ジャパンコーヨン株式会社 大好評!3D検査機 ※JPCA2018出展

大好評!3D検査機 ※JPCA2018出展 http://www.ipros.jp/public/product/image/4b5/2000372641/IPROS6395266927099942267.jpg 【展示会情報】 今回の展示会では、弊社のKY8030シリーズ・Zenithシリーズの UHSタイプとして12Mカメラ搭載の設備及びKsmartシステムを 展示しております。 (既存装置に加え、新機能のKPOやAuto Repair Solutionなどの PR紹介ビデオもご準備しております。) +---------------++---------------++---------------++---------------+ ・日付 : 平成30年 6月6日(水)~8日(金) 10:00am - 5:00pm ・場所 : 東京ビッグサイト 東ホール4C - 20 ・出展装置: KY8030-3、Zenith ジャパンコーヨン株式会社 製造・加工機械 > 実装機械 > その他実装機械
検査機で問題とされる項目を特殊技術(特許)により 全て解決します!

◆コーヨンの測定技術
全装置3D方式+2方向以上のプロジェクション+モアレ位相シフト

◆“高精度、高速、高信頼性”へのアプローチ
ピエゾモーターを使用している位相シフト方式は、リニアモータを
使用するより精度が上がります。
弊社はもっとも精度の高いハードウエアを採用しています。

◆フル3D AOIにより、計測値をベースに不良を検出することができます!
・低い虚報率と見逃し無し
・直観的かつ簡単なチューニング
※全てにおいて、コスト削減とプロセス最適化に寄与します!

★☆JISSO PROTEC2018に出展します!☆★

関連動画大好評!3D検査機 ※JPCA2018出展

基本情報大好評!3D検査機 ※JPCA2018出展

【展示会情報】
今回の展示会では、弊社のKY8030シリーズ・Zenithシリーズの
UHSタイプとして12Mカメラ搭載の設備及びKsmartシステムを
展示しております。
(既存装置に加え、新機能のKPOやAuto Repair Solutionなどの
PR紹介ビデオもご準備しております。)

+---------------++---------------++---------------++---------------+
・日付 : 平成30年 6月6日(水)~8日(金) 10:00am - 5:00pm
・場所 : 東京ビッグサイト 東ホール4C - 20
・出展装置: KY8030-3、Zenith

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※特注仕様によって納期が変動しますので、お気軽にお問い合わせください。
発売日 取扱い中
用途/実績例 ※詳しくは資料をご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

ラインナップ

型番 概要
『KY8030-3』 独自技術を適用した反り補正ソリューション! 統計的な工程管理ツール搭載!
『ZENITH UHS』 従来比1.5倍以上のハイスピードな検査速度を実現!
『ZENITH』 部品装着後のはんだ量を精密測定! 独自技術により様々な不良を検出、流出を防止!
『Meisterシリーズ』 Low TCOによる高水準品質保証ソリューション!

詳細情報大好評!3D検査機 ※JPCA2018出展

KAP(KSMART Auto Programming)
◆3D AOI機能
◆自動プログラミング2.0のワークフロー◆

KAPのプロセス-1
Step1. 基板のローディング
Step2. 自動プログラミングウイザードの起動
-----------------------------------------------------
・K-AIエンジンは、測定された3D/2Dデータを受信し、学習により
 蓄積されたデータから、最適な検査条のメタデータを装置に返します。

KAPのプロセス-2
・K-AIエンジンは、測定された3D/2Dデータを受信し、蓄積された
 データから、最適な検査条件を装置に返します。

Step3. プログラムの確認
-------------------------------------------------
自動プログラミング2.0による戦略的な効果
・素早く、効率的な設定(プログラミング時間を80%削減)
・専任プログラマーは不要

KY SPIリペアソリューション
リペア (ディスペンス / リワーク)プロセス
・量不足パッドにおいて、ハンダを自動で追加

リペア(ディスペンス / リワーク) プロセス
(上のイメージ)
1.リペア(ディスペンス / リワーク) プロセス
(イメージの左側から)
パッドへ移動 → ディスペンス → レーザーセンサーにより高さ調整

(下のイメージ)
2.NG パッド → リワーク後

KPO(KSMART Printer Optimizer)
・KY 3D SPIシステムは、プリンタに最適なパラメータを提供し、
 ユーザーが印刷品質を最適化するのを支援します。
・推奨パラメータは、モデリングに基づくSPIからの3D検査結果
 データの分析により計算されます。

カタログ大好評!3D検査機 ※JPCA2018出展

取扱企業大好評!3D検査機 ※JPCA2018出展

160106_Japan Koh Young Logo_CS6a_1.jpg

ジャパンコーヨン株式会社

●マシンビジョン技術 ●知能型システムのソフトウエア ●精密機械設計技術

大好評!3D検査機 ※JPCA2018出展へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

ジャパンコーヨン株式会社

大好評!3D検査機 ※JPCA2018出展 が登録されているカテゴリ