メテック株式会社 【技術資料】SUSへのダイレクト金めっき

【技術資料】SUSへのダイレクト金めっき http://www.ipros.jp/public/product/image/a9e/2000351344/IPROS1778893237227175202.PNG ※詳細はPDFをダウンロードしていただくか、お気軽にお問い合わせください。 メテック株式会社 電子部品・モジュール > LED > 砲弾型LED
今まで困難とされてきたSUS材にも下地めっきなしで金めっきをつけることが可能!

SUS材は、表面が強力な酸化皮膜で覆われているために、既に素材 そのものが安定している状態です。
今まではその皮膜への対処が難しいとされてきました。
また、SUS材へめっきをする際は、下地にニッケルめっきが必要とされてきました。
コスト面から金めっきを薄くつけると、ピンホールからニッケルイオンが溶け出し、
人体に影響が出てしまうといった問題がありました。

メテックのダイレクト金めっきは、SUS材に直接金めっきをつけるというもので、
前処理を工夫することで強力な酸化被膜を除去し、下地めっきなしで金めっきをつけます。
ですので、ニッケルの影響を受けるといったことはありません。

医療用機器や、磁性を帯びたくない製品、金属アレルギーの問題を避けたい製品に適しています。
少量試作も承っておりますので、お気軽にご連絡下さい。

※詳細はPDFをダウンロードしていただくか、お気軽にお問い合わせください。

基本情報【技術資料】SUSへのダイレクト金めっき

※詳細はPDFをダウンロードしていただくか、お気軽にお問い合わせください。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
用途/実績例 人体に影響のない、安全なめっきですので、医療用機器などにもご使用頂けます。
磁性を帯びたくない製品や、金属アレルギーの問題を避けたい製品にも向いていると言えます。

接触抵抗や耐食性、半田濡れ性、高周波特性、電気・熱導電性に優れているといった点からエレクトロニクス分野でも広く利用されています。
また、宇宙空間での放射能に対して人間や機器を保護するため、宇宙関係の機器にも使用されています。

カタログ【技術資料】SUSへのダイレクト金めっき

取扱企業【技術資料】SUSへのダイレクト金めっき

メテックロゴ.jpg

メテック株式会社

半導体及び集積回路用リードフレーム等の電子機器部品、コネクタ ならびに精密機器部品に対する各種機能金属表面処理 ●フープ全面めっき(金、銀、銅、パラジウム、ニッケル、スズ)  ※スズフープはリフロー(熔融)処理が可能です。 ●フープ部分めっき(銀、スズ) ●短冊部分、全面めっき(金、銀、ニッケル、スズ) ●バレルめっき(金、銀、ニッケル、スズ) その他 少量試作から共同開発まで行っております。

【技術資料】SUSへのダイレクト金めっきへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

メテック株式会社

【技術資料】SUSへのダイレクト金めっき が登録されているカテゴリ