株式会社山善 溶接工程でヒトが行う治具・目視検査を自動化【L-Qualify】

溶接工程でヒトが行う治具・目視検査を自動化【L-Qualify】 http://www.ipros.jp/public/product/image/f15/2000397619/IPROS7506456308210417421.jpg 【 L-Qualify 機能 】 ホール検査指定した範囲からホールを認識し、ホール位置とホール径を検査 ホール間距離検査指定した2点のホールの中心間の距離を検査 在荷検査指定した範囲に部品が存在するかを検査 3D 点群比較検査3D 点群の形状を比較し、差分を色差で検査 株式会社山善 製造・加工機械 > 産業用ロボット > 検査ロボット LinkWiz/L-Qualify
溶接ビードの品質管理に。既存の産業用ロボットに3DスキャナとL-Qualifyを組み込むことで、治具・目視検査を自動化できます!

不良品流出ゼロの実現へ。

L-Qualify は3D スキャナを使用し、対象ワークを3D 形状認識することにより、人による目視検査の替わりとなるロボット検査を可能にします。

ロボットによる自動検査の導入は後工程への不良品流出ゼロを目指す
のはもちろん、省人化によるスマート工場の実現や関連設備のコストダウンも期待できます。


I Qualify 導入による効果
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【人による目視検査】
(検品数)120/時
(コスト)従事者 3名 : 900万円/年
(検 具)必要

ロボットにより自動化すると・・・
⇒⇒カタログをダウンロードしてご確認ください!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※対象アプリケーション : プレス品、樹脂成型品、溶接ビード、接着

基本情報溶接工程でヒトが行う治具・目視検査を自動化【L-Qualify】

【 L-Qualify 機能 】
ホール検査指定した範囲からホールを認識し、ホール位置とホール径を検査
ホール間距離検査指定した2点のホールの中心間の距離を検査
在荷検査指定した範囲に部品が存在するかを検査
3D 点群比較検査3D 点群の形状を比較し、差分を色差で検査

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 LinkWiz/L-Qualify
用途/実績例 溶接ビードの品質管理でお困りの方に。
目視検査員の代わりに。
溶接工程の不良流出をゼロに。

カタログ溶接工程でヒトが行う治具・目視検査を自動化【L-Qualify】

取扱企業溶接工程でヒトが行う治具・目視検査を自動化【L-Qualify】

kikouzigyoubu.jpg

株式会社山善

メカトロ機器 物流機器 作業環境改善機器 切削・補要工具 測定・計測機器 流体機器 一般産業機器 空調設備機器

溶接工程でヒトが行う治具・目視検査を自動化【L-Qualify】へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社山善

溶接工程でヒトが行う治具・目視検査を自動化【L-Qualify】 が登録されているカテゴリ