株式会社ジーネット レニショー 工具測定システム接触式OTS/RTS/TS27R

レニショー 工具測定システム接触式OTS/RTS/TS27R http://www.ipros.jp/public/product/image/ccb/2000358550/IPROS8545284690349714241.jpg 自動化された工具計測のメリット ゲージで測定した工具補正データをマニュアルで入力するのは、時間を要し、オペレーターによる人為ミスの可能性も排除できません。工具計測を自動的に実行するレニショーの工具計測プローブは、マシニングセンターや NC ターニングセンターに容易に取り付けることができ、自動化には次のようなメリットがあります。 ・機械停止時間の大幅な短縮・正確な工具長と工具径の計測・自動工具オフセット計算と補正・手動芯出しによるエラーの排除・インサイクル工具折損検出・スクラップの低減 株式会社ジーネット 測定・分析 > 距離測定器 > 距離関連測定器 工具測定システム接触式OTS/RTS/TS27R
お困りの状況 プリセッタで工具径、工具長を測定しているが、マシニングセンタのテーブル上で自動化したいのだが・・・

解決案 工具測定システムなら、機内に設置出来て、回転工具計測も可能(レニショーCTSソフトウェア使用時)、折損検出も可能です。
特長

関連動画レニショー 工具測定システム接触式OTS/RTS/TS27R

基本情報レニショー 工具測定システム接触式OTS/RTS/TS27R

自動化された工具計測のメリット
ゲージで測定した工具補正データをマニュアルで入力するのは、時間を要し、オペレーターによる人為ミスの可能性も排除できません。工具計測を自動的に実行するレニショーの工具計測プローブは、マシニングセンターや NC ターニングセンターに容易に取り付けることができ、自動化には次のようなメリットがあります。
・機械停止時間の大幅な短縮・正確な工具長と工具径の計測・自動工具オフセット計算と補正・手動芯出しによるエラーの排除・インサイクル工具折損検出・スクラップの低減

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 工具測定システム接触式OTS/RTS/TS27R
用途/実績例 ・加工領域内に設置 可能な高い堅牢性
・回転工具計測も可能(レニショーCTSソフトウェア使用時)
・折損検出も可能
・クランクスタイラスの採用により衝突時プローブ本体へのダメージを最小限に
・シンプルな調整機能でアライメント調整が可能
・シンプルなハードワイヤ通信(TS27R)
・オプチカル通信が可能(OTS)
・OMI-2T,またはOMM-2/OSI使用時、他のオプチカルプローブと併用可能(最大3個)
プルーブ型式 OTS RTS TS27R
機械のタイプ 小型~中型 中型~大型 小型~大型
機能 "工具計測及び折損工具検出"
最小検出工具 φ1.0mm φ1.0mm φ1.0mm
繰り返し精度 1.00μm 1.00μm 1.00μm
通信方式 赤外線 ラジオ 有線

カタログレニショー 工具測定システム接触式OTS/RTS/TS27R

取扱企業レニショー 工具測定システム接触式OTS/RTS/TS27R

headquarter02.jpg

株式会社ジーネット

ものづくりをサポート! 金属加工工作機械、ロボット組み込み機器、機具、工具、産業用設備機械、自動化システム、環境機器などの国内販売と輸出入。製造業の難問解決に貢献します。

レニショー 工具測定システム接触式OTS/RTS/TS27Rへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社ジーネット

レニショー 工具測定システム接触式OTS/RTS/TS27R が登録されているカテゴリ