除染の過酸化水素含有量(ppm)だけでなく、温度、 相対湿度(RH、水蒸気のみ)、相対水分飽和度(RS、過酸化水素・ 水分の混合ガス)も計測することができます。 【特長】 ■コンパクトサイズ ■優れた長期安定性と繰り返し性 ■トレーサブルな校正証明書 ■耐腐食性ステンレス製ハウジング(IP65) ■Indigo変換器との互換性あり 【使用環境】 ■動作温度:0~+70℃(+32~+158°F) ■保管温度:-20~+70°(-4~+158°F) ■周囲気圧:標準大気圧 ■電磁適合性(EMC): EN61326-1、工業環境 ヴァイサラ株式会社 測定・分析 > 検査機器・装置 > プローブ
コンパクトサイズ!高湿度環境下でも確実で正確な計測を提供。ウェブセミナーも公開中!

『HPP272』は、デジタル出力とアナログ出力の両方を備えたインテリジェントな3-in-1プローブです。
高湿度環境下でも確実で正確な計測を提供します。

本件に関連するウェブセミナーも公開中です。閲覧されたい方は、お問合せ下さい。

◆ウェブセミナー詳細◆
【セミナー名】
「アイソレータとパスボックスでの過酸化水素蒸気除染について」ウェブセミナー(オンデマンド)

【セミナー概要】
除染プロセスにおける過酸化水素/湿度計測の新技術について解説いたします。
このウェブセミナーでは除染の対象としてアイソレータとアイソレータに準じる施設やパスボックスに焦点をあてます。

※製品カタログはPDFダウンロードからダウンロードください。
※ウェブセミナーの閲覧を希望される方は、お問合せよりご連絡下さい。

基本情報過酸化水素・湿度・温度プローブ『HPP272』ウェブセミナー公開

1台で除染の過酸化水素含有量(ppm)だけでなく、温度、
相対湿度(RH、水蒸気のみ)、相対水分飽和度(RS、過酸化水素・
水分の混合ガス)も計測することができます。

【特長】
■コンパクトサイズ
■優れた長期安定性と繰り返し性
■トレーサブルな校正証明書
■耐腐食性ステンレス製ハウジング(IP65)
■Indigo変換器との互換性あり

【使用環境】
■動作温度:0~+70℃(+32~+158°F)
■保管温度:-20~+70°(-4~+158°F)
■周囲気圧:標準大気圧
■電磁適合性(EMC): EN61326-1、工業環境

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
用途/実績例 【用途】
■除染の過酸化水素含有量、温度、相対湿度、相対水分飽和度の計測
■アイソレータ、パスボックス、室内の除染など

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ過酸化水素・湿度・温度プローブ『HPP272』ウェブセミナー公開

取扱企業過酸化水素・湿度・温度プローブ『HPP272』ウェブセミナー公開

v1.jpg

ヴァイサラ株式会社

・産業用計測器(湿度温度計、露点計、CO2計、気圧計、風向風速計、現在天気計) ・地上気象観測システム ・高層気象観測システム

過酸化水素・湿度・温度プローブ『HPP272』ウェブセミナー公開へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

ヴァイサラ株式会社

過酸化水素・湿度・温度プローブ『HPP272』ウェブセミナー公開 が登録されているカテゴリ