JAPAN TESTING LABORATORIES株式会社 アミノ酸分析の受託サービス|JTL

アミノ酸分析の受託サービス|JTL http://www.ipros.jp/public/product/image/707/2000355781/IPROS2275589567717035463.jpg 【特徴】 ●25項目の成分を一斉分析 タンパク質を構成するアミノ酸20成分に加えて、さらに機能性アミノ酸など5成分を一斉分析いたします。 ●前処理から一括で測定 構成アミノ酸としての評価をご希望される場合、前処理から一括で測定いたします。 ●生体試料も分析可能 血漿・血清、臓器、毛髪など生体試料の分析にも対応いたします。 JAPAN TESTING LABORATORIES株式会社 本社 測定・分析 > 受託サービス > 受託解析
プレカラム誘導体化法を用いて、HPLCでアミノ酸分析を実施します。

アミノ酸には9種類の必須アミノ酸と11種類の非必須アミノ酸があり、栄養補助食品としても注目されている成分です。また、毛髪など生体試料中のアミノ酸を分析し、栄養状態を評価することも可能です。
アミノ酸分析サービスではこれらのアミノ酸について、HPLCを用いて分析を実施します。対象は遊離アミノ酸だけでなく、タンパク質やペプチドを構成する構成アミノ酸としても分析可能です。さらに、HPLCでは測定不可となる特殊なアミノ酸についても、LC-MS/MSを用いて分析や検討をいたします。

基本情報アミノ酸分析の受託サービス|JTL

【特徴】
●25項目の成分を一斉分析
タンパク質を構成するアミノ酸20成分に加えて、さらに機能性アミノ酸など5成分を一斉分析いたします。

●前処理から一括で測定
構成アミノ酸としての評価をご希望される場合、前処理から一括で測定いたします。

●生体試料も分析可能
血漿・血清、臓器、毛髪など生体試料の分析にも対応いたします。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 【用途】
●毛髪の構成アミノ酸分析
毛髪を加水分解後、誘導体化したアミノ酸をHPLCを用いて分析します。

●食品の構成アミノ酸分析
食品を加水分解後、誘導体化したアミノ酸をHPLCを用いて分析します。

●血漿の遊離アミノ酸分析

カタログアミノ酸分析の受託サービス|JTL

取扱企業アミノ酸分析の受託サービス|JTL

エイキットイメージ.jpg

JAPAN TESTING LABORATORIES株式会社 本社

●計測サービス 三次元座標測定機・画像測定機・光学式3Dデジタイザなどを用いて部品寸法を精密に測定します。 ●試験サービス 振動試験機・引張圧縮試験機・電気試験機などを用いて製品や材料の性能評価・耐久試験を行います ●分析サービス SEM・EPMA・HPLC・GC・ICPなどを用いて形態観察や化学分析を行います。

アミノ酸分析の受託サービス|JTLへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

JAPAN TESTING LABORATORIES株式会社 本社