環境電子株式会社 水質自動監視装置『メダカのバイオアッセイ』

水質自動監視装置『メダカのバイオアッセイ』 http://www.ipros.jp/public/product/image/b81/2000356363/IPROS8597725612795382098.jpg 【製品名・型式】 ■メダカのバイオアッセイ NBA-03型 ・構造:屋内自立型 ・寸法:700×1800×700mm ・重量:約140kg ・監視魚:ヒメダカ(20匹使用) ・解析方法:ブロック画像解析 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 環境電子株式会社 本社/工場/営業本部 画像処理 > セキュリティ・監視システム > その他セキュリティ・監視システム NBA-03型
水道・食品工場等の河川水や地下水の有毒物質の混入を24時間連続でメダカが自動監視をします。企業のリスク管理に貢献します。

魚類監視が優れているのは未知の毒物や複合毒物でも反応することです。メダカはOECD(経済協力開発機構)の検査指定魚です。バイオアッセイとは生物検定法のことです。

『メダカのバイオアッセイ』は北海道から沖縄まで公共水道や食品工場、化学・機械工場等で既に140台以上導入されています。
魚類(自然科学)と画像処理(電子工学)を融合した画期的な製品です。

弊社代表者は大学の教授時代から約40年程の基礎研究から実用化までむすびつけた第一人者です。豊富な実験データは「毒物ライブラリ」として提供されています。

【特長】
■人間に対する970種の急性毒物薬品に魚類は97%反応します。
■24時間連続的に水質の監視を自動で行います。
■CCDカメラと画像処理技術によりメダカの動きを解析します。
■高濁質な原水でも連続に検査ができます。
■地下水などからの微量な毒物でも検知できます。
■遠隔地にデータや映像を伝送するシステムが可能です。
■臭いのある原水は臭いセンサを付属して検知できます。
※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報水質自動監視装置『メダカのバイオアッセイ』

【製品名・型式】
■メダカのバイオアッセイ NBA-03型
・構造:屋内自立型
・寸法:700×1800×700mm
・重量:約140kg
・監視魚:ヒメダカ(20匹使用)
・解析方法:ブロック画像解析
※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 NBA-03型
用途/実績例 本装置は、毒物などに対し反応度が敏感とされる小型魚類ヒメダカを活用して、24時間体制で連続的に水質の監視を自動的に行う装置です。1分間に約1リットルの原水を流入させ、約20匹のヒメダカの挙動を画像解析しながら水質を監視します。ヒメダカの動きが鈍ったり、死に至るなどの異常が発生した場合は、段階的に自動発報します。
多量に水を使用する公共水道や食品工場の原水監視に最適です。

カタログ水質自動監視装置『メダカのバイオアッセイ』

取扱企業水質自動監視装置『メダカのバイオアッセイ』

キャプチャ.JPG

環境電子株式会社 本社/工場/営業本部

■水質自動監視装置の開発製造販売 ■画像処理センサー装置の開発製造販売 ■電子応用装置の開発製造販売 ■電子、電気制御機器の設計、製作、販売、レンタル、リース及び 配線配管据付工事 ■システムエンジニアリング、計装工事、施工、保守、技術的な請負業務

水質自動監視装置『メダカのバイオアッセイ』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

環境電子株式会社 本社/工場/営業本部