株式会社メイワ 両面テープで固定!アルミの精密切削加工 ※動画公開中※

両面テープで固定!アルミの精密切削加工 ※動画公開中※ http://www.ipros.jp/public/product/image/f9b/2000360889/IPROS2070489867539594560.jpg 【当社独自のパスカル加工法】 一般的に表面のC面や糸面とりは表面からの加工で可能ですが、パスカル加工法では、機械テーブルの樹脂板の加工しやすさを利用して、裏面の面取り、バリ取りも表面からの加工で完了させることができます。 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 株式会社メイワ 株式会社メイワ 製造・加工機械 > 受託サービス > 加工受託

画像をクリックして拡大イメージを表示

【事例紹介】円盤状×穴6箇所の加工品。高精度な加工で、量産でのコストメリットも実現。

メイワの特殊技術「貼付加工」は、アルミ素材と樹脂板、
機械テーブルを両面テープでしっかりと貼り付けることでクランプを
使うことなく1工程で加工が行えます。

当社で使っている両面テープは非常に強力ですが、剥離するために
特殊な溶剤を使うので簡単に剥離できます。

剥離後、多数個取りで多くの製品の同時加工を可能にするため、
高速回転・制御のマシニングセンタで加工。

裏面を加工するときには、貼付加工に使用した樹脂板をそのまま
治具として活用することができ、これにより、裏面加工においても
高い精度を提供することができます。

【事例写真】円盤状×穴6箇所の加工品。

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

動画で製品特徴をわかりやすくご紹介両面テープで固定!アルミの精密切削加工 ※動画公開中※

動画が見られない場合は、こちらからご覧ください。(外部サイト)

基本情報両面テープで固定!アルミの精密切削加工 ※動画公開中※

【当社独自のパスカル加工法】
一般的に表面のC面や糸面とりは表面からの加工で可能ですが、パスカル加工法では、機械テーブルの樹脂板の加工しやすさを利用して、裏面の面取り、バリ取りも表面からの加工で完了させることができます。

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格 -
※お問い合わせください
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
よく使用される業種 鉄/非鉄金属、産業用機械、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、自動車・輸送機器、製造・加工受託、その他

詳細情報両面テープで固定!アルミの精密切削加工 ※動画公開中※

一般的な面取り加工

一般的な面取り加工

一般的な面取り加工では、面取りカッターを使用します。クランプを使って面取り加工は、クランプが邪魔し、クランプの付け替え作業の2工程が発生します。
五軸加工機であっても素材の裏側の面取りはできないので、裏側は裏返す必要があります。裏面にも2工程を必要し計4工程の工数が必要になり、付け替えの作業で人件費がかかります。また付け替え時にキズや精度がずれたりと人の手介在することによる品質の不安もあります。

メイワ独自の面取り加工(パスカル加工)

メイワ独自の面取り加工(パスカル加工)

 【パスカル加工法とは】
弊社独自のパスカル加工法では、特注のパスカルカッターを用い、1工程で表、裏面の両方の面取り加工ができます。(裏面が面取り加工のみの場合に限ります。)
もちろん一つのテーブルから多数個同時に加工しますので、多くの製品に対してワークの付け替えも一度で済みます。
1工程ですべてを機械のプログラムで制御しますので、品質も安定して供給することができます。

カタログ両面テープで固定!アルミの精密切削加工 ※動画公開中※

うす物専門加工 アルミ・マシニングセンター加工カタログ

うす物専門加工 アルミ・マシニングセンター加工カタログ 表紙画像

『アルミ・マシニングセンター加工カタログ』は、アルミ薄物の精密切削加工を
行っている株式会社メイワのカタログです。

両面テープを利用した当社の特殊技術「貼付加工」による製品例をはじめ、
技術紹介、構成、加工設備などを掲載しています。

【掲載内容】
■裏表加工
■薄丸部品
■段加工品
■多彩加工
■対応素材 など

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

薄物マシニングセンター加工 貼付加工技術

薄物マシニングセンター加工 貼付加工技術 表紙画像

メイワの特殊技術「貼付加工」は、アルミ素材と樹脂板、
機械テーブルを両面テープでしっかりと貼り付けることでクランプを
使うことなく1工程で加工が行えます。

当社で使っている両面テープは非常に強力ですが、剥離するために
特殊な溶剤を使うので簡単に剥離できます。

剥離後、多数個取りで多くの製品の同時加工を可能にするため、
高速回転・制御のマシニングセンタで加工。

裏面を加工するときには、貼付加工に使用した樹脂板をそのまま
治具として活用することができ、これにより、裏面加工においても
高い精度を提供することができます。

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

このカタログを電子ブック形式で閲覧できます。 電子ブックの閲覧方法はこちら

取扱企業両面テープで固定!アルミの精密切削加工 ※動画公開中※

top.jpg

株式会社メイワ 株式会社メイワ

薄物マシニングセンター加工 アルミ製加工製品 銅製加工製品 真鍮製加工製品 エンジニアリングプラスチック加工製品

両面テープで固定!アルミの精密切削加工 ※動画公開中※へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社メイワ 株式会社メイワ

両面テープで固定!アルミの精密切削加工 ※動画公開中※ が登録されているカテゴリ