株式会社V-net ロボット/IoTエッジ端末用小型CPUボード【UP Core】

ロボット/IoTエッジ端末用小型CPUボード【UP Core】 http://www.ipros.jp/public/product/image/caa/2000351572/IPROS4594731628114948827.jpg 【CPU】Intel Atom x5 Z8350(2Mキャッシュ、最大1.84GHz) 【グラフィック】Intel HD 400 【メモリ】オンボード 2G/4G DDR3L-1600 【ストレージ】オンボード 16G/32G/64G eMMC 【ビデオ&オーディオ】HDMI×1、フルeDP×1、HDMI及びI2C経由オーディオ 【カメラインターフェイス】MIPI-CSI2レーン×1、MIPI-CSI4レーン×1 【電源入力】5V DC入力@4A 5.5/2.1mmジャック 【動作湿度】10~80%RH(結露無き事) 【動作温度】0~60℃ 【USB】USB3.0ホスト×1、USB2.0ピンヘッダ×2 【WiFi/BT】WiFi802.11b/g/n@2.4GHz、Bluetooth4.0(BLE) ※TELEC未取得のため、使用する際はお客様側でアンテナとセットで取得が必要です。 【拡張】100ピン ドッキングコネクタ 【対応OS】Microsoft Windows 10(full)、Linux(ubilinux、Ubuntu、Yocto)、Android Marshmallow 株式会社V-net IT・ネットワーク > 産業用パソコン > 産業用PC UP Core

画像をクリックして拡大イメージを表示

AAEON Win 10/Linux/Android OS対応! ロボット、IoTエッジコントローラに最適な超小型CPUボード

超小型CPUボードで下記特徴を備えています:
●クアッドコアIntel(R) Atom(TM)搭載
●HD400グラフィック
●拡張ボード設計によりさまざまなIOの拡張が可能
●Windows 10、Windows IoT Core、Ubilinux、Ubuntu、Yocto、Android6.0対応
●コミュニティサイトよりさまざまな技術の情報交換やLinux、Andoroid OSイメージ、専用ソフトウェアのダウンロードが可能(www.up-community.org)

基本情報ロボット/IoTエッジ端末用小型CPUボード【UP Core】

【CPU】Intel Atom x5 Z8350(2Mキャッシュ、最大1.84GHz)
【グラフィック】Intel HD 400
【メモリ】オンボード 2G/4G DDR3L-1600
【ストレージ】オンボード 16G/32G/64G eMMC
【ビデオ&オーディオ】HDMI×1、フルeDP×1、HDMI及びI2C経由オーディオ
【カメラインターフェイス】MIPI-CSI2レーン×1、MIPI-CSI4レーン×1
【電源入力】5V DC入力@4A 5.5/2.1mmジャック
【動作湿度】10~80%RH(結露無き事)
【動作温度】0~60℃
【USB】USB3.0ホスト×1、USB2.0ピンヘッダ×2
【WiFi/BT】WiFi802.11b/g/n@2.4GHz、Bluetooth4.0(BLE) ※TELEC未取得のため、使用する際はお客様側でアンテナとセットで取得が必要です。
【拡張】100ピン ドッキングコネクタ
【対応OS】Microsoft Windows 10(full)、Linux(ubilinux、Ubuntu、Yocto)、Android Marshmallow

価格 ※お問い合わせください
価格帯 1万円以上 10万円未満
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
型番・ブランド名 UP Core
用途/実績例 ドローン、教育、ロボット、メディアセンター、IoTエッジ端末、IoTコントローラおよびホームオートメーション
よく使用される業種 ロボット、試験・分析・測定、IT・情報通信、商社・卸売り、倉庫・運輸関連業、情報通信業、医療・福祉、サービス業

ラインナップ

型番 概要
UPC-CHT01-0216 2Gメモリ 16G eMMC搭載モデル
UPC-CHT01-0232 2Gメモリ 32G eMMC搭載モデル
UPC-CHT01-0432 4Gメモリ 32G eMMC搭載モデル
UPC-CHT01-0464 4Gメモリ 64G eMMC搭載モデル

カタログロボット/IoTエッジ端末用小型CPUボード【UP Core】

AAEON ロボット/IoTエッジ端末用小型CPUボード【UP Core】

AAEON ロボット/IoTエッジ端末用小型CPUボード【UP Core】 表紙画像

超小型CPUボードで下記特徴を備えています:
●クアッドコアIntel(R) Atom(TM)搭載
●HD400グラフィック
●拡張ボード設計によりさまざまなIOの拡張が可能
●Windows 10、Windows IoT Core、Ubilinux、Ubuntu、Yocto、Android6.0対応
●コミュニティサイトよりさまざまな技術の情報交換やLinux、Andoroid OSイメージ、専用ソフトウェアのダウンロードが可能(www.up-community.org)

PDFダウンロード [PDF:368KB]
このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

取扱企業ロボット/IoTエッジ端末用小型CPUボード【UP Core】

V-net.png

株式会社V-net

◯コンピュータ部品および周辺機器の輸入・販売 ◯コンピュータおよび、ハードウェアシステム開発 ◯組込みコンピュータBTOシステム開発 ◯スクリーニングサービス ◯信頼性試験サービス

ロボット/IoTエッジ端末用小型CPUボード【UP Core】へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

動機必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社V-net