株式会社SGS 定置式3D計測システム Ten-goo

現状把握を簡便化し、3次元データとして自動取得!業務フローを好適化します

『Ten-goo』は、モノの流れや動きを管理する際に必要な現状把握を
簡便化し、それを3次元データとして自動的に取得する3D計測システムです。

取得されたデータは高精度の座標を保持した位置情報として活用されます。
例えば、石炭や鉄鋼石ヤードを計測すれば積み上がった形状を瞬時に計測し、
その体積や表面積、山の偏りなどを把握できます。

また、取得されたデータを次の工程に送ることにより、ロボット技術などによる
自動化の効率を高め、全体の業務フローを好適化することが可能となります。

【特長】
■定置式自動計測により無人の長期3D計測を実現
■レーザー計測により高精度なデータ取得を実現
■保護等級(防塵防滴)IP67を実現

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
★【製造業登録にて資料請求頂いた方にはお得な情報をお届け致します!】

基本情報定置式3D計測システム Ten-goo

【仕様(抜粋)】
■測定範囲
 ・最長距離(反射率100%): 170m
 ・最長距離(反射率10%): 45m
 ・最短距離:0.6m
 ・水平回転範囲:-170°~ +170°
■測定精度
 ・分解能:1mm
 ・繰返し精度(1σ) :4mm
 ・精度(定誤差): ≦4mm
■電源:DC24V
■保護等級IP67
■動作温度範囲:- 10℃~ + 50℃
■保管温度範囲:- 30℃~ + 80℃
■サイズ 高さ×幅×長さ(mm): 247×121×109

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
★【製造業登録にて資料請求頂いた方にはお得な情報をお届け致します!】

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 【用途】
■ストックヤード
■土木工事(造成現場・立坑の掘削・埋戻)
■発電施設
■ゴミ処理施設
■港湾施設
■産業廃棄物処理場
■各種製造ライン

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
★【製造業登録にて資料請求頂いた方にはお得な情報をお届け致します!】

カタログ定置式3D計測システム Ten-goo

取扱企業定置式3D計測システム Ten-goo

ipros.jpg

株式会社SGS

プラント設備、複雑な配管形状を多数保有する工場や橋梁、道路をはじめとする社会インフラ設備を3Dレーザースキャナーによって計測し、効率的な現況把握を可能とします。大量の点群データの取り扱いも様々な処理ソフトと蓄積された技術ノウハウにより、お客様の要望を迅速に満たすことが可能となっております。老朽化した構造物をメンテナンスするにも図面が無く、計画を立てる初動に時間を要してしまうという課題を解消できます。また赤外線サーマルカメラは夜間や真暗闇の中でも、0.04℃の温度差を感知するハイスペックな素子を用いることにより、あらゆる事象を撮影することが可能です。夜間に降り始めたゲリラ豪雨により河川の急激な水位上昇や土砂崩れの可能性がある地域なども、長距離・広範囲にとらえることができ、照明やそれに付随する電源などのコストを検討することなく、一台で多くの機能を発揮することができます。

定置式3D計測システム Ten-gooへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社SGS