TSK株式会社 VDF搭載精密濾過装置『C-CAT/SEL』

産廃の発生を防止し、ゼロミッションを実現!微細な切削粉や砥粒等の除去などに

『C-CAT/SEL』は、当社が取り扱うニクニ社製の手動式VDF
クーラント濾過装置です。

「C-CAT-P」は、優れた固液分離性能により、水溶性切削油では
10μmのスラッジを90%以上、油性でも20μmのスラッジの80%以上を除去、
クーラント液の清浄度を保ち、加工精度を向上します。

また、C-CATの連続運転によりダーティタンクは常に浄化されるため、
タンク清掃回数が減らせ、クーラント液の寿命を延長します。

【特長】
■遠心力によりスラッジを分離するためフィルタの交換は不要
■メンテナンス作業を軽減
■エアの巻き込みによる泡立ちがない
■ポンプの揚水不能や泡の飛散による職場の汚染を防止
■クーラント液の寿命を延長

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報VDF搭載精密濾過装置『C-CAT/SEL』

【操作手順】
1.C-CATの運転前にダーティタンクを清掃し堆積物を除去して下さい。
2.一定時間運転後、スラッジポット下部のバルブを手動で操作して
 ポット内のスラッジをスラッジタンクに落とします。
3.何回かのパルプ操作によりスラッジタンクが満水となったら、
 スラッジタンクの上澄み液はダーティタンクに戻すか廃棄して下さい。
(オプションの手動吸引ユニットにより上澄み液を簡単に供給ポンプへ送り、
 濾過、再利用が可能)
4.2、3を繰返し、タンクにスラッジが溜まったら、スラッジは手動で取り除いて下さい。

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 【用途】
■鋳鉄、アルミ等のタンクに沈殿し、クーラント液の腐敗を発生させる
 微細(10μm以上)な切削切子の除去
■各種の研削盤により発生した微細な切削粉や砥粒等の除去

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログVDF搭載精密濾過装置『C-CAT/SEL』

取扱企業VDF搭載精密濾過装置『C-CAT/SEL』

会社イメージ.JPG

TSK株式会社

【主な内容】 ■金属加工工場の環境改善(クーラント液のクリーン化)  ー浮上油回収機、スラッジ除去、オイルミストクリーナーなど ■バブルクリーンシステム  -塗装ブース内のクリーン化(水洗式塗装ブースの環境改善) ■マグヒート  -磁石式加熱ヒーター ■ソーラー発電事業  -大規模ソーラー発電施工、工事

VDF搭載精密濾過装置『C-CAT/SEL』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

TSK株式会社