株式会社武蔵野化学研究所 有機化学製品『ピルビン酸エチル』

有機化学製品『ピルビン酸エチル』 http://www.ipros.jp/public/product/image/7e7/2000391570/IPROS642503743991518628.jpg ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 株式会社武蔵野化学研究所 素材・材料 > 薬品 > 化学薬品
多くの化学品の原料として利用可能!エタノール、エーテルと任意の割合で混和。医薬、化粧品、工業用途に!

『ピルビン酸エチル』は、ピルビン酸をエステル化した製品です。
エタノール、エーテルと任意の割合で混和します。
また、反応性に富んでいるため、窒素化合物、アルデヒド、ハロゲン化物、リン化学物等と容易に反応します。
このため、多くの化学品の原料として使用されています。 

※ピルビン酸は、生体においては糖質・脂質・アミノ酸などの生化学的合成、代謝に関与している物質です。ピルビン酸は反応性が高く、医薬、農薬等の合成の基質など、ファインケミカルの重要な中間体として位置づけられています。ピルビン酸ナトリウムは細胞にエネルギーを供給する際、解糖系を経由しないことから、輸液などへの応用も期待されています。

【製品規格(抜粋)】
■性状:黄色澄明な液体、特異なにおい
■水分:0.50%以下
■強熱残留物:0.10%以下
■含量:98.0%以上

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報有機化学製品『ピルビン酸エチル』

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格 -
※お問い合わせください
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
用途/実績例 【用途】
■医薬:合成原料、アミノ酸原料
■化粧品:香料原料
■工業用途:電材用洗浄剤、一般洗浄剤、印刷用溶剤、皮革用洗浄剤、農薬原料

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
よく使用される業種 化学、環境、医薬品・バイオ、建築・土木・エンジニアリング、その他製造、鉱業、その他

カタログ有機化学製品『ピルビン酸エチル』

『ピルビン酸エチル』

『ピルビン酸エチル』 表紙画像

『ピルビン酸エチル』は、ピルビン酸をエステル化した製品です。

エタノール、エーテルと任意の割合で混和します。

また、反応性に富んでいるため、窒素化合物、アルデヒド、ハロゲン化物、
リン化学物等と容易に反応します。

このため、多くの化学品の原料として使用されています。 

※下記より安全データシートをダウンロードいただけます。

【製品規格(抜粋)】
■性状:黄色澄明な液体、特異なにおい
■水分:0.50%以下
■強熱残留物:0.10%以下
■含量:98.0%以上

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

取扱企業有機化学製品『ピルビン酸エチル』

株式会社武蔵野化学研究所

-

有機化学製品『ピルビン酸エチル』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社武蔵野化学研究所

有機化学製品『ピルビン酸エチル』 が登録されているカテゴリ