東芝ITコントロールシステム株式会社 マイクロフォーカスX線CTスキャナ『TXScanner』

新開発の“画像鮮鋭化機能”を搭載。初心者でも簡単操作で微細な解析が可能。品質管理や研究開発効率UPに

『TXScanner』は、高画質でありながらも
スマートな操作性を実現したマイクロフォーカスX線CTスキャナです。

新開発の“画像鮮鋭化機能”を搭載し、ノイズやアーチファクトを低減。
複合材料や撮影難易度が高いサンプルも容易に観察が行えます。

X線発生器は最大管電圧230kVと300kVタイプから選択可能。
「スマートモード機能」により簡単なステップで操作できるほか、
自動校正・自動位置決めが行え、目的に適したCT撮影条件の設定も行えます。

【特長】
■新X線発生器、新フラットパネルディテクタを採用し、高画質化を実現
■簡単で使いやすいインタフェース
■優れた安全性・保守メンテナンス性
■低エネルギー領域でもハイコントラストな画像撮影を実現(230kVタイプ)
■大型品や重金属部品でも短時間で画像撮影が可能(300kVタイプ)

※詳しくは資料をご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

基本情報マイクロフォーカスX線CTスキャナ『TXScanner』

【その他の特長】
■最小焦点距離4μm
■煩雑なパラメータ設定をせずに高画質撮影が可能
■はんだ内部と基板パターンを1回の撮影で同時に観察可能

【共通仕様】
X線最小焦点寸法:4μm
空間分解能:5μm
サンプル最大寸法/質量:φ420mm×H450mm/20kg
最大スキャンエリア:φ420mm×H320mm(8インチ/16インチ)
電源/接地:単相 AC100V、4kVA/D種

※詳しくは資料をご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはカタログをご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。

カタログマイクロフォーカスX線CTスキャナ『TXScanner』

取扱企業マイクロフォーカスX線CTスキャナ『TXScanner』

東芝ITコントロールシステム株式会社.png

東芝ITコントロールシステム株式会社

産業用・公共用の制御システムのシステムエンジニアリングからハード・ソフト開発・設計、および中小制御システム、パワーエレクトロニクス、X線非破壊検査システムなどの設計・製造・販売・サービス。

マイクロフォーカスX線CTスキャナ『TXScanner』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

東芝ITコントロールシステム株式会社