株式会社ミラック光学 外観検査ロボット『AIロボット』※事例進呈

目視検査の自動化に。食材の傷みや容器の欠陥を“早く、正確に”判定できるAI搭載型ロボット

『AIロボット』は、人工知能と画像処理の特長を持つ
自動検査システム“AIハヤブサ”を搭載した外観検査ロボットです。

多関節ロボットがワークに合わせてカメラヘッドを配置。
光学系で微細な欠陥をとらえ、AIハヤブサが欠陥の抽出・画像解析を行ないます。

食品の欠け・割れや異物の混入、包装の不具合検出に加え、
焼き色・焦げ・色合いなどの検査にも対応。加工・製造・流通などの工程における
外観検査を自動化でき、トレーサビリティの強化も図れます。

【特長】
■自動検査システム“AIハヤブサ”が欠陥を抽出・画像解析
■コンベアライン、目視検査ラインなど既存ラインへの組込みOK
■検査精度・画像解析能力が大幅アップ
■スピーディーかつ精度よくOK/NG判定

※「PDFダウンロード」より事例集や製品資料をご覧いただけます。
 お問い合わせもお気軽にどうぞ。

関連動画外観検査ロボット『AIロボット』※事例進呈

基本情報外観検査ロボット『AIロボット』※事例進呈

【AIロボットの現在の検出性能(目安)】
◎色ムラ:検査可      ◎キズ:約0.1mm幅~  ◎ブツ(凸):約φ0.5mm~
◎ヘコ(凹):約φ1.0mm~  ◎打痕:約φ0.5mm~  ◎タレ:段差0.1mm~
◎汚れ:約φ0.5mm~    ◎シワ:段差0.1mm~

※詳しくは資料をご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 【対応業種】
■自動車・電気・電子・食品・印刷・パネル業界 など

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

詳細情報外観検査ロボット『AIロボット』※事例進呈

色ムラ検査(判定:OK)
判定OKの画像です。

色ムラ検査(判定:NG)
判定NGの画像です。
目視では判定に迷う色ムラ/人によってバラつきがある色ムラ判定を改善できます。

色ムラ検査 設置イメージ
AIロボットの設置イメージです。

色ムラ検査(結果表示)
判定OK:緑枠
判定NG:赤枠

事例_キズ

事例_キズ2

事例_けば

事例_ぶつ

事例_ぶつ2

カタログ外観検査ロボット『AIロボット』※事例進呈

取扱企業外観検査ロボット『AIロボット』※事例進呈

キャプチャ.JPG

株式会社ミラック光学

○顕微鏡及び光学関連機器の設計・製造 ○精密機械工具の設計・製造 ○位置決め摺動ステージの設計・製造 ○その他上記に関連する周辺機器・特殊品の設計・製造

外観検査ロボット『AIロボット』※事例進呈へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社ミラック光学