京立電機株式会社 透過式偏芯測定器(シリンドリカルレンズ用)「CL-M1」

【動画有】シリンドリカルレンズの偏芯ズレと平行ズレ傾斜を測定可能! 簡単操作・簡単測定!

「CL-M1」は、母線を基準にしてエッジまでの距離の差(偏芯ズレ)と
傾き(平行ズレ)を測定できる偏芯測定器です。
平凸、平凹レンズでは平面に対するR面の傾斜も測定可能です。
ファインダーレンズのように四角に加工されたレンズの辺と光軸の位置関係を測ることが可能です。

また、アームの上にレンズを置いたりスライドさせて、測定ボタンを押すだけで結果が表示されます。

【特長】
○シリンドリカルレンズ(角レンズ)用
○偏芯・平行・傾斜の測定
○距離の差(偏芯ズレ)と傾き(平行ズレ)を測定
○簡単操作・簡単測定
○加工方向と量を画面に表示
○様々なレンズサイズに適用
○最大で100×50mmのレンズを測定可能(標準)
○画像処理

●詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連動画透過式偏芯測定器(シリンドリカルレンズ用)「CL-M1」

基本情報透過式偏芯測定器(シリンドリカルレンズ用)「CL-M1」

【仕様】
○測定方式  :透過式
○測定可能レンズ形状
 ・最大寸法 :幅(母線方向)100mm、奥行50mm
 ・形状   :平凸、平凹、両R
 ・焦点距離 :-∞ ~ -5mm、+5mm ~ +∞
○最小読取値
 ・偏芯ズレ :1μm
 ・平行ズレ :1秒
○ステージ仕様
 ・前後移動量: 25mm
 ・左右移動長:100mm
○最大サンプルサイズ
 ・幅    :120mm
 ・前後   : 50mm

●詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ透過式偏芯測定器(シリンドリカルレンズ用)「CL-M1」

取扱企業透過式偏芯測定器(シリンドリカルレンズ用)「CL-M1」

kyoritsu_image.jpg

京立電機株式会社

●光源システム 透過型パターンボックス 反射型パターンボックス LED光源 ハロゲンランプ光源 輝度箱 THOUSLITE社 分光再現LED照明 ●光測定システム フラッシュテスター 輝度計 ●検査・計測システム マルチカメラテスター シャッターテスター 受光面距離測定器 絞り面積計 ●レンズ測定システム 偏芯測定機 MTF測定装置 ●医家向け医療機器 OEM製品 血中総ビリルビン値定量計 内視鏡用光源・プロセッサ装置 3CCDイメージングシステム ●特注製品 AF立体チャート評価システム 光源別色評価システム ゴースト評価システム 特殊自由雲台 ●画像評価ソリューション DxO Analyzer

透過式偏芯測定器(シリンドリカルレンズ用)「CL-M1」へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

京立電機株式会社

透過式偏芯測定器(シリンドリカルレンズ用)「CL-M1」 が登録されているカテゴリ