株式会社鈴木商館 液体窒素循環冷却装置(液体窒素冷却タイプ)※全自動運転可能

分光器結晶など発熱体の連続冷却が可能!メンテナンスなどのランニングコストが少ない装置です。蒸発ロス・液体窒素の温度上昇も少なめ!

「液体窒素循環冷却装置」は、
被冷却物をサブクール状態の液体窒素で効率良く安定に連続冷却する装置です。
1kW@80Kを超える高い冷却能力があり、全自動運転により人の手がかかりません。

【特徴】
〇分光器結晶の冷却、及び発熱体の連続冷却が可能
〇開始から停止まで全自動運転が可能
〇被試験体から離れた場所に装置を設置可能
〇真空断熱配管(VJP配管)を用いることで、蒸発ロス・液体窒素の温度上昇を防ぐ

◆ご使用される環境に応じた各種アプリケーションをご用意しています。
◆液体窒素循環冷却装置に関しては「冷凍機冷却タイプ」もございます。

●詳しくはお問い合わせ、またはダウンロードページより弊社「低温機器製品カタログ」をご覧ください。
◎19年4月1日 総合カタログ改訂致しました。(下部URLご参照)

基本情報液体窒素循環冷却装置(液体窒素冷却タイプ)※全自動運転可能

●詳しくはお問い合わせ、またはダウンロードページより弊社カタログをご覧ください。
◎19年4月1日 総合カタログ改訂致しました。(下部URLご参照)

価格情報 お問い合わせ下さい。
納期 お問い合わせください
※お問い合わせ下さい。
用途/実績例 ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロード願います。

ラインナップ

型番 概要
標準タイプ ○循環温度 : 78 K~85 K ○循環流量 : 最大 12L /min ○循環圧力 : <0.2 MPa ○冷凍能力 : 1.0 kW @ 80 K
高出力タイプ ○循環温度 : 78 K~90 K ○循環流量 : 最大 25L /min ○循環圧力 : <1.0 MPa ○冷凍能力 : 2.5 kW @ 80 K
◆その他◆ ご相談に応じて設計・製作致します

カタログ液体窒素循環冷却装置(液体窒素冷却タイプ)※全自動運転可能

取扱企業液体窒素循環冷却装置(液体窒素冷却タイプ)※全自動運転可能

suzukishokanlogo.png

株式会社鈴木商館 技術本部 低温機器部

低温機器部事業内容  ・ 極低温関連機器の設計・製造・販売及びメンテナンス  ・ 小型ヘリウム冷凍機の販売及びメンテナンス

液体窒素循環冷却装置(液体窒素冷却タイプ)※全自動運転可能へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社鈴木商館 技術本部 低温機器部

液体窒素循環冷却装置(液体窒素冷却タイプ)※全自動運転可能 が登録されているカテゴリ