株式会社安田精機製作所 No.150 ランボーン摩耗試験機

No.150 ランボーン摩耗試験機 http://www.ipros.jp/public/product/image/8fd/2000394324/IPROS6754143639926636935.jpg 【仕様】 ■試験片    :円盤状、直径 φ49 mm、厚さ 5 mm ■試験片表面速度:10 ~ 200 m/min ■研磨輪    :直径 φ175 mm、厚さ 25 mm、材質 C、粒度 #80、結合度 K ■研磨輪表面速度:10 ~ 200 m/min ■温度     :Max. 150℃(オプション:冷凍機 -35 ~ 150℃) ※仕様は予告なく変更する可能性がございます。 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 株式会社安田精機製作所 測定・分析 > 検査機器・装置 > その他検査機器・装置
タイヤ、靴底、ベルト等の耐摩耗性の評価に!

『ランボーン摩耗試験機』は、加硫ゴム及び熱可塑性ゴムを摩耗させる
試験機(改良ランボーン摩耗試験機)です。
主にタイヤ、靴底、ベルト等の耐摩耗性の評価に用いられます。

平行な軸を中心にして異なる回転速度で独立に回転する研磨輪と円盤状の
試験片とを円周上で規定の付加力で押し付け、両者の表面速度の差から
試験片を摩耗させます。

摩耗させる際には一定量の打粉剤を落下させ、危険防止のため試験は
試験槽の中で行います。

摩耗試験時間と摩耗質量を測定し、摩耗体積及び摩耗抵抗指数を算出して
耐摩耗性を評価します。

【特長】
■主にタイヤ、靴底、ベルト等の耐摩耗性の評価に用いられる
■危険防止のため試験は試験槽の中で行う
■摩耗試験時間と摩耗質量を測定
■摩耗体積及び摩耗抵抗指数を算出して耐摩耗性を評価

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報No.150 ランボーン摩耗試験機

【仕様】
■試験片    :円盤状、直径 φ49 mm、厚さ 5 mm
■試験片表面速度:10 ~ 200 m/min
■研磨輪    :直径 φ175 mm、厚さ 25 mm、材質 C、粒度 #80、結合度 K
■研磨輪表面速度:10 ~ 200 m/min
■温度     :Max. 150℃(オプション:冷凍機 -35 ~ 150℃)

※仕様は予告なく変更する可能性がございます。
※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログNo.150 ランボーン摩耗試験機

取扱企業No.150 ランボーン摩耗試験機

枠なし_W90_200dpi.jpg

株式会社安田精機製作所

JIS、ASTM、ISO等の規格に準拠した材料試験機及び製品品質向上・新製品開発研究用試験機器の設計、製造、販売、保守。

No.150 ランボーン摩耗試験機へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社安田精機製作所